<安かろうスゴかろう企画・前回までのあらすじ>

Instagramに載せたくて、おしゃれなアイテムを奮発購入し、さらにお値段以上に魅せるべくフォトジェニックにアップ…。イマイチ「いいね!」も付かず、いつの間にか「#(ハッシュタグ)」だらけになっていたMyページを眺めながら、わたくしは我に返っていた。

「安いのにお値段以上なモノこそ、正義だ」

加工やテクニックに頼るのではなく、そもそも“お値段以上”に見えるものに出逢いたい…。

こうして始まった、「安かろうスゴかろう」といえる真のイイモノ探し。前回は「100円台で超おいしいタイカレーやガパオを楽しめる!いなばの『タイシリーズ』缶詰7選」を堪能。そして第18回目となる今回 、わたくしがイケると確信したのは…。

vol.18「プレゼント包装から小物リメイクまで大活躍。キャンドゥのおしゃれすぎる柄物アイテム」

近年、「安かろうスゴかろう」なアイテムが続々と登場している100円ショップ。最近では、大人女子に人気のDIYリメイクにまつわるアイテムも増えており、みなさんの中にもそれらをアレンジして、自作のインテリアや小物を作って楽しんでいる方も多いのでは。

そんな女子にとって目がないものといえば、柄物アイテム!自分のアイデア次第でさまざまな用途で活躍させることができる柄物アイテムは、いくらあってもうれしいもの。でも、せっかくなら柄にもこだわりたい…という方にこそおすすめしたいのが、キャンドゥの豊富な柄物ラインナップです。

それがこちら!

!!

おしゃれかわいい柄がこんなにも!女子なら思わず心躍る、豊富すぎるバリエーションに目がくらんでしまいそうになります…。

というわけで今回は、全国の柄物アイテム好きを唸らせている、キャンドゥの「デコパージュペーパー」「ペーパーナプキン」「プリントペーパー」「アイロン転写ラバーシート」の4商品を徹底紹介しちゃいます!

デコパージュやプレゼント包装で活躍!「デコパージュペーパー」

まずご紹介するのは、「デコパージュペーパー」。近ごろ大人女子に大人気の「デコパージュ」に簡単に挑戦できる、おしゃれな柄入りのペーパーです。

デコパージュとは、簡単に柄ものにアレンジすることができるハンドメイド手法のこと。スマホケースやマグカップをはじめとした小物に、柄の入った紙を専用の糊を使って貼ることで、身近なアイテムを自分好みにアレンジできてしまうことから、DIY・リメイク好きの間で話題になっています。

この「デコパージュペーパー」は、約500mm×500mmの大判サイズのペーパーが、なんと3枚も封入されています!さらにキャンドゥでは、デコパージュ専用糊や平筆も手に入れることができるので、“デコパージュデビュー”を考えている方にとっては絶好の機会だといえます。

では、柄を一つひとつ見てみましょう!

こちらはヨーロピアンスタイルなレター風の柄。地名が散りばめられた切手や便箋、写真、ステッカーがコラージュ風に敷き詰められているのがとってもおしゃれです。

こちらはレトロなアルファベットが目を引く柄。一文字ずつ切り取って組み合わせれば、好きな単語やメッセージを簡単に小物に貼ることができます。

小さい子どもの目を引きたいなら、こちらのアニマル柄がおすすめです。やさしい色合いの動物が盛りだくさんなので、子どもが身につけるアイテムに貼れば、一躍人気者になれそうです。

うす緑と薄ピンク、色違いの花柄。ノスタルジックな淡い色合いと、飾りすぎない花のイラストがほどよい大人感を演出しています。

「デコパージュペーパー」は包み紙のような素材なので、デコパージュに使う以外にも、たとえばこんな風にちょっとしたプレゼントのラッピングにも使えます。大切な人へのプレゼントをお気に入りの柄でラッピングして渡せば、あなたの真心がより伝わるかもしれませんよ!

テーブル用のナプキンにも使える!「ペーパーナプキン」

続いてご紹介するのは、こちらもデコパージュに大活躍する「ペーパーナプキン」。一見するとテーブル用の紙ナプキンのようですが、ナプキンの印刷面をデコパージュ専用糊で貼り付ければ、簡単にお気に入りの柄の小物を作ることができます。約250mm×250mmの卓上サイズのナプキンが10枚も入っているので、ちょっとしたテーブルクロスとしても使えます。

こちらも柄を一つひとつ見てみましょう!

海外のレトロな壁紙のような雰囲気で、落ち着いたムードの上品な柄。秋冬にぴったりのシックなトーンです。

こちらはアウトドア風のカジュアルなイラストが楽しい柄。モノトーンなので、デコパージュにもテーブルメイクにも使いやすそうです。

北欧テイスト漂う原色系の花びらが目を引く柄。こちらは赤と黒の2パターンあるので、デコパージュするときはアイテムによって貼り分けてみても楽しそうです。

これらのペーパーナプキンを専用糊と平筆で貼るだけで…。

無地のマグカップやお皿を簡単に好みの柄物アイテムに変身させることができました!ペーパーナプキンを敷けば、よりいっそうおしゃれな雰囲気を満喫することができます。

プレゼントやメッセージカードに添えても◎「ペーパープリント」

プレゼントやメッセージカードにワンポイント加えたいときは、折り紙サイズの「ペーパープリント」がおすすめです。約150mm×150mmの小さいサイズですが、柄違い・色違いで4パターンのデザインが封入。プレゼントやメッセージカードに添えたり、包み紙にしたりすることもできますし、折り紙にして小箱を作れば、ホームパーティーのときにお菓子を入れる器にすることもできます。

スウィーツコレクションは、なんと48枚入り!マカロンにビスケット、ナッツにチョコレートと、じつにおいしそうなスウィーツがプリントされています。これでお菓子を包んだら、とってもぜいたくな気持ちになれそう。

こちらは4色・36枚入りの英字新聞風の柄。日常に溶け込む自然なデザインなので、インテリアのワンポイントにも使えそうです。

Tシャツやトートを柄物に簡単アレンジ!「アイロン転写 ラバーシート」

最後にご紹介するのは、服やバッグのアレンジに最適な「アイロン転写 ラバーシート」。Tシャツやポーチにイラストが描かれたラバーシートをアイロンで貼り付けるだけで、自分のお気に入りの柄を簡単に転写することができます。るで最初からプリントされていたかのように、はっきりと転写することができるので、すでに持っている服やバッグをリメイク・イメチェンしたいときに活躍すること間違いなし。

動物やリボンなど、ガーリーなイラストがとってもキュートです。

今回は、GUで590円でゲットした無地Tシャツに熊のイラストを転写し、胸ポケット風のTシャツにアレンジしてみました!

たったの690円で、オリジナルTシャツを作ることができました!GUやしまむらなど、プチプラアイテムと組み合わせるのが◎です。

いかがでしたか?どれもたった100円で買えるので、お気に入りの柄を複数集めて、気分に合わせてプレゼント包装やDIY・リメイクに使い分けてみると楽しいはずです。また、DIYやリメイク自体も簡単に始められるものばかりなので、自分だけのオリジナルアイテムを作ってみたいという方は、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら