世界的ロック・バンドである「ザ・ビートルズ」の出身地としても有名な、イングランド北西部、マージーサイド州の都市「リバプール」の、とある廃墟にて撮影された1枚の写真。これが海外の掲示板にアップされ、「マジかよ!」「スゲェェ!」と、大いに盛り上がっていたので紹介したいと思います。

1874年に孤児院として建てられ、第一次大戦直後には1000人近くもの孤児を収容していたという「newsham park hospital」。ちなみに「newsham park hospital」は、これまで、幾度となく不可解な心霊現象が起きている場所でして、リバプールでは誰もが知る心霊スポット。また、若い子達の“度胸試し”としても知られる場所なのだそうですが…

そんな心霊スポットで開催された

「超常現象研究家と一緒にゴーストハントをしよう!」(笑)

なるイベントに参加したカップルが見つけたという…あまりにも不可解な1枚の写真。そこには、常識では考えられない…衝撃的すぎる光景が写っていました。

ツアー参加者27人、超常現象研究家2人、合計29人で開催された…このイベント。なお、ツアー中は特に恐ろしい現象などはなかったそうなのですが、問題の写真は、この後!

ツアー参加者たちによる“集合写真”の際に起きました。

同行していたカメラマンが、大広間にて撮影したという…1枚の写真。

では、29人のはずなのに、何度数えても30人にいる…衝撃の集合写真。どうぞご覧下さい!

皆さん、数えましたか?

どう見ても30人。しかし、参加者は、もう一度言いますが、ツアー参加者27人と、超常現象研究家の2人のみ。

ん!?なぜ!?

ん!?んんん!?!?!?

なんかいる!!!

そうなんです。↑コチラの女性、この方が、ツアーに参加していない女性であり、幽霊ではないか?と言われている女性なんです。

笑みを浮かべているように見えるものの、血の気が全く感じられない…この女性。

これはマジのヤツだ!!!(笑)

一番良い場所に現れ、記念撮影に映り込んだ幽霊。(笑)なお、この画像を掲示板「Reddit」に投稿した参加者は、神に誓って画像加工などはしていないとのこと。

ちなみに、ネットに記載されていた情報によると…

「newsham park hospital」に収容された孤児は厳しい監視下に置かれ、兄弟が互いに引き離されたり、厳しい体罰を受けるなど、その環境は苛酷だった

のだそう。また、孤児院が閉院した後は、精神病院として使われるようになったとのことですが、その精神病院も1992年に閉鎖。それからは廃墟となっているのだそうです。

見つけた時は大騒ぎとなったものの、心霊ツアーにわざわざ出向くようなツアー参加者たち。ですので…衝撃の一枚。皆、大変喜んだとのことです。(笑)

どう見ても悪い幽霊には見えない…女性の霊。リバプールに行く予定がある方は、是非、話題沸騰中の心霊スポット「newsham park hospital」。立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コチラも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス