空前のペットブームに、犬のフンが問題になるとは…

Licensed by gettyimages ®

現在日本ではペットブーム。TVを見ていても、芸能人が「うちは○○の犬を飼っている」などペットの話は尽きません。ひと昔前の日本でのペットの犬というのは、たいてい外飼いだったはず。でも今はほとんどが、室内で人間たちと共に暮らすケースがほとんどです。

犬(ペット)は家族の一員なんですね。それだけ犬を飼うことへの知識も増え、ドッグランが出来たり、ペット可のカフェや宿泊施設が出来たりと、至れり尽くせりな社会にもなってきています。

出典 http://www.base21.com

しかしそれと同時に、問題も多く発生しています。そのうちのひとつが「犬のフン」。本来は飼い主が犬の散歩の際に、ビニール袋などを持参してフンを持ち帰るのが常識です。

しかしその常識が、実際は出来ていなく、「フン放置」で地域が大迷惑している話もよく聞きます。

ある日、家の玄関前に大型犬のうんちがドーンと
置かれていて、踏んでしまいすごく嫌な思いをしたことがあります。

出典 http://doubutsucafe.net

犬とて生き物ですから、便意をもよおすのは当然です。
ですから、お散歩する際は、必ずうんちをした時に持ち帰る
ビニール袋やティッシュは常備しておくとよいです。

出典 http://doubutsucafe.net

ギャグにもならない苦悩。

ある飼い主に飼われている小型犬が
特定のお家の前でおしっことうんちをして、飼い主が放置
していくので、そのお家の方が見張っているところに
その犬が来たとき、注意したところケンカになり、
民事裁判になるケースもあります。

出典 http://doubutsucafe.net

大阪府泉佐野市は、日本でも珍しい条例と罰則金制度を
取りました。

出典 http://doubutsucafe.net

出典 http://sippolife.jp

大阪府泉佐野市では、屋外を歩いていて犬のフンを発見したら、写真撮影をして専用アプリに投稿するという対策も。同市は、悪質なフン放置等の「現行犯」に過料1万円を科したりと厳しい街としても知られています。

アプリも開発し、フンの放置を通報するアプリまで公開しています。

出典 http://doubutsucafe.net

投稿が多いエリアを特定し、「放置フンGメン」を派遣して見回りを重点的にしたりも。回収にも力を入れているため、フン放置がかなり減ったとか。でもゼロにはならないのが現実。

日本各地でも、呼びかけは行っています。

犬のフンが勝手に…??

Licensed by gettyimages ®

犬はもちろんフンをするもの。それをとやかく言っているのではなく、飼い主の「フンの放置」が問題なのです。フンを専用のビニール袋でサっと取ることは、慣れてしまうとどうってことないんです(筆者も大型犬を2頭飼って来ています)。でも周囲を見てみると、見て見ぬふりをして放置してしまったり、ビニール袋すら持ち歩いていない人も見かけることがあります。

つまり、片付ける用意が出来ていなかったり、片付けるのが面倒だったりということもあるのでしょう。

出典 http://thenextweb.com

そんな飼い主さんたちに今注目を浴びているのが、「Piqapoo」という画期的商品。日本だけでなく、世界的に注目なんです。犬のフン片づけは、日本だけの問題ではないんです。

このワンちゃんのお尻に注目!なにか白い袋のようなものが付いています。

出典 http://nocamels.com

実はその袋のようなものって、コチラです。いったいこれは何なのでしょうか。

出典 http://www.dudeiwantthat.com

この水色のクリップみたいになっているパーツは、内側がシリコン製のクッション付き。実はこれでワンちゃんのシッポを挟むんです。柔らかい素材なので、ワンちゃんには痛みもなにもありません。

出典 http://tablog.blogosfera.uol.com.br

クリップでシッポを挟む前に、この専用の袋をクリップに付けます。

出典 http://www.dudeiwantthat.com

そして、そのままワンちゃんのシッポを挟みます。その際、袋の穴になっている部分が、ワンちゃんのお尻の穴と重なるように…。

出典 https://www.kickstarter.com

そして散歩に出かけ、途中でワンちゃんがフンの体勢になっても慌てず、そのまま「勝手に」させときます(笑)クリップと袋はピタッとワンちゃんのからだに付いていますので、心配なく見守るだけ。

出典 http://irorio.jp

そしてフンをし終わったら、こんな感じに袋は膨らみ、フンはキチンと袋の底にたまっています。

出典 https://www.youtube.com

あとはクリップをシッポから取り外し袋をクリップから取って、フンを捨てていいゴミ箱に捨てるだけ。(持ち帰らないといけない地域等もあると思いますので、従ってください)。

ワンちゃんのフンも、サっと取ることのできる固さから、お腹の調子が悪いときなどは、取るのさえ難しい固さのときもあります。そうだと屋外の道路や芝生もキレイに片づけられません。でもこの「Piqapoo」なら、そういった汚れの心配も防げます。直に屋外にフンが付かないので、ニオイの心配もありません。

出典 http://www.dudeiwantthat.com

とても軽量で、シッポへの負担もないので、このとおりワンちゃんたちも問題なく使えています。ただ、犬種によっては、シッポが短かったりといったこともありますので、使うのが難しい場合もあるかもしれません。

こちらはクラウドファンディング「KICKSTARTER」で支援金を募集しています。目標金額$15,000のところ、今日の時点ですでに倍以上の$32,423も集まっています。今の内なら格安で手に入ることができますので、ぜひ「KICKSTARTER」で支援をしつつ、商品もゲットしましょう。さまざまなプランがありますが、例えば、$29(¥3,100程度)の支援金で、クリップ1個と袋60枚分が貰えます。

飼い主さんも楽になり、ワンちゃんへの負担もなし。地域もキレイに保つことができる一石何鳥ものアイテムです。ペットは可愛がるだけでなく、周りの人たちへの配慮も考えたいものですね。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス