茨城県在住の女子高生(三年生)

烏海さん

が描いた…ペン画のオオカミ。これが現在、Twitterを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います。

Twitterにアップされるやいなや、瞬く間に拡散され、注目を集めている…この作品。それがコチラの…

オオカミの絵

でして、ペン1本で描かれたとは思えないほど緻密で繊細なこの作品は、とても女子高生が描いた作品とは思えないクオリティ!それはもはや…完全にプロの仕事と言っても過言ではないわけですが、実はこの作品!

とんでもない秘密が隠されているんです。

躍動感を感じるペン画。

しかし、よく見ると…

「ん!?」

えぇぇぇぇぇえ!!!

もうおわかりですよね。実はこの絵。ペン画ではなく

切り絵

だったんです!

細い線、1本1本まで精巧にカットされた…異次元の切り絵。そのクオリティは…脳が混乱してしまうほど。これは凄すぎます。

中学3年生の時、美術教師に誘われた「茨城県美術コンクール」がきっかけで、切り絵活動を本格的に開始したという「烏海」さん。ちなみに動画もあるのですが…

浮き上がるペン画。それはまるで魔法を見ているかのよう。

なお、気になる制作方法ですが…

特別に変わった方法ではなく、紙に下絵を描き

切り抜いていくというオーソドックスなスタイル。

額装したくなるほど素晴らしい下絵。

そして、ここからカッティング開始!

↑コチラは別の作品ですが、その精巧さは目を見張るレベル!これはとても人間業だとは思えません。

デザインナイフ1本で、絵に命を吹き込む烏海さん。

異次元レベルの切り絵。あまりの凄さに…言葉を失ってしまいますね。

格好良いと思った生き物を中心に“切り絵化”しているという烏海さん。では、Twitterに寄せられた称賛のコメントの数々。どうぞご覧下さい!

同感。

烏海さんも「もう二度とやりたくない」とおっしゃっていました。(笑)

凄いぜ!人類!

2017年3月!個展開催決定!

何度見ても鳥肌が立つ烏海さんの切り絵。なお、2017年3月20日~26日まで、東京・原宿のアートギャラリー「デザインフェスタギャラリー」にて、人生初の個展「花鳥風月-烏海切り絵個展-」を開くという烏海さん。

また、大阪でも個展を開催するとのことなので、興味を持った方、魅了された方は、是非、烏海さんの個展に足を運んでみてはいかがでしょうか?

※この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス