話題の「恋ダンス」、新メンバーverが公開!

出典 YouTube

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングに登場する出演者たちが踊る「恋ダンス」。ダンスの可愛さからマネする人が続出し、YouTube公式チャンネルの動画は累計再生回数が3800万を超える人気となっています。

この「恋ダンス」の新バージョンが公式サイトで発表されました。

これは、同ドラマのエンディングで星野源が歌う主題歌“恋”に合わせてキャストが踊るものの新バージョンで、日野秀司こと藤井隆、田中安恵こと真野恵里菜、梅原ナツキこと成田凌、堀内柚こと山賀琴子が踊っているものとなる。

なお、今後も別バージョンが発表される予定とのこと。

出典 http://ro69.jp

モーニング娘。なども所属するハロー!プロジェクトの元メンバーである真野さんのキュートなダンス。目が離せなくなるような藤井さんのキレキレダンス。爽やかな成田さん、山賀さんのダンスにも注目です。

ドラマエンディングで登場するメンバーは…

今回、発表された新メンバーバージョンはおそらくネット配信限定。ドラマエンディングに登場するのは、これまでからお馴染みの5人のメンバーだと思いますが、実はこの5人の中に、クラシックバレエの経験があり、ダンス教室の先生をしていたこともある人物がいるんです。誰かわかりますか?

それは…この人。

津崎さんの会社の同僚・沼田さんを演じる俳優の古田新太さん

一緒に「恋ダンス」を踊っている共演者の星野源さんからも、こう評されています。

本当にみんなかわいらしいのですが、古田新太さんは昔バレエをやっていらしたので、ダンスもお上手ですし、めちゃくちゃキュートです!

出典 http://www.tbs.co.jp

よく見ると丁寧にキレのあるダンスをしていることが、「恋ダンス」動画からもわかります。もちろん、そのことに気づいている人もけっこういるようです。

ダンスを学ぶきっかけは「舞台俳優になりたい」という夢

今もオフィシャルサイトの特技の欄には「ジャズダンス、クラシックバレエ」と書いている古田さん。古田さんがダンスを学ぶきっかけとなったのは、小学校の頃に描いた「舞台俳優になりたい」という夢でした。

おいらが最初になりたかったのはプロレスラーとロックミュージシャン。具体的には、ジャイアント馬場とKISSですね。共通点は、客前で何かやる職業ということ。いずれどっちかを選ぶか、あきらめるかという状態のときにミュージカルを観たわけです。

面白いなと思って観たわけではなく、途中で寝たりして、その場をやり過ごすつもりだったけど、ふと目が覚めたとき、気づいちゃったんです。舞台の俳優になれば、プロレスラーにだってなれるし、ロックミュージシャンにもなれるじゃないかと。これはお得だぞと。そんな理由です。

出典 http://c.filesend.to

プロレスラーとロックミュージシャンから舞台俳優へと夢を変えた古田さん。高校時代は、夢に向けて進み始めています。

ミュージカル俳優のため、バレエ教室に

俳優になりたい!という気持ちから、演劇部に所属し、バレエ教室に通っていたそうです。当時の進路について、インタビューでも答えていました。

神戸で過ごした高校時代は、演劇部に所属し、バレエの教室にも通いました。卒業後は東京の劇団に入ろうと、願書を書いていたら、今は亡きおやじに見つかり反対されました。「18歳で劇団員なんて、貧乏極まりない」と。

出典 https://yomidr.yomiuri.co.jp

強制的に大学進学することになり、古田さんが選んだのは大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科ミュージカルコースでした。しかし、この無理やり行かされた大学で知り合った先輩に誘われて出演した劇団『劇団☆新感線』での舞台が注目を集め、俳優業へと進みはじめることになるのです。

有名バレエダンサーのバックダンサーを務めたことも!

ミュージカル俳優になるには2回転、3回転くらい出来るようになりたい、と、高校時代にはバレエ教室に通っていた古田さん。クラシックバレエを学んでいました。

当時、20世紀を代表するバレエダンサー「ヌレエフ」の公演でバックダンサーを務めた経験を、ドラマで共演した女優・渡辺えりさんに暴露されています。

(古田さんが)
「ヌレエフのバックダンサーやってたの知ってます?」
「「白鳥の湖」17歳で、後でこうやって踊ってたんです。だから踊りが上手いん
ですね」

出典フジテレビ「笑っていいとも!」2013年9月5日放送より

古田さんは「当時はクラシック踊れる男性が少なかったから」と言い訳をしていますが、バックダンサーに選ばれたということは、それなりの実力が当時あったということだと思います。

もうバレエ自体は辞めてしまっているようですが、インタビューでは「いまでも三回転はできる」と豪語しています。

高校時代にバレエを習われていたそうですね。今でもバーレッスンはされるのですか?

「森山未來には、毎日しなきゃダメだと怒られていますが(笑)。でも、3日こもってレッスンすれば、トリプル(三回転)はできると思いますよ。」

出典 http://mrs.living.jp

朝ドラ「あまちゃん」では出演者に振付の指導

渡辺えりさんと共演したNHK朝ドラ「あまちゃん」では、元ダンサーでアイドルグループのプロデューサーとなった荒巻太一役を演じていました。当時、ドラマの振付担当者のインタビューでも「古田さんが一番うまい」とダンスの実力を認められていました。

プロデュースするアイドルたちの振り付けを全部自分で考えているという設定だから、指導させてもらっていますが、実は古田さんがいちばんうまい。私の振りを見ただけでダンスをすべて覚えてしまうんです。

出典 http://www.news-postseven.com

ダンス経験のない出演者たちに、古田さんが振付指導をすることもあったそうです。

下積み時代は、ストリップの振付をしていたことも!

今では、人気俳優として数々のドラマ・舞台に出演中ですが、20代の頃は俳優の仕事だけでは生活できず、得意のダンスを生かした副業も多くこなしていたそうです。ダンス教室の先生をしたり、ストリップダンサーの振付を担当したこともあるとテレビで告白していました。

(大阪時代にした振付の仕事は?)

いろんな劇団とか、自分の劇団とか。あとストリップの振付もやってた。15分枠やったら、頭の4分~5分はかわいく踊るねん。それを振付する。(振付のギャラは?)めっちゃええねん。

出典テレビ朝日「関ジャム 完全燃SHOW」2016年11月20日放送より

恋ダンスでも、どこか可愛さが残る古田さんのダンスが印象的ですが、古田さんが振付するストリップのダンス…。どんな仕上がりだったんでしょうか。気になります。

これまでもメディアで登場してきた古田新太のダンス

得意のダンスを生かした仕事も、これまで数多くありました。ドラマやCMで踊ったダンスにも印象的なものが多いので、覚えている人も多いのではないでしょうか。

▼ダイワハウスCM(2013年)

出典 http://yuuyaketrendnews.otori-yose.net

ダイワハウスのCMでは、CM撮影をする監督として登場。役所広司さんにダンスの演技指導をする、という名目でキレキレのダンスを披露していました。

▼ドラマ「ドクターX」(2014年)

出典 http://dogatch.jp

2014年に放送されたドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日)では主演の米倉涼子さんとダンス対決するシーンも。

エンディングは、古田さんのダンスに注目!

ドラマのエンディングでは一番端っこで踊っているので、あまりちゃんと見ていなかった人もいるかもしれませんが、これまでの実績で培われたキレのいいダンスをしっかり踊っています。今後の放送では、ぜひ古田さんのダンスに注目してみてください。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

プリンと焼肉だけ食べて生きていけたら幸せです。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス