毎日子どもと2人で過ごしていると、イライラしたり、心が乱れそうになることってありますよね。子どもを持つ親なら、誰もが感じたことがあると思います。親も人間ですから、そんな時は感情に任せて怒ってしまったりしがちですが・・それは良くないって頭ではわかってるんですよね。

そこで、心を落ち着かせるためにおすすめなのが「#心が乱れそうな時は新生児の頃の写真見て初心に帰ろうぜ」というタグ。今ママたちの間で話題になっています。

辛かった新生児期の思い出

筆者も2児の母ですが、第一子の新生児期は「辛い」の一言が一番当てはまりました。初めての育児、睡眠不足に夫の無理解によるストレス・・毎日辛くて、早く大きくなってほしいと願っていました。

陣痛すら辛くなかった・・!

筆者の息子は超難産で生まれたので、安産経験者がとっても羨ましいです♡とはいえ、出産時のことを思い出すと、「一緒に頑張ってくれてありがとう」という気持ちになりますね。

瓜二つ!!

お口の開き方がそっくり♡可愛いですね!性別が違うのに、新生児期の写真って何でこんなにも似ているんでしょう?我が家も兄妹で性別が違いますが、顔はほとんど同じです(笑)

寝顔は今も一緒

新生児期と比べると、顔は成長して全然違うのに、寝顔だけはなぜかまだ面影が残っているんですよね。変わらない寝顔を見て「今日は怒ってばかりでごめんね」なんて言った経験があるママも多いのではないでしょうか?

我が家のガッツ石松

新生児期の顔って、ガッツ石松派か朝青龍派にわかれるって言いますよね(笑)我が家は2人とも生まれてすぐは黄疸のせいでガッツ石松風、それが治まると色白だったので朝青龍に変わりました(笑)

あっという間で、とても長く感じる時間

出産して、新生児期を過ごすのは生後28日間・・そういわれると凄く短く聞こえるんですが、あの頃はとても長く感じました。そして、終わってみるとあっという間。我が家の長男ももうすぐ2歳。子育てって濃密な時間すぎて、普通の1年よりも長くて短く感じます。不思議な時間ですね。

これやるよね〜

新生児の赤ちゃんがよくやるこのポーズ。両手をあげている時は、良い眠りについている時なんだそうですよ。すくすく育ちますように・・筆者もこの姿の我が子を見て何度も願ったものです。

成長するにつれて・・

成長すると、どんどんイタズラが増えて、叱ることが増えて、ただ「かわいいなあ」と思う時間が減っていくのも事実。でもそれが成長なんですよね。新生児期の写真を見ていると、本当の意味で「初心に帰る」ことができそうです。

保育器に入ってた子も・・

生まれてすぐは保育器に入っていたという子や、NICUに入院していたという子もいますよね。今は他の子と同じように育っていても、生まれてすぐ離ればなれで心配したママもきっと多いはず。すくすく育ってくれてありがとう。

抱っこするだけで緊張・・

初めての出産、初めての育児、初めての新生児・・首の座っていない赤ちゃんを抱っこするのも初めてで、ものすごく神経を使っていましたよね。お世話のすべてが緊張にあふれていて、ママは想像以上に体力を消耗しているんです。

泣き声も可愛かった・・

赤ちゃんの泣き声って、新生児期はとってもか細くてすぐ壊れそうな声なんですよね。パパは全く気づかないけど、そんな小さな声にもママは反応して夜中でも起きられるんだからすごい!どんどん泣き声は大きくなって、もはやうるさいレベル(笑)

見るだけでも癒される

赤ちゃん、特に生まれたばかりの新生児の時期は、見ているだけで癒されますよね。他人の赤ちゃんでもこんなに可愛いんだもの、我が子の新生児期の写真なんて見たら癒されるどころの話ではないはず(笑)

まとめ

いかがでしたか?こういうタグを見ると、ちゃんと子どもの写真も残しておかなきゃいけないなと気付かされますね。出産や新生児の赤ちゃんの育児なんて、人生でそう何度も経験出来るものではないですし、人生80年のうちのたった1ヶ月程度・・そう思うと、もっとたくさん写真を残しておけば良かったと思うママも少なくないかもしれません。

育児って、一筋縄ではいきません。子どもによっても様々なので、何人育てていても、新しい発見は必ずあります。行き詰まったとき、イライラしたとき、そのままの感情で子どもと接してもきっと上手くはいかないでしょう。そんな時にこのタグをみて癒されてください。きっと、あの頃の新鮮な気持ちや、毎日発見と感動にあふれていた日々を思い出し、初心に帰ることができるはずですよ!

この記事を書いたユーザー

caco* このユーザーの他の記事を見る

spotlight公式プラチナライターになりました!
2015年1月生まれの男の子と、2016年10月生まれの女の子のママです!
ブログでは育児日記を中心に更新中*

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 育児
  • 暮らし
  • 恋愛
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス