ついに!?長友佑都と平愛梨が結婚へ♡

今年6月に、一部週刊誌で熱愛が報じられたサッカー選手の長友佑都さんと、女優の平愛梨さん。

11月19日発売のスポーツ新聞にて、ついに二人がゴールイン!!することが報じられました。

出典 http://ameblo.jp

この秋に、両家の顔合わせと結納を終え、複数の関係者には結婚を報告しているという二人。気になるアモーレ婚の日取りは、来年1月末になると報じられています♡♡♡

堂々と交際宣言し、オープンな関係を続けていた二人

二人の熱愛がスクープされたのは今年6月のこと。
日本サッカー界のスターと、大人気女優というビッグカップルの誕生に、日本中が沸きましたね。

さらに、最近では珍しく堂々と交際宣言を行ったことでも話題となりました。

サッカー選手の長友佑都さんとお付き合いさせて頂いてることは本当です。
交際期間は1年です。

(中略)

遠距離ではありますが会えた時間の中で心の距離を縮めました。

平さんはブログで交際の事実をファンに報告。さらに出会いのきっかけが長友さんのファンであり、平さんの大親友という三瓶さんだったという驚きの事実も明かされました。

時を同じくして、記者からの直撃取材に対して「僕のアモーレですね。」と交際を認める発言をした長友選手。

その発言からイタリア語で「愛する人」という意味の”アモーレ”は一大ムーブメントを巻き起こし、先日発表された「ユーキャン新語・流行語大賞2016」にもノミネートされました。

出典 http://ameblo.jp

その後、平さんは堂々と日本代表の試合を観戦に行ったり、長友さんは自身のブログで平さんが出演した映画の宣伝を行ったりと、オープンな交際を続けていた二人。

世間からもすっかり公認の仲となった二人の結婚ということで、ファンも大喜びな様子です。

お互いを支え合っていた1年半

交際開始から1年半となる二人。東京とイタリア・ミラノという超遠距離恋愛にも負けず、ここまで愛を育くみ続けた二人の結婚は本当におめでたいですよね。

また、この1年の二人の活躍を知れば、二人がいかにお互いの心を支え合っていたのかということがよく分かります…

戦線離脱を余儀なくされていた長友選手

2011年にイタリアの名門クラブ「インテル」へと移籍した長友選手。2014年にはチームの副主将に抜擢されるも、以降度重なる怪我に悩まされ、一時はチームからの追放も囁かれるほどの危機的状況に陥っていました。

しかし、徹底した肉体改造で、2015年10月に見事な再起を果たしていた長友選手。試合に出られないという、サッカー選手にとって身を引きちぎられるほどの辛い状況を乗り越えることができたのは、平さんというアモーレの存在が心の支えとなっていたから、だったのかもしれませんね。

一方の平さんも”これまでにない仕事”に果敢に挑戦

出典 https://www.amazon.co.jp

一方の平さんは、これまで通り女優として、タレントとして大活躍を続ける傍ら、今年9月にはこれまでNGとしていたセクシーショットにも果敢に挑んだという写真集「ANOTHER ME」を発売し世間を驚かせました。

”最初で最後”と意気込んで臨んだというこの写真集。新たな境地に挑んだ経緯には、”独身最後の写真集”だからという気合が隠されていたとしても不思議ではありませんよね。

出典 http://ameblo.jp

さらに最近では、親しい友人でもある「キャイ〜ン」の天野ひろゆきさんに料理を習ったり、徹底した栄養管理をする長友選手のことを意識した低糖質&グルテンフリーな料理の数々も練習中という平さん。

サッカー選手の奥様になる準備もバッチリ!といった雰囲気でしょうか。

決して平坦ではない遠距離恋愛を貫いた二人のアモーレ愛♡

熱愛報道の際には「平さんが妊娠している」という”誤報”があったり、先日も「男性と密会」というスキャンダルが報じられるなど(後に平さんがブログで完全否定しています)有名人であるがために邪魔されてしまうことも多かった二人の恋愛。

出典 http://ameblo.jp

そんな苦難も乗り越えて、お互いの愛を信じここまで突き進んできた二人のアモーレ愛は、計り知れないほど深く大きな愛だったということは、もはや言うまでもありませんね♡

長友さん、平さん、本当におめでとうございます!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス