■先日発表された、今年の流行語大賞ノミネート語

出典 http://www.laox.co.jp

※こちらは昨年の授賞式の模様

先日11月17日、2016年度の新語・流行語大賞にノミネートされた30語が発表されました。その候補語に関してはさんざん報道されていましたのでご存じの方も多いと思いますが、改めて…

・アスリートファースト
・新しい判断
・歩きスマホ
・EU離脱
・AI
・おそ松さん
・神ってる
・君の名は。
・くまモン頑張れ絵
・ゲス不倫
・斎藤さんだぞ
・ジカ熱
・シン・ゴジラ
・SMAP解散
・聖地巡礼
・センテンススプリング
・タカマツペア
・都民ファースト
・トランプ現象
・パナマ文書
・びっくりぽん
・文春砲
・PPAP
・保育園落ちた日本死ね
・(僕の)アモーレ
・ポケモンGO
・マイナス金利
・民泊
・盛り土
・レガシー

…の30語。この中から大賞となる言葉がいくつか12月1日に発表される運びとなります。

人それぞれ気になる言葉はあるかと思いますが、やっぱり印象に残っているのはここ数ヶ月で話題になった「PPAP」などでしょうか。

■そんな中、一部からこんな声が…

それは「SMAP解散」がノミネートされた事について

出典 https://www.amazon.co.jp

「SMAP解散」という言葉が候補に入ったことに対して多くのSMAPファンが「解散してないよ!」「余計な言葉くっつけないで」など悲しみの声をインターネット上に投稿した。

ノミネートが発表されるとTwitterなどでは「SMAP解散が流行語なんて許せない!」「流行語候補に入れる意味がわからない」「解散してないよ!」と怒りと悲しみの入り交じった声が多数あがっており、「SMAPならいいけど余計な言葉くっつけないで」「SMAP解散阻止の方が流行ってる」など別の言葉を推すファンもいた。

出典 http://www.cinematoday.jp

この様に、SMAPのファンから「SMAP解散」という言葉がノミネートされた事に対する悲しみの声が続出。実際Twitterを覗いてみると…

確かに、当事者の気持ちを無視している感は否めません。

確かに、気が利いている感じは一切しません。

他のノミネート語にも言及

確かに流行とはちょっと違う気がしますね。

このような声が多数あがる中、先日放送されTV番組でも、あの人がこの新語・流行語大賞に言及されました。

■その人というのが、北野武さん

TBS「新・情報7days ニュースキャスター」にて…

Licensed by gettyimages ®

ビートたけしが19日、TBS系の「新・情報7days ニュースキャスター」に出演し、17日に発表された「流行語大賞ノミネート」に「SMAP解散」が含まれていることに疑問を呈した。

番組が始まると安住紳一郎アナウンサーがノミネートされた言葉の一覧表を提示。たけしは「流行語って何なんだい?」とし、表の中にある「SMAP解散」について、「SMAP解散って流行語なの?何を考えてこんなことやってんの」と疑問を呈した。

出典 http://www.daily.co.jp

この様に、「SMAP解散」が流行語として選出された事に疑問を呈すと同時に、流行語大賞そのものの存在に疑問を投げかけました。

その後も、安住アナが「今年1年どういう年だったかということで…」とフォローするものの、「辞書か何か売りつけようってんだろ」と手厳しくコメント。これには安住アナもタジタジでした。

▽これにはネットでは賞賛の声

Licensed by gettyimages ®

みんなが言いづらいことをさらっと言ってくれる姿に、SMAPファンも感謝。

ですよね。

いじめてるだけ。

確かに、この状況は一種のいじめのようにも見えます。

あの事務所が押し付けた?

そんな事は…無いと思いますが…。

過去の言葉も…

確かに、毎年「一部で使われていた言葉」が選ばれて、「はて??」となるケースが多い気がします。昨年のトリプルスリーなどは、野球を知らなければ意味不明ですからね。

この様に、武さんのコメントに同意する声や、感謝するSMAPファンの声が相次ぎました。

■実は、あの方もラジオで言及

SMAPとは関係が深い、ナイナイ岡村隆史さん

Licensed by gettyimages ®

「SMAP解散…流行語じゃないし、連日報道されてたんは報道されてましたけど、SMAP解散というのは…ねえ、まあ取らへんでしょ、絶対に。絶対取らへんと思うけど…」

出典11月17日深夜放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」より

この様に、番組冒頭で新語・流行語大賞のノミネート語に対してコメントする中で言及。これに対しても多くの反響があり…

このような投稿がTwitterに相次いでいます。

ちなみに岡村さんの考える大賞候補は「ゲス不倫」や「文春砲」と話されていましたが、一方で「あまりにもネガティブ過ぎるからどうなるかわからない」とも。

確かにあまりネガティブな言葉が選ばれるのもどうかと思いますね。

■実際、これらのノミネート語や大賞の選定基準は?

公式HPによると…

出典 http://singo.jiyu.co.jp

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。

候補となる言葉は『現代用語の基礎知識』読者アンケートを参考にし、その中から選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。

※授賞が「トップテン=大賞」の方式になったのは第11回から。それ以前は、【新語部門】【流行語部門】【表現部門】等を設け、それぞれに授賞語を選定した。

出典 http://singo.jiyu.co.jp

ちなみに、今年の選考委員は…

・姜尚中(東京大学名誉教授)
・俵万智(歌人)
・室井滋(女優・エッセイスト)
・やくみつる(漫画家)
・箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)
・清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)
(敬称略)


とのこと。

これから判断すると、「SMAP解散」などもアンケートである程度数が集まったから候補となったということなのでしょうか。そう考えると、実は世論に忠実なのかも知れません。まあ、実際のそのアンケート結果が公表されているわけではないので真相は闇の中ですが…。

■個人的には…

流行語が「ネガティブ」なのはどうかと思います

Licensed by gettyimages ®

一年を締めくくり、また何年か後にその年を振り返るための要素としての「流行語」にはそれなりの意味があるかと思いますし、実際毎年多くの方が「新語・流行語大賞」の話題で盛り上がるのは事実。

ただ、あまりにもネガティブ過ぎる言葉や、一部でだけ盛り上がっている言葉、また政治的過ぎる言葉を選ぶのは何か違う気がします。皆さんはどのようにお考えでしょうか?



最後に...。
筆者が一番気になるのは、「SMAP解散」などの言葉がトップ10に選ばれたとして、一体この言葉に関わったどんな「人物や団体」が顕彰されるのかという点

そう考えた時、やっぱりこの言葉がノミネートされるのは違う気がした次第です。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス