熱心な映画愛好家たちをも納得させることがあるとしたら、映画界で活躍しているが少なすぎるということかもしれません。

その問題を解消するような男性と猫がインスタグラムに登場し、とても話題となっています。

彼とその忠実な愛猫によって、過去大ヒットを飛ばした映画の名場面が再現されています。

Alien (エイリアン)

「エイリアン」1979年公開されたこの映画のキャッチコピーは「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない。(In Space No One Can Hear You Scream.)」でした。

宇宙船の薄暗い閉鎖空間の中で、そこに入り込んだエイリアンに乗組員たちが次々と襲われる密室空間での恐怖を描いたSFホラーの代表作として有名となりました。

主演はシガニー・ウィーバーで、彼女の出世作にもなりました。

1980年の第52回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞、同年第11回星雲賞映画演劇部門賞受賞の名作です。

出典 http://www.imdb.com

映画「エイリアン」のこのシーンですね。本当はインスタで再現された同じ角度のシーンを見つけたのですが、それは作り物とはいえ、ちょっとグロすぎたのでこちらを紹介させていただきました。

出典 YouTube

「エイリアン」予告編

The Shining(シャイニング)

「シャイニング」は1980年公開のホラー映画です。スティーヴン・キングの小説を映画化したものです。

ロッキー山上にあるホテルの管理人として、家族で引っ越して来た小説家志望のジャック・トランスを名優ジャック・ニコルソンが演じています。

題名の「シャイニング」とは、主人公ジャックの息子ダニエルが持つ不思議な能力のことで、様々な超常現象を目撃することになります。それが「シャイニング(輝き)」と呼ばれています。

出典 http://www.imdb.com

このジャック・ニコルソンの凶器に満ちた表情が大変話題となりました。映画では、わずか2秒のシーンなのですが、この表情を撮るためになんと2週間もかけて190以上のテイクをしたそうです。そして、この表情が映画の象徴となりました。

出典 YouTube

Ghost(ゴースト/ニューヨークの幻)

1990年公開の恋愛映画で、日本のタイトルは「ゴースト/ニューヨークの幻」でした。主演はパトリック・スェイジとデミ・ムーア。助演で出演したウーピー・ゴールドバーグの演技が話題となり、アカデミーで助演女優賞を獲得しました。

ニューヨークが舞台となり、暴漢に殺害された恋人がゴーストとなって現れるという当時としてはかなり奇抜なアイディアでメガヒットとなり、その後亜流映画や小説を生み出しました。

出典 http://www.imdb.com

恋人同士のこの二人の陶芸シーンは、映画の主題歌「アンチェインド・メロディ」がバッグに流れ、とても印象的でした。

出典 YouTube

American Beauty(アメリカン・ビューティー)

1999年制作の映画で、当時のアメリカ社会の抱える闇を時にコミカルに描き出し、とても話題となりました。第72回アカデミー賞で作品賞を受賞。

平凡な家庭の42歳の中年サラリーマン男性が、娘の親友に恋をしたことで、それまで完成していた均衡が徐々に崩れ始め、彼の家族をめぐる人々の本音と真実がどんどん暴かれていきます。主演のサラリーマン男性を、ケヴィン・スペイシーが見事に演じています。

「アメリカン・ビューティー」とはバラの品種の一つである。色は真紅で、発祥の地はアメリカ合衆国。映画の中でこのバラは様々な意味を持っている。例えば「豊かな家庭の象徴」としてキャロラインが自宅の庭に赤いバラを栽培し、「官能の象徴」としてレスターの妄想の中でアンジェラと共に赤いバラの花弁が登場している。
また、アメリカの中流家庭の崩壊を描いた映画に「アメリカの美」という題名をつけることで、アメリカ社会に対する強烈な皮肉を利かせている。

出典 https://ja.wikipedia.org

Wikipediaより

出典 YouTube

E.T.

1982年公開のSF映画「E.T.」です。E.T.とは、The Extra-Terrestrialの略語でExtra=外の、Terrestrial=地球の、という意味で総合して”地球外生命体”を意味しています。

これはユニバーサル映画のまさに代表作で、言わずと知れたスティーヴン・スピルバーグ監督の名作です。第40回ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞受賞作品。第55回アカデミー賞では音響効果賞、視覚効果賞、音響賞、作曲賞を受賞しました。

地球の植物を観測するためにやってきた宇宙人のうちの1人が、ある出来事で地球に取り残されてしまったことで物語がどんどん展開していきます。

出典 http://www.imdb.com

まさにこのシーンですね。バッグの2人や背景が同じです。これもこの映画の名シーンの1つです。

出典 YouTube

これは本当に名作ですね。何度見ても飽きないファンタジックな作品となっています。1994年に米国連邦議会図書館がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の1つです。

出典元

最後に

これらの名シーンをインスタグラムで再現した”デイヴィッド(写真に登場した男性)”とサラ(撮影者)は、イギリスのカップルです。

このインスタグラムアカントは9週間前に作られたばかりなのですが、既に2,900人を超えるフォロワーがついています。

投稿は上記5作品しかまだありません。ですが、既にこの試みが世間で話題となっており、海外のメディアも取り上げています。

彼には2匹の猫がいます。”タラ”と”ウィロー”です。インスタグラムに登場しているのは、タラだそうです。2匹ともすごく似た猫だということですので、いつかウィローが登場しても、その違いがわからないかもしれませんね。

アイディアはとてもシンプルで、ヒットした映画の名シーンを猫を使って再現するというものです。でも、これ、とてもむずかしい作業ですよね。主演は猫なのですから。

彼らのインスタグラムは、懐かしい映画のシーンや主題歌などが、頭の中に蘇ってくると同時に当時のことを自然振り返ってしまうという相乗効果をもたらしてくれます。

そういう意味でも、人々の興味を引くとても面白い試みですね。

参考資料

この記事を書いたユーザー

さくらまい (Mai Sakura) このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。
日本生まれですが、米国に30年間住んでいた米国籍のライターです。2014年に家族で日本に移住してきました。どうぞよろしくお願いします。
I am working as the Spotlight web writer in Japan now.
Estoy trabajando como un escritor web del centro de atención en Japón.
Я работаю в качестве веб-писателя в центре внимания в Японии.

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス