あなたはおそらくそれについて考えたことはないかもしれませんが、多くの赤ちゃんにとって、母乳を寄付することは、血液の寄付と同様に命を救うことができます。

”The New York Milk Bank (ニューヨーク母乳バンク)”は、未熟児や母乳を必要とする赤ちゃんに母乳を提供する非営利団体です。

ニューヨーク初の正式にライセンス登録された母乳バンクです。ニューヨーク州ウェストチェスター郡に2016年9月16日にオープンしました。

出典 https://www.youtube.com

ニューヨーク母乳バンクには、人間の母乳が寄付されます。

この手順は献血の場合とほとんど同じですが、母乳がたくさん出る女性が自分の子供に必要な分を与えた後、余った母乳を寄付します。

母乳を寄付してもらう前に、血液検査を受けてもらい、健康上問題がない女性のみの母乳を受け入れています。

出典 https://www.youtube.com

問題がない母乳を低温殺菌し、それらを必要な赤ちゃんに供給しています。

しかし、同団体はすぐに壁にぶち当たりました。

低温殺菌された母乳は、なるべく短時間のうちにそれを必要としている病院や施設に配布されなければなりません。でも、ニューヨークの道路はとても混み合います。まず、その問題をクリアしなければなりませんでした。

出典 https://www.youtube.com

病院や施設になるべく早く届けるために、それが可能となる配達サービスが必要でした。

名乗りを上げてくれたのは、ニューヨークの女性バイク集団”Sirens Women's MC of NY”でした。彼女たちはバイクでどんな混み合った道路も、母乳を早く届けるためにお構いなしで進んでくれました。

出典 https://www.youtube.com

”Sirens Women's MC of NY”は女性のバイク集団です。

モーターバイク集団の団長のジェン・バキアルさんは、ニューヨークのポスト紙に、ほとんどのバイク集団が女性の参加を認めていないため、「どんな女性」でも参加できるバイク集団を開始したと語りました。

出典 https://www.youtube.com

彼女たちなしではニューヨークの母乳バンクは成り立たなかった。

この女性バイク集団は、母乳を運ぶだけでなく、母乳バンクの資金を集めるために、毎年募金活動のためのバイクでのイベントを行います。

出典 YouTube

このニューヨーク初の母乳バンクを利用しているカーラさんは、「ニューヨークに今まで正式な登録を受けた母乳バンクがなかったことが不思議でした。母乳はすべての赤ちゃんにとってとても大事なものです。」と語りました。

カーラさんの娘マーラちゃんはわずか24週目に生まれてしまいました。マーラちゃんは壊死性腸炎を患っています。この病気に人工ミルクはよくありません。でも、カーラさんは、十分な母乳が出ないことから、母乳バンクを利用しています。

このように、どうしても母乳が必要な赤ちゃんが存在します。このように、母親にとっても、そして赤ちゃんにとって母乳バンクはとても貴重なことがよくわかります。

出典 http://www.fox5ny.com

NY初の母乳バンク利用者のカーラさん

出典元

女性バイク集団の彼女たち、カッコ良過ぎです!

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。
日本生まれですが、米国に30年間住んでいた米国籍のライターです。2014年に家族で日本に移住してきました。どうぞよろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス