先日放送された『世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝〜』(テレビ東京系)にて、ある日本人女性にスポットライトが当てられていました。

彼女の名は岡村とも子さん、現在イタリア在住で御年70歳になる女性です。笑顔がチャーミングでとても若々しい印象の貴婦人ですが、彼女はある分野において、世界的に有名なスーパーお婆ちゃんなんです。

この外見だけで、それを見抜くことはおそらく不可能でしょう。もし当てることが出来たら、既に彼女をご存知だったか、あるいはエスパーでしょう(笑)

実は岡村さん、イタリアではその名前、顔を知らない人はいない程の超有名人。たとえば彼女が買い物のために街へ出れば、通行人や店員さん、小さな子供たちにまで握手やサインを求められてしまうのだとか…

「トモコでしょ?彼女のことはもちろん皆が知ってるわ」

Licensed by gettyimages ®

「私もトモコみたいになりたい。あんな素敵な年齢の重ね方、憧れるわ…」

Licensed by gettyimages ®

日本での知名度こそ高くはないものの、岡村さんの名前と顔はイタリア中に知れ渡っているようです。

「えっ、イタリアではそんなに有名な人なの!?」

Licensed by gettyimages ®

「う~ん…マイク持ってるし民謡歌手?いや、着付けの先生…意外と海女さんとか…

歌手と予想した方は少し惜しいですね。実は岡村さんがイタリアへとやって来たのは、オペラ歌手を志してのこと。若い頃はオペラ歌手や劇場女優として、現地で活動していた経歴もあり、長年のイタリア生活で言葉だってペラペラ。

元歌手でイタリア語が堪能な70歳の日本人女性
、それでも十分スゴい気がしますが、そのことがフォーカスされて有名になったワケではありません。

彼女の名をイタリア全土に知らしめることになったのは…

あるオーディション番組への出演が転機に!

出典 https://www.youtube.com

彼女の名がイタリア全土に知れ渡ることになったのは、あのスーザン・ボイルを生んだオーディション番組のイタリア版『ITALIA’S GOT TALENT」への出演がきっかけでした。

ここまで言えば、もう読者の中にはピンと来ている方もいらっしゃるでしょうが、まだご存知でない方も含めまして、改めて彼女のスゴさを分かち合いたいと思います。

きっと元気と勇気、ガッツを分けてもけると思います!

素敵な着物を召して登場した岡村さん

出典 https://www.youtube.com

元オペラ歌手という経歴の持ち主、そして和装という出で立ちからして、審査員も会場のみなさんも、てっきりその歌声を披露してくれるものだとばかり思っていたのですが…

あらまっ…、大胆に着物を脱ぎ捨てる岡村さん

出典 https://www.youtube.com

「お、岡村はん、何してはるんですかっ!?」と思わずツッコミを入れてしまいそうになりましたが…

遠目からでもスグに分かったのは、とても70歳とは思えぬほどの引き締まったマッスルボディ!

スリム体型でこそありながら、鍛え抜かれた厚みのある筋肉には、しなやかな柔軟性も纏っていることが伝わります。プロのアスリートのようにムダのない肉体です。

そして、1本の棒(ポール)に手を伸ばすと…

出典 https://www.youtube.com

その身体に纏うのはビキニのみ。そして、目の前にある棒(ポール)へと手を伸ばす。

こ、これはもしや…!

グルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルと、目にもとまらぬスピードで回転しまくり…!!!

「お、岡村はん。何してはるんですか!?」
本日の2度目出ました(笑)

そう、岡村さんが同番組で披露したのは、歌声ではなく「ポールダンス」だったのです。

ポールダンスは、ダンスおよび体操の一種で、垂直の柱(ポール)を使い、身体の柔軟性や筋力を駆使して、昇り降りや回転、倒立などの体操的な技を複雑に組み合わせて演舞するというもの。

一言で言うならば「エロかっこいい」ダンス。よく映画などで、若くてセクシーなパツキン女性(言い方古い)がチップをもらい、踊っているといった印象があります。

そんなポールダンスを、70歳の和服を召した日本のお婆ちゃんが突然披露し始めたのですから、こんなの驚かないワケがない…!

▼「Oh,Tomoko,incredibile…!!!(※1)」な2分間はコチラ

出典 YouTube

(※1)「incredibile」はイタリア語で『信じられない』という意味。

ぜひ動画を再生して、岡村さんの圧巻の演舞を最後までご覧ください。鳥肌が立つことはうけあいです。

圧巻のパフォーマンスに、審査員達もこの表情

出典 https://curation.ameba.jp

驚き、感動、信じられない、美しい…あらゆる感情が入り混じって、もはや“混乱”に陥ってしまっている表情の審査員一同。

特に中央右、どことなく友近さんの“キャサリン”を思わせる女性、ナイスリアクションですよね(笑)

演舞終了後、会場はスタンディングオベーション!

出典 https://curation.ameba.jp

会場はスタンディングオベーション、拍手がいつまでも鳴り止みません。

またYou Tubeで公開されたこの動画は現時点で300万回を記録。イタリアだけでなく全世界に衝撃を与えた70歳のスーパーお婆ちゃんに、世界は畏怖にも似た大賛辞を贈ったのです。

と、動画ではここで終わりですが、先日放送された『世界ナゼそこに?日本人』では、イタリアで一躍、“時の人”となった岡村さんの私生活、その半生を紹介されていたのです。

筆者が今回とくにご紹介したかったのは、ここからです。

今から45年前、オペラ歌手を志してイタリアへと渡った

Licensed by gettyimages ®

今から45年前、オペラ歌手を志し、その勉強のために単身イタリアへと渡った当時25歳の岡村さん。しかしそう簡単に芽が出ることはなく、家政婦や売り子の仕事を転々としながら、オペラの勉強を続ける生活が4年ほど続きました。

そんな中、彼女を支えてくれた現地のイタリア人男性と結婚。子宝に恵まれるものの数年後に離婚。その後、シングルマザーとなった岡村さんは、異国の地において、女手一つで息子さんを育てあげました。

番組のインタビューでは、その当時こそ「絶望の淵にあった。子供にとって(離婚)は申し訳なかった」とお話されていました。

数十年後、立派に成人した息子は独立。母は胸を撫で下ろすも…

Licensed by gettyimages ®

息子さんを育て、守るために、オペラ歌手の仕事と夢を諦めて必死で働き続けた岡村さん。逞しくて強い母の背中を見て育った息子さんは、立派に成人し独立。

息子の成長にほっと胸を撫で下ろす母親。しかし、次に岡村さんを襲ったのは“大きな喪失感”だったのです。

60歳を過ぎて仕事も定年退職。第二の人生が始まるものの…

Licensed by gettyimages ®

気がつけば、本来の目的であったはずのオペラへの情熱は頭から消え去り、生活を安定させ、息子を立派に社会へと送り出すことだけを考えて、走り抜けてきた岡村さん。

定年退職を迎えて、時間にも体力的にも余裕が出来たものの、人生の目標を失ってしまった彼女は、まるで抜け殻のようになってしまっていたのです。

独立した息子も仕事が忙しく、なかなか家に寄りつくことはありません。やがて外出もせず、徐々に引きこもりがちになっていく岡村さん。そんな姿を見かねて、友人たちは彼女を外へと連れ出します。そしてそこで出会ったのが…

62歳にして出会った「ポールダンス」。この運命の出会いが、彼女に生きる力を再び取り戻すことになったのです。

ポールダンスの面白さ、やりがいに魅了された岡村さんの生活は、まさにポールダンスありきの生活へと一変します。家にいるときも、掃除をしているときも、新聞や本を読むときにだって、筋トレは欠かしません!

毎日近くの公園でランニングをこなし、連続30回の腹筋や腕立て伏せ、鉄棒での懸垂を軽々とこなしてしまう姿を見ていると、あのオーディション番組であれだけのパフォーマンスができたのも納得でした。

抜け殻の自分を励まし、気にかけてくれた友人達に心から感謝

Licensed by gettyimages ®

「今までの経験が全て、踏み台になって、その上にようやく『やりたいことが出来ました』って…そんな気がしています」(岡村とも子さん)

出典『世界ナゼそこに?日本人』での岡村とも子さんのコメント参照

目標を見失い、抜け殻になっていた時期にも、自分を励まし、声をかけてくれた友人たちに心から感謝しているという岡村さん。

引き篭もらずに、外の世界へ勇気を持って踏み出そうとしたからポールダンスと出会えた。自ら手を伸ばさなければ、自分から変えようと望まなければ、人はそのきっかけすら掴むことはできません。

さまざまな見方や考え方があると思いますが、あなたの身の周りにいる友達や家族、恋人、先輩、上司、後輩など、あなたを気にかけてくれる人達の存在って本当にありがたいもの。もしそういった好意をあなたが邪険にしていると心当たりがあるならば、どうか思い直して歩み寄って欲しいと思います。

そして「人生で何かを始めるのに、遅すぎることなんて何もないんだな」と証明してくれた素敵なスーパーお婆ちゃんに感謝します。

この記事を書いたユーザー

hiraku このユーザーの他の記事を見る

ヘタクソながら執筆してます。読み手の発見、驚き、笑顔につながるような内容を心がけています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス