ここに一人の女性が頬に涙をつたわせて、ある人を待っています。

出典 https://www.youtube.com

彼女はオハイオ州に住むナンシー・ミラーさん。この日ナンシーさんは、ある人と逢う約束をしているのですが、そのある人というのがパット・ハーディソンという男性で、彼は1年前に顔面移植手術を施していたのです。実はその顔面のドナーがナンシーさんの息子だったのです。

そしてナンシーさんの前にパットさんが現れる

出典 https://www.youtube.com

初めて逢うパットさんの表情に、亡き息子の姿が垣間見れたのでしょう。ナンシーさんは感極まっているようです。無理もありません、愛する息子の一部が再び誰かのために「生」を宿して、彼女の前に現れるのですから。

ナンシーさんの息子の顔面をゆずりうけ移植手術を受けたパットさん

出典 https://www.youtube.com

パットさんは1年前に顔面移植を受け、今ではだいぶ表情も穏やかに表現する事ができるようになったそうです。そして軽く微笑みながら、ナンシーさんのもとへ駆け寄ってきました。もう、この時点でナンシーさんだけでなく、筆者も涙腺崩壊です。

ナンシーさんとパットさんは即座に抱き締め合いお互いが出逢えた事に幸せを噛みしめているようでした。

ナンシーさん、初めて逢ったパットさんを我が子のように抱きしめる

出典 https://www.youtube.com

ナンシーさんは、シングルマザーとして息子のデビッドさんを育ててきました。それだけに我が子に注いだ愛情は人並みならぬものがあった事でしょう。そして息子のデビッドさんは生前、BMX(自転車モトクロス)が趣味でした。2014年のレッドブル主催のサイクリング競技でも華々しい賞を受賞するほどの腕前だったのです。

しかし2015年の夏に、ニューヨークのブルックリンで自転車に乗っている最中、デビッドさんは事故に遭い頭をひどく損傷したために帰らぬ人となってしまったのでした。シングルマザーで大事に育てた一人息子が突然この世を去ってしまうのです。ナンシーさんの心は張り裂けそうなくらい辛かったに違いありません。時にデビッドさん26歳でした。

とても仲の良かったナンシーさんと息子のデビッドさん

出典 http://abcnews.go.com

とても仲の良かった母子。人はいつ別れが来るのか分からないものです・・・。
そしてナンシーさんは、デビッドさんの臓器と身体の一部をドナーとして提供する事に同意したのでした。

そしてパットさんの顔面移植のためにデビッドさんの顔が提供されたのです。メディカルチェックのうえ、血液や神経細胞などの型が一致し移植手術はすぐ行われました。

パットさんは元地域ボランティアの消防士をしていて、2001年に起きた住宅火災の消火作業にあたっていたました。ところが天井が崩れ落ち炎を頭から被ってしまったのです。不幸中の幸いで命に別状はなかったもののパットさんは頭皮、耳、瞼、鼻と唇を失ってしまったのです。

火傷を負う前のパットさん。優しそうな表情

出典 https://www.youtube.com

一番辛かったのは、当時病院で2か月ほど入院したあと自宅に戻り愛する3人の我が子と再会した際に子供たちが、ひどくパットさんを恐れていた事だったそうです。

顔面手術を受ける前のパットさん。外出時は作り物の耳を装着。

出典 https://www.youtube.com

そして、昨年2015年にデビッドさんから大事な顔を移植という形で譲りうけたのです。

デビッドさんの顔面はパットさんの肌の色、髪の毛の色や血液型なども含めて適合していたため術後は大きな拒絶反応もなくパットさんは順調に回復していったのでした。そしてだいぶ表情が豊かになって、話す事も十分にできるようになったパットさんは、恩人の母であるナンシーさんと逢う事となったのです。

ナンシーさんにお礼が言う事ができたパットさん

出典 https://www.youtube.com

パットさんもこの恩人の母であるナンシーさんに逢いたかったに違いありません。話したい事もたくさんあった事でしょう。パットさん、額を指さして「ここに彼と僕は同じ傷があったんだよ」と、デビッドさんとの共通点を話してます。

ナンシーさんの方はしきりに「美しい(手術が完璧で)あなたは美しいわ」とパットさんに言葉をかけておりました。そしてナンシーさん、パットさんに一つお願い事を頼みます「あなたのおでこに、キスしてもいいかしら?」もちろんパットさんからは「Yes」の返事が返ってきました。

ナンシーさんのお願い事に快く返事をするパットさん

出典 https://www.youtube.com

生前のデビッドさんはいつもナンシーさんのおでこにキスをして、それに返すようにナンシーさんもデビッドさんのおでこにキスしていたそうです。

パットさんのおでこに優しくキスをするナンシーさん

出典 https://www.youtube.com

もう、このあたりで筆者はまた涙腺崩壊です(歳のせいですかね・・?)

ナンシーさん、自分の愛する息子の臓器、および体の一部をドナーとして提供していたことに、この時ほど本当に良かったと感じざるを得なかったのではないかと筆者は思いました。亡くなってもまた違う形でナンシーさんの前に姿を現した息子。そして息子がナンシーさんと共に生きていた、という証をパットさんが見せてくれたのです。

そしてパットさんに「健康でいてくれてありがとう」「私は自分の息子と同じくらいあなたを誇りに思います。それはデビッドの顔ではありません。あなたの顔です」と笑顔で伝えたのです。

デビッドさんの笑顔は永遠にナンシーさんの心の中で生きている

出典 https://www.youtube.com

ここに、ナンシーさんとパットさんが初めて逢った映像があります。お時間ありましたらナンシーさん、パットさんの背景をイメージしながらご覧いただけたらと思います。
↓↓↓(1分20秒ほど)

出典 YouTube

本記事を最後までご覧いただきましてありがとうございました。

お時間ありましたらこちらのおススメ記事もどうぞ
↓↓↓

本記事の参考サイト
↓↓↓

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス