出典 https://www.facebook.com

毎年100万人が訪れるライトアップイベント「京都嵐山・花灯路」の期間に合わせ、『月』をテーマにした"宙フェス"のスピンオフイベント『月十夜』が、12月10日・17日・18日の3日間、京都嵐山の小倉百人一首殿堂「時雨殿」で開催されます。

出典 https://www.facebook.com

「上を向いて遊ぼう!」を合言葉に、ファッション・サイエンス・アウトドアなど様々な角度から星空の楽しみ方を提案し、2014年から開催されている「宙フェス」は『星空』が中心ですが、「月十夜」は『月』の魅力に存分に浸ることのできるイベント。

出典 https://www.facebook.com

京都を彩る花灯路のライトアップが一望できる「時雨殿」2階の大広間に、"月"にちなんだマーケット、ワークショップ、カフェが登場。さらに庭園では天体観測会が、そして特設ステージでは月のアート作品投影やトークショーなど、まさにここでしか体験できないコンテンツが満載。

では早速、詳しい内容をチェックしていきましょう!

■スイーツやパンが楽しめる「月カフェ」

出典 https://www.facebook.com

「月カフェ」には、月や星をモチーフとしたスイーツやパンが登場。温かい飲み物をいただきながら、花灯路を堪能できる贅沢な時間を演出してくれます。

■アイテム充実のマーケット

出典 https://www.facebook.com

「月・星・宙」をモチーフに活動する手作りクリエイターやショップが集結し、充実のアイテムで展開されるマーケットでは、ガラス工芸やキャンバスシューズ、アクセサリーなど宙ガールの皆さんにとっては見逃せない品揃え。

■体験型コンテンツ「ワークショップ」も開催

出典 https://www.facebook.com

月モチーフのキュートな文具や暦を提案する「暦生活」では、ワークショップ「私だけの“月のポストカード”をつくろう!」を参加費無料で開催。大人気の『月と暦日めくり』や『月のマスキングテープ』、『月のふせん』などの素敵アイテムも多数販売予定。

出典 https://www.facebook.com

星や月をテーマに活動するキャンドル作家「ホシノアカリ」さんのワークショップでは、月と惑星のキャンドル作りが楽しめます。

■ブースでは占い・ネイル・ボディジュエリーが出店

出典 https://www.facebook.com

体験ブースにはプロのネイリストによる「星&ギャラクシー柄ネイル体験」や、キラキラの「ボディジュエリー」、ルノルマンカードで行う「占い」が登場。是非体験してみてくださいね。

■ステージイベントも開催

出典 https://twitter.com

12月10日と18日は「宙フェス2016」ステージで楽しいトークを披露した星空案内人keisukeさんの星や神話など天文にちなんだ楽しいトークショー『星空を見上げると、笑ってしまう。宙-ネタ-リウム』を18:30~19:00で開催。

出典 https://www.facebook.com

12月17日17:00からの「天神太鼓とライブ書道によるコラボレーションショー~月想ふ~」では迫力満点のステージをお届け。

出典 https://www.facebook.com

12月17日には19:00から、ウェザーニューズお天気キャスター・山岸愛梨さんによる「大人のための星空朗読会」も開催されます。絵本『竹取物語』の素敵な月の恋物語に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

■「宙フェス」に参加された方たちのSNSでは…

空もアイテムも素敵です。

様々な楽しみ方ができる宙フェス。

とってもかわいいですね~!

京都観光と組み合わせればさらに充実した旅になりそう。

「宇宙感じた!!!」とは宙(そら)ガールにはたまりません。

出典 http://sorafes.com

これまで開催されてきた宙フェスでは宇宙をテーマにした衣装に身を包んだ「宙ガール」たちなど、皆さんそれぞれ楽しむ様子が印象的でした。そんな楽しみ方も、大人デートで彩られた京都を時雨殿からしっとり眺めるのも素敵です。

この時期しか楽しむことの出来ない幻想的な京都の街へ、皆さまも是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催期間:2016年12月10日・17日・18日
時間:17:00~20:30(※入館は20:00まで)
開催場所:小倉百人一首殿堂時雨殿
入場料:200円(時雨殿、夜の特別入館料込み)

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら