箱根といえば、「温泉」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?全客室に露天風呂がついた温泉旅館など、ちょっと贅沢な気分を味わえるスポットがたくさんあります。12月は紅葉の見頃も終わり、観光客の数も落ち着いてきます。ゆっくり景色を見ながら過ごしたいときには、最適な季節なんです。

そんな魅力たっぷりの箱根ですが、多くの芸能人が訪れていることでも有名です。いったい、どんな芸能人が箱根旅行を満喫しているのでしょうか?

箱根温泉で豪華な料理を堪能してきた、矢口真理さん

実は先日

一泊で、
箱根の温泉に行ってきました

お部屋についている露天風呂から、
紅葉が見えましたよ

紅葉のピークは
過ぎてしまったようでしたが、
ギリギリ間に合いました

そして、
待ってました!!!

夕飯

ビールや日本酒とともに、ゆっくり堪能いたしました

めちゃくちゃ美味しかったです

他にもお料理ありましたが、
食べるのに夢中で写真撮り忘れてしまいました

夕飯を食べ終わってからは、
温泉入ったりTV見たり、
時間がとてもとてもゆっくりと流れていきました

一緒に行ったお相手は…手島優さんでした!

女同士で贅沢な旅を

って事で

矢口さんと箱根プライベート女旅してきたのでした

お昼間っからビールいただいたりしちゃって
ここでもうすでに贅沢気分(笑)
手打ちのお蕎麦も美味しかったぁ〜

とにかく遊んで、食べて、飲んで、エステして…

姫みたいな時間を過ごしたよ

ディナーがイタリアンだったから
ドレスコードも考えてお着替えしたりして…

そういうのもワクワク、ウキウキしたオシャレなディナーしたいじゃんたまには。

どれも美味しすぎたぁ温泉も気持ちよかったぁ〜

お泊りで旅行なんてなかなか出来ないから、
ほんと2人のお休みが合って良かったぁ〜

旅行とか苦手だったのにw

今では大好き

大人になりましたw

毎日なんだかんだで溜まりに溜まってるストレスは発散しないとダメね。

頑張るために発散

振り回される事が多い日常で

たまにはこういう非現実的な事が心に余裕をくれるのかな〜〜

って思いました

釈由美子さんは、温泉ソムリエ厳選の宿へ

箱根では温泉宿に泊まりました♨️

お風呂付きの客室だったので
息子も一緒に入ることができました
(*´꒳`*)

息子にとって初めての温泉♨️になるので

赤ちゃんでも入れる温泉の泉質を選んで宿を決めました

一応、温泉ソムリエなので
その知識がこんなとき役に立ってよかったです
(;´д`)ゞ

箱根には沢山の種類の温泉がありますが

硫黄泉などは刺激が強いので
一番肌に優しい単純泉がオススメです

今回は塔ノ沢の温泉にしました

赤ちゃんと一緒だと、大きなお風呂は難しいですが
お部屋についている温泉なので

お水を足して、熱すぎない温度にして
かけ湯を何度もしながら、徐々に温泉のお湯に肌を慣れさせて入ります
(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

普段から息子もお風呂が大好きなのですが
温泉に入ると、

ほわ〜〜って、表情を緩めて
それはそれは気持ち良さそうな顔をしていました
(*´꒳`*)♨️

温泉はすぐに体の芯までポカポカに温まるので
赤ちゃんは特に長湯しないように気を付けないといけません

体力も消耗するので
湯上りはたっぷり授乳して、早めに寝かしつけました

田丸麻紀さんは、「彫刻の森美術館」で思い出づくり

息子と一緒に行きたかった場所の一つ

箱根彫刻の森美術館に

行ってきました❤︎

広くて、気持ちのいい環境に
息子テンションマックス!

紅葉も綺麗☺︎

家族の楽しい思い出がまた一つ増えました。

大堀恵さんは、箱根名物の「湯葉丼」を食べて大満足

出典 http://ameblo.jp

今日は、妹と娘とロマンスカーに乗って箱根湯本へ行ってきました

箱根の大名行列も見れて、楽しかったです

御昼は妹オススメの湯葉丼を食べに行きました

1時間待ちでしたが、娘と遊んでいたらあっという間に呼ばれました

娘と分けようと思った湯葉丼

半分以上は、娘ちゃんのお腹へいきました~

最近、お椀を左手で添えて上手に食べてくれるので成長を感じます

(エプロンを忘れてしまいました、、)

そのあとは、お豆腐専門店のお店へ

お土産もたくさん買いました

豪華な温泉旅館に泊まったり、人気観光スポットを訪れたり、美味しいものを食べたり。芸能人のみなさんは、箱根でゆっくり羽を伸ばしてきたようです。ほかにも、箱根には楽しめる場所がたくさんあります。日頃の疲れを癒したいときにもおすすめです。都内から電車で行ける距離なので、日帰り旅行も良いかもしれませんね。

箱根旅行で、ちょっと贅沢な気分を味わってみるのはいかがでしょうか?芸能人の箱根旅行プランも参考にしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら