「steady.」1月号は12月7日(水)発売。「アプワイザー・リッシェのお上品ハンドバッグ」など“上品を極める3大付録”がセット!

モデル・女優の本田 翼(ほんだ つばさ)さんが初めて表紙を飾った「steady.」1月号は12月7日(水)発売です!「アプワイザー・リッシェのお上品ハンドバッグ」と別冊付録「クレイサスの上品カレンダー」、とじ込み付録「クレイサスの上品シール」という“上品を極める”豪華付録3点とともにお届けします。

今日と明日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、3大付録の中から「アプワイザー・リッシェのお上品ハンドバッグ」をピックアップ。ルックスから使用感まで、さまざまな角度からチェックしていきます!

1月号の付録制作で「steady.」がコラボレーションしたのは「アプワイザー・リッシェ(Apuweiser-riche)」。プライベートではもちろん、オフィスで着られるおしゃれな服が多いことから、「steady.」読者からの支持も厚いブランドです!

そんな「アプワイザー・リッシェ」と一緒に作ったのが、こちらの「お上品ハンドバッグ」!

■レザー調でリッチ見せ♪
本体生地はネイビーのレザー調素材。表面には細かな格子状のシボ加工を施して、付録のバッグとは思えない高級感を演出しています。さらにバッグ前面にはポイントとして、シルバーとゴールドのリボンをプラス。黒い服を着がちな冬も、こんな紺色のバッグならスタイリングしやすいはず。なおかつ、沈みがちなコーディネートを明るく見せてくれる効果も期待できます!

■この冬の本命バッグに!?
先述したように、絶妙な色合いで冬のコーディネートに華を添えてくれる「お上品ハンドバッグ」。小型タブレットくらいのコンパクトサイズのため(ですがキャパシティも侮れません!)カッチリしすぎない、レディライクな仕上がりです。
大人女子が持っても違和感無いデザインで、身の回りの荷物も持ち運べるならば、この冬の本命バッグ候補に加えてもいいのでは!?

■開け閉め簡単♪マグネットボタン
フラップの裏に付いているのはマグネット式のボタン。少しの力で開閉できるので、手が荷物でふさがっている時や急いでいる時に助かります。

■中からは“アプ”ロゴがコンニチハ
フラップを開けて覗き込むと、内部に今号でコラボレーションした「アプワイザー・リッシェ(Apuweiser-riche)」のブランドタグを発見!紺色の本体生地に、薄ピンク色のタグが、よく映えます。荷物の出し入れをする時にチラ見せすれば、「意外に女性らしいじゃん」と気になる彼もときめくかも!?

■長財布もOKなキャパシティにも満足
バッグ本体の大きさはタテ(約)16cm×ヨコ(約)22cm×マチ(約)8cm。具体的には、長財布やスマートフォン、パスケース、ハンカチなどを入れて持ち運べます。二つ折り財布を使っている人なら、メイク道具も入れられそう。デイリーユースに耐えられるキャパシティなのです。

■斜め掛けでも、手持ちでもどうぞ♪
長さ調整可能なショルダーストラップ。(約)64~115cmまで調整できるため、ショルダーバッグとして肩掛けしても良し。ストラップを伸ばせば、斜めがけだってできちゃいます。

そして、このショルダーストラップはワンタッチで取り外し可能。バッグ上部のハンドルを持って、ちょっぴりクラシカルな雰囲気で持ち歩いても素敵です。

身の回りの荷物が入って、肩掛けでも手持ちでも使える「アプワイザー・リッシェのお上品ハンドバッグ」は「steady.」1月号に必ず付いてきます。取引先との忘年会などでも浮かない上品仕上げな小振りバッグは、1個あると必ず使えるアイテム。

別冊付録「クレイサスの上品カレンダー」、

手帳やスマホに貼れる「クレイサスの上品シール」も、お見逃しなく♪

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら