米ニューヨーク州ロングアイランドに住むコリーン・ディックマンさん(48歳)に悲劇が訪れたのは、家族のための食事を作っている最中のことでした。

ダイヤの婚約&結婚指輪を失くしてしまった

出典 https://www.youtube.com

総額5,000ドル(約550万円)にも上るダイヤの婚約&結婚指輪が、コリーンさんの指からするりと抜け落ちて台所のゴミ箱へ落ちてしまったのです。しかしその時には気付かず、翌朝になって指にあるべきものがないと気付いたコリーンさんは驚愕。

「家中探して、ようやくゴミに出したと気付いたんです」

出典 https://www.youtube.com

20年間指に嵌めていたご主人との大切な思い出の指輪。コリーンさんは、指にないと気付いた時に、もちろん台所を始め家中を探し回ったと言います。そして最終的に「ひょっとしてゴミに出したんじゃ…」と蒼白に。

昨夜のうちにゴミを片付けてしまっていた…!

出典 https://www.youtube.com

大切な指輪をゴミ箱に落としてしまったと気付いたコリーンさんでしたが、時既に遅し。月曜日はゴミ収集車が各家庭のゴミを持ち去ってしまう日だったのです。コリーンさんは収集車を走って追いかけました。

「待ってー!行かないでー!」

出典 https://www.youtube.com

近所のゴミをたくさん積んだゴミ収集車を止めて走り去ろうとしていた収集車を追いかけ、事情を話したコリーンさん。清掃スタッフに「どうか指輪を探させてほしい」と死に物狂いで頼みました。

気の毒に思った清掃員たちが協力してくれた

出典 https://www.youtube.com

ゴミ集積場に到着したコリーンさんと夫のケンさん。目の前は果てしないゴミ、ゴミ、ゴミ…。気が遠くなるような作業ですが、コリーンさんは諦めたくありませんでした。必死の形相で探すコリーンさんに、思わず8人の清掃員も協力を申し出て一緒に指輪探しを始めました。

「めっちゃくちゃ動揺してたね」

出典 https://www.youtube.com

清掃スタッフの一人は「とにかく見るからに動揺していましたよ。必死になって酷いゴミの山をひっくり返してましたから」とコリーンさんの当時の様子を振り返りました。「止まることなく探してたんで、僕らも休まずに必死で探しましたよ。」

4時間後、コリーンさん宅のゴミが特定

出典 https://www.youtube.com

各家庭のゴミの中から、コリーンさんの家のゴミを特定すること自体が時間のかかる作業でした。4時間後、なんとか特定できたものの指輪を見つけることができなかったコリーンさん。もう諦めなきゃいけないのかしら…そう思っていた時、女性清掃スタッフのキムさんが「もう一度確認しましょうよ」と言ったのです。

そして…奇跡が起こった!

出典 https://www.youtube.com

ダブルチェックをしなければ見つかることはなかったともいえるでしょう。ゴミ山の中から、キムさんはコリーンさんの婚約&結婚指輪を見事見つけ出したのです。これを奇跡と呼ばずに何というのでしょう。コリーンさんの目からは涙が溢れ、見つけてくれたキムさんに飛びついてお礼を言いました。

「映画みたいだった」

出典 https://www.youtube.com

コリーンさんの指輪を発見したキムさんは「こんなに小さなものが、ゴミの山から見つかることっていうのは本当に稀。ダイヤを見た時あまりに美しくて、発見できたことが映画みたいだと思った」と語りました。

コリーンさんと夫のケンさんは、協力してくれた清掃スタッフたちにピザをご馳走したそうです。「清掃スタッフたちには感謝のしようがありません。探すのを止めないでよかった」というコリーンさん。今度料理をする時には外しておいた方がよさそうですね!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス