■フィギュアNHK杯を2連覇した羽生結弦選手

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦となるHNK杯の男子シングルスフリープログラムが11月26日に行われ、ショートプログラムをシーズンベストの首位で通過した羽生結弦選手が、今季最高となる合計301.47点を記録し大会連覇を果たしました。

この様に、ファンからもお祝いのコメントが相次いでいますが、そんな中、ショートプログラムで羽生選手が着ていた衣裳が話題になっています。

■その衣裳というのがこちら…

紫を基調とした衣裳をまとって、ショートプログラムを演じた羽生選手。結果は、今季世界最高103.89点を記録したのですが、それよりもこの衣装を見た多くの人達が、「どうしてもアレにしか見えない…」と感じてしまったようなのです。

▽その”アレ”というのがこちら「ルマンド」

出典 https://www.amazon.co.jp

ちょっと上品なお菓子を販売することでおなじみのブルボンさんが発売するお菓子「ルマンド」。最近は北陸方面で先行して発売される「ルマンドアイス」も話題になりました。

そんなルマンドのカラーリングと、今回ショートプログラムで羽生選手が身にまとった衣裳のカラーリングがそっくりで、思わず同商品を頭に思い浮かべる方が多く発生してしまったようなんです。

などなど、多くの方がルマンドをショートプログラムの様子を見てルマンドを思い浮かべた様子。確かにカラーリングといい、色のバランスといい、ルマンドにそっくりですね。

■さらにこの「羽生=ルマンド」が祭り状態に発展

鶴の恩返し的な?

ほんと、並べてみると改めてルマンドですね。

他の衣裳もブルボンのお菓子に見える?

なんかわかるのが悔しいです。

他の選手達もルマンド?

このカラーリング多いみたい。これは何かの策略か…

アルフィーの高見沢さんの衣裳も

たしかにそっくり!

食べたくなってしまった人も

実は筆者も買いました。

まさかの羽生効果!?すごすぎます!

ご本人的には、大事な戦いの衣裳を「ルマンド」と言われてしまうのは心外かもしれませんが、そんな所まで話題になるのが羽生選手の凄さですよね。

■そんな羽生選手、無事グランプリファイナル進出です

今回のNHK杯優勝により12月8日からフランスはマルセイユで始まるグランプリシリーズファイナルへの進出が決まった羽生選手。実は男子史上初の4連覇がかかっています。果たしてどんな素晴らしい演技と衣裳を見せてくれるのか、今から楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス