出典絶滅のおそれのある愛知県の野生生物写真図鑑より

この秋、日本全国の平田さんをディスってしまった虫が発見され、全国の平田さんから苦情殺到する騒ぎが起こっています(笑)

それがこの虫なのですが…ある投稿がことの発端!投稿主さんが見つけてきた写真に全国の平田さんが戸惑っているのです。

ジャアナヒラタゴミムシ

Twitterユーザーの"のり(レオ党)"さんが投稿したこちらの写真。

虫の名称が…ジャアナヒラタゴミムシ

完全に平田さんを煽ってます。平田さん集中攻撃です(笑)

しかし、このジャアナヒラタゴミムシは絶滅危惧種に認定されている貴重な虫なんですよ。

体長 12.5mm 内外。体色はアメ色で、複眼は退化傾向にあり、小さい。体型はやや細型で両側はほぼ平行。各脚はやや短くがっしりしている。 洞窟あるいは、地中性。

東海地方の特産種であり、県内の絶滅は種の絶滅に直結する。減少の要因としては、洞窟内部および周辺の森林の乾燥化による影響が考えられる

出典 http://www.pref.aichi.jp

ジャアナヒラタゴミムシは東海地方の固有種。狭い地域に生息する虫であり、ここ10年ほど生息確認が途絶えているとのこと。減少の理由としては、洞窟や森林地帯の乾燥やマニアによる過剰採集やトラップの放置があげられています。

そして、物凄い煽り方をした『ジャアナヒラタゴミムシ』のネーミングに対し、全国の平田さんから苦情が殺到しています。

一体、誰がこのネーミングにしたのでしょうね。

完全に煽ってますもんね。

お察しします…

気を落とさないよう仕事に励んでください。あれ?でも吉川さん?

全国の平田さんを敵にまわした『ジャアナ平田ゴミ虫』

この虫に名前をつけた人は、平田さんに並々ならぬ恨みがあったのでしょうか。関係ない平田さんにも、何より罪のないこの虫にも迷惑な話。いったい誰がこのようなネーミングをつけたのかは謎のままです。

ちなみに…全国にはまだまだ面白い名前の虫がたくさんいる模様。少し調べてみました。

トゲアリトゲナシトゲトゲ

トゲアリトゲナシトゲトゲって本当ふざけた名前の生き物。いました!こちらです!

出典 http://girlschannel.net

漢字で書くと「棘有棘無棘棘」ハムシ(葉虫)という葉を食べる害虫なのですが、そのハムシの一種に、トゲが生えたトゲハムシとよばれる昆虫が存在します。そのトゲトゲの一種にトゲのないものが発見され。トゲナシトゲトゲという…とても安易で嘘みたいなネーミングをつけられてしまったそうです。

クズノチビタマムシ

確かにひどい!クズの上にチビとまで…はい。こちらも実在する虫です。

出典 http://girlschannel.net

こん虫のどこが『クズノチビタマムシ』なのかは分からないのですが、このネーミングセンス疑わずにいられません。

コウチュウ目タマムシ科に属する昆虫のうち、いわゆるチビタマムシというごく小型のものの一つである。小さいながらもタマムシであり、背面は金属光沢がある。餌がクズであるため、道ばたでもよく見ることが出来る。

出典 https://ja.wikipedia.org

餌がクズって…一瞬何のことか分からなかったのですが、クズの葉を主に食べているとのこと。紛らわしいです(笑)

いかがでしたか?世の中には変わった名前というか…どんな理由でそのネーミングを付けたの?と聞かずにいられない虫たちがいます。他にも探せば色々と出てきそうですね。また、面白い名前の虫を発見したらご報告させて下さい。

※権利者の許可を得て掲載しています。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス