3歳の”リトルバディ”(男の子)とラブラドゥードル「レーガン」は赤ちゃんの頃から絆を深め、今ではお互いかけがえのない”大親友”となっています。Instagramのアカウントreagandoodleさんは、これまで”ふたり”のスナップ写真を撮影しては、Instagramに投稿してきました。

その数は1000件を超え、フォロワー数12万超えとなり、この度本を出版することになりました。

レーガンと男の子は最高の親友です!

彼らには”お気に入りの場所”があるんですって。いつもふたりは一緒。これからもずーっと一緒だよ♡

レーガンは男の子にメリークリスマスのキスを♡どんなに相思相愛かがお分かりでしょうか。この動画は2日前に投稿され、40万回以上も再生されています。

絵本を読み終わるまで・・・レーガンは男の子につきあいます。どんなに眠くても途中で寝るなんてことはしません。

パジャマに着替える前にゴロゴロしながら過ごす週末のけだるい朝。レーガンはまるでお布団のようにフワフワ。

レーガンと”リトルバディ”(男の子)との出会い

男の子とレーガンの出会いは2年前。彼の祖父母にあたるサンディさんとエリックさんは、生後8週齢のパピーだったころに、レーガンを里親として引き取りました。

このスナップ写真は、レーガンがサンディさんのお宅に引き取られた日だそうです。”ぬいぐるみ”みたい♡フワフワですね!

男の子は生後11ヶ月だったという赤ちゃん同士。この頃からいつも一緒に過ごしてきた”ふたり”。お互い犬と人間を超えた友情が芽生えたのも分かるような気がしますね。

これまでレーガンの成長を定期的にInstagramに投稿してきたサンディさん夫妻。reagandoodleにはフォロワー数が増え始め、レーガンに魅了されるユーザーが急増しました。

レーガンの話はInstagramのフォロワーからシェアされ、その可愛らしいおどけた姿で世界中のファンを魅了してきました。

可愛いスナップ写真をご紹介

What a day!(なんて日だ!※バイキング小垰さん風)NBC Nightly Newsで取材を受けるレーガン。

アメリカのVeterans Day(復員軍人を称えるための祝日)にて。敬意と感謝を示すためのスナップショット。

男の子のブランコを押しているかのように見えるスナップショット。レーガンと男の子はいつもお揃いの服を着ています。

この可愛らしい男の子とレーガンのスナップ写真を含む本が2017年出版されます。本の利益は、動物愛護団体や里親募集をする非営利団体に供与されるそうです。

サンディさんは、レーガンの本を出版するにあたり、こう述べています。

「私はこの本が出版されることにとても興奮しています。レーガンがそれほど多くの人々の人生に刺激を与えてくれることにワクワクします。」

「レーガンを里親として引き取ることは、私たち家族にとって今までで最高の決断のひとつでした。彼はそれだけの喜びを私たちの命に、そして多くの人々の命に語りかけました。

男の子とレーガンの本を出版しようと思ったのは、里親団体の里親探しに貢献できればと思いました。カレンダーの利益を供与するための私の思いつきでした。」

Instagramのアカウントreagandoodleには、レーガンがパピーの頃からのスナップ写真や、家族や友人に愛される姿が公開されています。

出版される本は、サンディさんのお気に入りのキュートなコレクションをまとめたものだそうです。彼らが最初に出会った日からふたりの関係を紹介。Instagramでは見たことのない写真が含まれているそう。

この本は、来年オンラインショップで利用開始となるそうです。まるで絵本のような犬と男の子のふたりの世界。興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス