出典 https://twitter.com

週末の動物園は親子連れやカップルで大賑わい、平日は平日で遠足で来る子ども達の声で溢れています。動物園には、多数の動物達がいると同時に、その動物達の生態を詳しく書いた説明書きがありみんな興味津々で読みます。

今、SNSで話題になっている、とある動物園では動物が動物により説明してくれるという、センス有りすぎな動物紹介が話題になっています。

Twitterユーザーのいろはさんが紹介してくれた、こちらの『神戸王子動物園』この動物園での一風変わった紹介文が話題になっているのです。

神戸市立王子動物園

出典 http://www.kobe-ojizoo.jp

動物エリア、動物科学資料館に遊園地まで一緒になった神戸市立王子動物園。動物エリアでは、象やライオンはもちろんの事、ジャイアントパンダとコアラ、両方一緒に見られるのは日本でもここだけとのこと。130種類の動物が生活していて、お食事タイムや目の前で迫力あるホッキョクグマの飛込みが見られるドボンタイムなどみどころもたくさんあります。関西三大動物園としても有名な動物園です。

出典 http://nxpg.net

園内にはゴリラの置物があるのですが、眼力が物凄く、ビジュアルも刺激的であまりの迫力に泣くお子さんがいるのだとか…中々ユニークな動物園です(笑)

そして話題の紹介文、ユニークな動物園らしくとっても斬新なのです!

いろはさん『こういうのずるい』とツイート。さて、どんな風にズルイのかというと…

森の会話

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

なんとLINE風に紹介された動物達による、動物達の紹介文。森で暮らす動物達の生態がとてもよく分かるのですが、かなりシュールに仕上がっております(笑)

そして、関西は神戸!当たり前のように繰り広げられる関西弁での会話にジワジワと笑いが込み上げてきますね。

ホッキョクグマのお食事タイム【王子動物園】

出典 YouTube

確かに光るセンスを認めずに入られません。絶妙なタイミングで叫んだイワシャコ、関西らしい笑いを誘う動物達の紹介文ですね。

神戸市立王子動物園、動物を見るだけではなく色々な楽しみ方があります。家族連れ、カップル友達同士で行っても飽きないこと間違いありません。お近くにお寄りの際は、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

※権利者の許可を得て掲載しています。

■ 基本情報
・名称: 神戸市立王子動物園・住所: 兵庫県神戸市灘区王子町3-1・アクセス:阪急「王子公園駅」より西へ徒歩3分・営業時間: 9:00~17:00(11月~2月は16:30まで、最終入園は閉園30分前まで)・定休日: 水曜(祝日の場合翌日)、12月29日~1月1日・電話番号:078-861-5624・料金: 高校生以上600円、中学生以下無料・所要時間: 1時間~・オススメの時期: 4月上旬はお花見もできます。・公式サイトURL:http://www.kobe-ojizoo.jp/

出典 http://find-travel.jp

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス