2歳の娘を育てるポンコツ母ちゃんです。
幼い頃から間抜けをきわめて三十数年。年々酷くなってるような気がします。
そんな私のしょうもない日常を漫画にしたのでまとめました。
共感できるか分かりませんが読んで笑って頂ければ幸いです。

年々機械に弱くなってる

大型書店ってちょっとしたダンジョンレベルですよね…
外出レベル1の私には難易度高すぎるのですぐ検索機使います。
それにしても検索機のタイピングって文字探すの凄い大変…
後ろに人が並んだりした日にゃあもう冷や汗もんです。

プリクラ機進化し過ぎ

顔しか映らない16分割のプリント倶楽部世代なもんで
最近のプリクラ機のスピードに全然ついてけません。
もう若くないんだなとしみじみ思いました。
ちなみに出来上がったプリクラは顔真っ白で口が赤くてオバQみたいになってた。

何事もやりすぎはよくない

電気治療気持ちいいですよね。
でもちょっと弱いかなくらいに留めといた方がいいと学びました。
最近は整体に通えてないんで自宅用の低周波マッサージ器の購入を検討中です。

若い子向けの広告ポケットティッシュとか貰えなくなったのいつからだろう…
ポケットティッシュ欲しいのに…。
お世辞に喜ぶ系おばさんなんでどんどん言ってほしいです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
出産後、益々ポンコツっぷりに拍車がかかっているような気がしますが
娘が可愛いので細かい事がどうでもよくなってるのかなと思ってます。

この記事を書いたユーザー

トキヒロ このユーザーの他の記事を見る

1児の母。びっくりするほどポンコツ

ボッチが辛すぎてブログを始める

http://ameblo.jp/tokihiroikuji

得意ジャンル
  • 育児
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス