記事提供:R25

仕事に追われるビジネスマンなら、日中彼女にマメに連絡を入れるのは大変、と一度は思ったことがあるだろう。

さらに、残業が重なれば夜もなかなか時間が取れず、彼女から連絡しないことを追及される、といった経験も…。

世のビジネスマンは、忙しい合間を縫って1日にどの程度、彼女へ連絡を入れているものなのだろうか?

彼女がいる20~30代の独身会社員男性222人にアンケートを行い、平日の彼女とのLINE事情を聞いてみた。(R25スマホ情報局調べ/協力:ファストアスク)

〈仕事がある平日、彼女に1日平均何回LINEを送る?〉

【平均 9.3回】

0回 19人(8.6%)

1回 23人(10.4%)

2回 39人(17.5%)

3~5回 71人(32.0%)

6~10回 36人(16.2%)

11~30回 21人(9.4%)

31~50回 7人(3.2%)

50回以上 6人(2.7%)

平均は「9.3回」だが、ボリュームゾーンを見ると「5回以下」が152人(68.5%)と多数を占める。やはり、平日に彼女に頻繁に連絡を入れるのは難しいようだ。

とはいえ、男性たちは、その回数に満足しているのだろうか?連絡回数を大きく3パターンに分けてその感覚を聞いてみた。

〈彼女との1日のLINE回数に満足している?〉

■0~10回(188人)

・多い 13人(6.9%)
・ちょうどよい 155人(82.4%)
・少ない 20人(10.7%)

■11~30回(21人)

・多い 0人(0.0%)
・ちょうどよい 20人(95.2%)
・少ない 1人(4.8%)

■31回以上(13人)

・多い 5人(38.5%)
・ちょうどよい 8人(61.5%)
・少ない 0人(0.0%)

10回以下、11~30回のやり取りをしている人は、「ちょうどよい」と感じている人が大多数。また、「31回以上」と多めの人の場合も、「多い」と感じる人はいるが、「ちょうどよい」と思う人も多い。

「100回」やりとりしているという強者では、5人中3人が「ちょうどよい」と回答!「100回とか多すぎるんじゃ…」と感じてしまうが、感覚は人それぞれのようだ。

ちなみに、各回答をした人に、「多い」「ちょうどよい」「少ない」と感じている理由も聞いてみた。(カッコ内は、1日のLINE送信回数/年齢)

【多い】

「メッセージを送るのがめんどくさい」(5回/28歳)

「仕事の邪魔になりそう」(5回/34歳)

「少し無理をして返信してる」(40回/26歳)

「やりとりが多いと電話で話した方が早いから」(100回/36歳)

【ちょうどよい】

「お互いにそれほど干渉しあわない程度の回数だから」(1回/29歳)

「あまり頻繁でもお互いにつかれてしまう」(2回/35歳)

「お互いいろいろ忙しいので、これぐらいが丁度いいと思う」(3回/35歳)

「あまり多すぎても仕事に集中できないので」(4回/24歳)

「自分の手の空いている時に返してるのでちょうどよい」(10回/24歳)

「これぐらいが良いと言われるので」(20回/26歳)

「LINEのやりとりが好きなので」(20回/38歳)

【少ない】

「忙しいから」(1回/26歳)

「もう少しLINEしたいかな」(1回/34歳)

「もっと話したい」(10回/31歳)

なお、前述とおり、世の彼氏の多くは、1日に彼女へ送るLINEの回数に満足しているようだが、一方で気になるのは彼女も満足しているのかどうか。

やり取りをしている彼氏はどのように捉えているのだろうか。

■あなたの「平日のLINE回数」に彼女は満足していると思う?

・満足していると思う 132人(59.5%)

・満足していないと思う 28人(12.6%)

・わからない 62人(27.9%)

なお、自分は「ちょうどよい」と思っている183人のうち、彼女も「満足していると思う」と答えた人は115人。満足しているのは自分だけ、と感じ取っている男性は一定数いるようだ。

ちなみに、自分は「ちょうどいい」が彼女は「満足していないと思う」と答えた人は、「彼女の言動からそれを感じるから」(5回/37歳)、「返事をしろといわれてるから」(10回/24歳)と挙げており、不満が実際に彼女の言動に表れている様子。

面倒くさがりな男性こそ、LINEの回数について彼女と話し合っておくといいかもしれない。

権利侵害申告はこちら