可愛すぎる社会学者、北条かやさんをご存知ですか?「こじらせ女子」とも呼ばれていて、発言が炎上してしまうこともたびたびあります。先日、美容整形の様子をブログで公開し、大きな反響を呼びました。賛否両論の声が多い北条さんですが、今度はあることが話題になっています。それはヒモ彼氏の存在です。

「ヒモを飼っている」と公言していて、その生活の様子をブログに綴っています。しかし、北条さんが整形したことでヒモ彼氏に異変が起きたのです。

小顔整形をした北条かやさん

5万円の優待チケットを消費すべく

小顔エラボトックスでも受けるかぁー

と、気軽な気持ちでいたのですが、

美肌アモーレなる小顔リフトアップ治療
のカウンセリングを受け、
やれるならやってしまおう小顔治療

ということで、

フェイスラインに沿って
繊維を埋め込んでみました。

エラボトも、もちろんやりましたよ。

ぜんっぜん痛くなかったです、

麻酔注射と医療用のながい繊維を

こめかみにグサーっと刺す痛みに比べれば、
ボトックス注射なんて屁みたいなもんです。

とりあえず、ダウンタイムなく
小顔になれるなら本能です

ヒモさんに「整形する女は嫌いだ!」といわれる

美肌アモーレなる施術をうけた北条ですが、

ヒモさんはブログを読んでドン引き。

「整形する女は嫌いだ
整形するなら、バイバイだよ」

ふーん……

じゃあ私たち合わないね。

美容とヒモさんとどちらが大事なのかな?

と言われれば、

それぞれ価値が違うのでなんとも言えないよ

としか。

仕事と私、どっちが大事なの?

への模範解答は、

「寂しい思いをさせてごめんね」

だそうですが、

私は、そんなにケアがうまくない。

拙著に『整形した女は幸せになっているのか』

なるタイトルがありますが、

私はいま、じゅうぶんに幸せ。

私を自由にする自由があるからだ。

でも、理解されないのはちょっと寂しいよねー。

さて、どうなることやら。

LINEでも鬼のような怒りのメッセージが届く

整形した女は幸せになっているのか
を読んだヒモさんからは、

こらーバカにしてー!

まったく!ちゃんと電話しろーっ

LINEはだめだぞー!

説明しなきゃバイバイだー!

無視するならほんとにバイバイだぞっ

………

と、このようなLINEが鬼のように
私があげたうさまるスタンプと交互に
送られてきて、

わたしゃ

('A`)マンドクセ

私の悪いクセでして、

美容整形に関して理解してもらえるように
説明はするけど、

それで分かってくれないなら仕方ない派という

別名

('A`)マンドクセ

な、性格を前面に出してしまい……

ヒモさんをブロック

せいやっ!!!

まあ、非常にお子様な対応を
取ったわけです。

整形への熱い思いを語る

ヒモさんのLINE連打から

あ、これはちょっとアカンやつや

ただならぬ雰囲気を感じたのと、

まぁどうせ「バイバイ」するなら

私の美容整形論をゴーマンかましてから
去ってやるわい!!

と決意。

「あのね、私は、自分の身体は自分で自由にしたいの。それがダメなら無理だよー。

ていうかさ、ヒモさんは前まで、
顔を変える整形と豊胸はダメ!

って主張してたやん。

脂肪吸引も、だから妥協してくれたよね?

で、なんで小顔になる糸がダメなわけ?

ヒモさんの整形の定義、ブレてない?」

ヒモさん
「する必要ないのに整形しようとするのは
美容メンヘラやぞ!」

噛み合わない理由がわかった

美容整形なんて、
他人から見ればどれも必要ないものだよ!

だから自由診療なんじゃん!

私ブスだから、って整形する女の子の中で、
ほんまにする必要あるケースなんて
ほぼないでしょ。

でも本人にとっては必要なの。

私は老化と顔の肉がイヤだった。

だから、他人からしたら
おかしいかもしれないけど、

糸を入れてそれが解決するなら
必要だと思ったんだよ」

ヒモさん

「あ、またそうやって屁理屈ばっかり!!!!!
こっちだってどーでもいい女なら
整形でも何でも好きにすれば?って言うけど、
北条さんには何もして欲しくない!」

ハッ!

わたしゃ気がつきました。

この人は、

美容整形の是非という
一般論に興味があるのではない。

好きな人が勝手に
→って表現やだけど

身体をいじるのが直感的にイヤだっていう

一般論じゃなくて自分の話をしてるんだ!

あっちゃー

それじゃ、一般論的な美容整形の是非を問うていた私とは議論が噛み合わないわけだ。

一般論では問題は解決しない

美容整形の自由は「身体を自由にする自由」
であり、一般的に誰にも止められない

と主張する私に対し、

一般論では誰が整形しようがかまわないが、
好きな人が身体をいじるのはイヤだ

と、

自分の感情を根拠に、私の整形を批判する

ヒモさん。

気持ちはわかる。

私だって、

一般的に
他人がギャンブルする自由は
あると思うけど、

ヒモさんがギャンブルするのは嫌だし。

一般論をたてに説得したって、
身近な他人の感情を変えることはできないよね。

だから

私とヒモさんは、私が美容整形するたびに
しょーとつするんだなー!

整形する前にヒモさんに報告することを誓う

とりあえず
噛み合わない原因は分かったので、

妥協案として

「美容整形したいときはヒモさんに事前報告する」

ことになった。

報告した結果、ヒモさんに

「そんなのしちゃダメだ!」

と言われても、私はやるかもしれないけど←

言わないよりマシなんだって。

byヒモさん

そーゆーもんですかいなぁ。

まあ、これでなぜ

ヒモさんが私の整形に怒るのか分かったことだし

(一般論でなく個人の感情で
反対してるってことがようやく理解できた)

それなら事前に相談くらいしようかな、

と、考えを改めた北条であります。

なんとか仲直りできた!

ヒモさんはその後、

美肌アモーレ治療について
ちゃんと調べたらしく、

「糸を入れるだけなんだな、
過剰に反応しすぎたかもごめんなさい」



またスタンプ連打。

私の身体は私のもの、それは変わらないし、
ヒモさんが嫌がっても整形はするかもしれない。

でも、大事な人に事前に相談するのは
まあ最低限のマナーだよな。

こうして無事、ヒモさんとの和解を
果たしたのでありました。

ふーっ。

かなりの修羅場に発展しましたが、無事に仲直りができてよかったですね。ヒモといっても彼氏同然。北条かやさんが考えるヒモとは、「奪う」「奪われる」ではなく、「与える」「与えられる」関係なのだそうです。周りからは理解されにくいですが、新しい男女の関係を確立するため、ヒモ彼氏との生活をブログにアップし続けています。

北条かやさんとヒモ彼氏を、これからも温かく見守っていきましょう。ブログもぜひチェックしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス