ご飯の大盛りと言えば、『まんが日本昔ばなし』に登場する“昔話盛り”が有名ですね。

こういうやつ!

“昔話盛り”のおかげ(?)で、この見た目には驚きはするものの慣れている人も多いとは思うのですが、同じご飯の大盛りで衝撃的な写真をTwitter上で発見しました。その衝撃たるや、もう“昔話盛り”の比ではないかもしれません…。

その衝撃写真を投稿された、Twitterユーザーの「すぐる(ちゅっぴー)」さん(@oguruchann)が、友人宅に遊びに行っていたときのこと…。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

炊飯器からボコボコと音がするので、「あぁ、お米を炊いているのだろう」と思っていたと思っていた「すぐる(ちゅっぴー)」さん。でも、普通よりも少し大きめの音だったので「ん?」と疑問に感じていたんだそうです。

そして、お米が炊けたので、炊飯器に一番近かった「すぐる(ちゅっぴー)」さんが蓋を開けてみると…

えーーーーー!?

Licensed by gettyimages ®

こ…これは…!!!

炊飯器の中にご飯がぎっしり…。一体なぜこうなった…。

米と水の分量計らん奴と初めて会った」というコメントと共にツイートされていますが、適当にやるとこんなことになるんですね…。

「すぐる(ちゅっぴー)」さん曰く、友人は毎回、目分量でお米を炊いているらしいのですが、この日は友達が来るから気合いが入ったということです…。気合入れるところ間違ってませんかね(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの衝撃ツイートは、投稿から2日で56,000RT(リツイート)、60,000いいねを越えるほど話題となっており、見た人たちからは…

「これは衝撃的…」
「私も初めて見た…」
「うおおっwwwww」
「変な声出たww」
アカン、ヒット過ぎてww」
「天才的ね天才的」
実は一度試してみたかった」

などの声がたくさんあがっていました。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

ちなみにこちらのお米は、ねっちょりしていてあまり美味しくは出来上がっていなかったとのこと…。

大量の米とお釜ぎりぎりまでの水をぶち込むとできるそうですが、この“昔話盛り”を越える衝撃を感じてみたい方は参考にしてくださいね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス