ドキドキわくわくするあのゲームの世界。あの世界の中に入り込み、キャラクターたちと一緒に冒険気分を味わえたら…なんて想像した事はありませんか?なんと、その夢は近いうちに実現しそうです。

任天堂が、USJのパーク・アトラクションを支えるクリエイティブチームとダッグを組んで、パークの中にあのゲームの世界を壮大なスケールで再現したエリアを開発中である事が正式に発表されました。

まさにゲームの中にいるみたいな心躍る体験ができる!

お馴染みのマリオやその仲間たちと出会い、ハテナブロックやパワーアップアイテムなどのアイテムを目の当たりにし、巨大なパックンフラワーが急に動き出すような、任天堂ゲームならではの楽しく独特な世界を実体験していただく予定です。

出典 https://www.nintendo.co.jp

また、大阪のUSJだけでなく、米国オーランド、ハリウッドの3か所で展開される事が判明、世界的な大プロジェクトです。

任天堂のニュースリリースを読むと、最新技術を駆使して完全に再現されたゲームの世界を体験できそうです。

両社が目指しているのは、任天堂のゲームキャラクターたちに新たな息吹を与え、そのアクションや冒険を、ユニバーサルのテーマパークで現実の体験にすることです。両社はそれらを実現するために、今までにない革新的な手法を用い、ゲーム画面で体験していた冒険や、ドキドキするような楽しさ、他にはない斬新さをリアルに再現して、実際に体験いただけるようにします。

出典 https://www.nintendo.co.jp

東京五輪開催までにはオープン予定

新設されるエリアは、ゲートを入って左側。400億円規模の投資となる事もすでに発表されており、これは大人気の「ハリー・ポッター」のエリアとほぼ同額。投資額は500億円を超える可能性もあるとしています。完成は、数年後、東京五輪が開催される平成32年までのオープンを目指しています。

複数のアトラクションやショップ、レストランのある世界観をリアルに再現した大規模なエリアになるそうで、これはもう楽しみすぎますね。

この発表に広がる妄想

この発表を受け、SNSなどでは「マジか!」「絶対に行く!」「待ってたよ〜〜!」「楽しみすぎる!!」との歓喜の声が続出。そして、すでにアトラクションへの妄想も広がりまくっているようです。

任天堂には、思い入れのあるゲームがありすぎますよね。

楽しみだな♪マリオカート的なん出来てほしいな♪

出典 https://twitter.com

これは絶対にやってみたい!

しぶい!!

入口は土管か。

出典 https://twitter.com

五輪でも登場したし、やはり、ここは期待してしまうところ。

階段に甲羅置いてくれるんだよね?

出典 https://twitter.com

無限増殖!!!!

どうぶつの森のアトラクションは欲しいけど、これはちょっと怖いかも。

クリボーを踏む感触も味わえるのかな?

出典 https://twitter.com

期待している人、多数。

そこ、いきますか!

テーマパークはフードも楽しみ。

MOTHERの世界も良さそう!

これは嬉しい!!!

詳細は後日発表。これからの展開に目が離せない!

まだ詳細は発表さえていませんが「ゲーム画面で体験するような冒険を実際に再現」する、大人から子供まで楽しめるパークになるとの事。

公式動画では、任天堂の宮本とユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリーさんが、このプロジェクトについて語っています。具体案はまだ公開されていませんが、このトークを聞くだけで、期待高まりまくります。

出典 YouTube

任天堂のテーマパークというと、2012年に発売されたWiiU「ニンテンドーランド」を思い出します。任天堂のゲームタイトルのアトラクションを楽しむという「ニンテンドーランド」では、「スーパーマリオ」の他に「ゼルダの伝説」や「どうぶつの森」「ドンキーコング」などのアトラクションが収録されていました。

実際の任天堂テーマパークには、どんなアトラクションがやってくるのか、グッズやフードはどんなものが出るのか、続報に期待です!

こちらの記事もオススメです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス