極楽とんぼの「単独ライブ全国ツアー2016」ツアーファイナル公演が11月20日、東京・恵比寿ガーデンホールにて開催されました。

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

このツアーは9月の仙台公演を皮切りに全17公演で行われ、「極楽とんぼ」コンビとしては10年ぶりに活動を再開

そして、単独ライブに至ってはなんと約15年ぶりというこの貴重なライブは、全国の会場で超満員となり、大成功を収めました。

■ライブはバラエティに富んだ8本のコントで構成

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

ライブは、"極楽らしい"体を張ったコントで、バラエティに富んだ8本のコントで構成されていました。

"軍団山本"のメンバーもゲスト出演

出典 https://twitter.com

ライブ最後のコントには、遠藤章造さん(ココリコ)、庄司智春さん(品川庄司)、ワッキーさん(ペナルティ)、田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)という、"軍団山本"の面々もゲストで登場し、最高潮の盛り上がりのまま本編は終了しました。そして…

■ライブ終了後、再び舞台に登場したお二人

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

全てのコント終了後には改めて舞台に登場し、ツアーファイナルの感想を語ります。

加藤「みなさんのおかげで無事最後を迎えることができました。感無量です。本当にありがとうございます!何をやるか色々と考えたんですけど、オレらにできることは汗かいて動くことぐらいしかねえだろ、と。10年分の思いを込めて殴りました(笑)」

山本「終わってみればあっという間だった気がするんですけど、それはやっぱりきっと、10年前いろんな出来事があった時に謝れなかったたくさんの方々にお会いできたことが大きいというか、
自分の中で心残りの部分があるので、今この場をお借りして謝れたらと思っています

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

そして、改めて謝罪

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

加藤さんは舞台袖にいた"軍団山本"のメンバーを舞台に呼び込むと「最後ですからお客さんの前でしっかり謝罪しときましょう」と、山本さんに改めて謝罪をうながしました。

山本「お客さまや関係者のみなさま、誠に申し訳ございませんでした!私もあれから、少しずつできることは何かを考えながらがんばってきました。

もう諦めようと思ったこともありましたし、やっぱり無理かな?と思うこともあったんですけど、加藤浩次を始め、みなさま方の温かい『やれることがあったらやろうよ』という気持ちに押され、少しずつでもがんばっていこうという気持ちになれ、またこうやって舞台に上がれることになりましたことを本当にありがたく思っています。みなさま、本当にありがとうございました!」

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

客席からは拍手喝采でしたが、「坊主頭にスーツ姿でそんなこと言うと出所してきたみたい」と一人おどける加藤さん。山本さんのこの言葉で、加藤さんや周りがどれだけ支えてきたのかがよく分かる"謝罪の言葉"となりました。

■そして最後に、重大発表!

加藤「実は、僕と山本さんと、吉本興業の大崎社長と先週お話しさせていただきまして、社長から『おまえら、よしもとに戻ってくるか』と言っていただきました

山本「小さいことでもなんでも、がんばっていこうと思います。今後ともよろしくお願いします!」

出典 http://news.yoshimoto.co.jp

加藤さんは、山本さんが吉本興業に復帰したことを発表し、「汗かいて二人で頑張っていきたい。一から、一歩ずつ、仕事をやらせていただきたい」とその決意を語り、最後にもう二人で一度深々と頭を下げて、単独ライブ公演は感動的に幕を閉じました。

■"軍団山本"のメンバーからも歓迎の声

2016年7月30日に放送された「めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル!!」(フジテレビ)では、山本さんが10年ぶりに地上波復帰を果たしたことも話題となりました。

その際、遠藤さんは「お帰りなさい。皆これからです‼︎」と自身のインスタグラムに投稿。淳さんは「長かった。これからどうなるかはわからんけれどおかえりなさい」と、それぞれのSNSで地上波復帰を歓迎していました。

そして、今回のライブを終えて…

「おかえりなさい」の言葉とともに、今後について語った淳さんは、自身のTwitterトップ画面をこちらの写真に変えるほど大歓迎。

ココリコの遠藤さんのインスタグラムでは「お帰りなさい山さん‼️」と復帰を喜ぶ声とともに「スタートライン」という言葉も。

庄司さんも「極楽とんぼ最高!山さんおかえりなさい 極楽とんぼさんと同じ舞台に立てたことに感無量」と、舞台に立てたことに対する感動の気持ちを投稿。

最後にワッキーさんは、応援した方に対してはもちろん、山本さんを「応援できなかった」方に向けても感謝の気持ちを示しました。

■翌日、加藤さんは自身の番組で生報告

出典 http://www.ntv.co.jp

加藤さんが番組MCを務める日本テレビ系「スッキリ!!」では11月21日、天の声を演じる南海キャンディーズ・山里亮太さんから話題を振られ、喜びの報告をすることとなりました。

「よしもとで活動させていただくことになりました。よろしくお願いします。いちからまたライブとかから頑張っていきたいと思っております。ライブをちょっとやりながら、テレビのオファーももまたあればそっちも出ていきたいと思っております。

出典日本テレビ系「スッキリ!!」

山本さんの不祥事を受けて、涙ながらに視聴者に謝罪したのは2006年7月19日のことでした。今でも印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

その際、「山本のした反社会的行為は決して許されるものではない。16年連れ添った相方がこういう形で報道されるっていうのはすごい腹立ちますし、情けないし、気持ちの整理がついていない状況です」と深々と頭を下げましたが、それから10年。ようやく笑顔での報告をするに至りました。

■世間の反応は…

ネットの意見は真っ二つといったところでしょうか。歓迎する声が多いように思えますが、「芸能界は甘すぎる」といった声も。

一人で守ってきた加藤さんをねぎらう声や、山本さんのインスタグラムには「加藤さんに感謝してね」などという声も。

めちゃイケも復帰?油谷さん…懐かしいですね。

みなさんそれぞれ好きな番組やキャラクターがあるようで、"極楽同盟"や"騒音おばさん"などの復活にも注目が集まります。

ちなみに、今回のライブチケットの販売元は吉本興業でしたが、山本さんが事務所に再雇用されるかについてはライブの成功にかかっていました。吉本興業に復帰したということは、ライブが成功し、山本さんの姿勢も評価されてのことなのでしょう。

一人になっても「極楽とんぼ」の名を捨てずに山本さんの居場所を守ってきた加藤さんのため、支え続けた"軍団山本"のため、そして何よりファンのためにも頑張って欲しいですね。今後の活動に注目です!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス