Berryz工房のメンバーとして活躍し、現在は「カントリー・ガールズ」のプレイングマネージャーを務めている、ももちこと嗣永桃子さん。その強烈なキャラクターは、一度見ると忘れられないくらいインパクトがあります。そんなももちですが、来年の6月30日をもって芸能界を引退することを発表しました。

突然の発表に驚いたのはファンだけではありません。ももちと深い関わりのある先輩や後輩からも、応援のコメントが続々と届いているのです。

ももちのことが大好きな石川梨華さんも応援!

来年の6月に芸能界引退の発表をした嗣永桃子。

発表の前に連絡くれました。

正直かなりビックリしました。

だから、寂しいよ…でも、ももこが決断した事なら応援する!って返事しました。

そうしたら
石川さんは私のこと大好きですね!って(笑)

うん、好きだよ〜

ハロプロキッズの頃からずっと見守ってきたんだから

昔からあのぶりっ子キャラでみんなからイジられてる感じが私と重なるところがあるんだよね〜(笑)

でも、ももこさんは私よりも中身は大人ですわ

最後まで突っ走って下さいな!

私、こんな顔してるけど大好きよ

℃-uteは「来年6月までアイドルももちを楽しんで!」

昨日発表になりましたね。

嗣永桃子ちゃんのハロプロ卒業。

ももちゃんは自分で決めたことを

しっかり貫いてて本当に尊敬します。

お疲れ様って言いたいけど

まだ8ヶ月あるもんね!

6月30日までアイドルももちを楽しんでください!

7月以降は

ベリキューみーんなそれぞれの道を歩くんだもんなぁー

不思議っ

この写真も2年前かぁーーー

みんなでフランス行けて嬉しかったなぁ

これからも

ベリキューみんながそれぞれ

キラキラしてる人生がまってますよーに☆彡

ハロプロファンの皆様ももちゃん、そして℃-uteの事残り8ヶ月よろしくお願いします!!!

カントリー・ガールズは「寂しいけど自立して頑張らなきゃ!」

まいがももち先輩から卒業のお話を聞いたのは2週間ほど前だったのですが、その時は号泣してしまいました…

ももち先輩は本当にかけがえのない存在だから、これからも私達を指導してほしい!!

なによりも今までずっと一緒にいたのに離れるなんて寂しい。

そういう気持ちがありました。

でも、今日のMCでももち先輩は

メンバーのみんなはこの2年間でとても頼もしくなった!

そうおっしゃっていたのを聞いて、

いつまでも甘えられない!!

これからはまいがちゃんと自立してカントリー・ガールズの一員として頑張らきゃいけないんだ!!

という風に思いました!!

寂しい気持ちは山々ですが、ももち先輩が卒業される6月30日まであと8ヶ月という時間があります!!

この時間はももち先輩のいろんな部分を吸収しなきゃいけない期間でもあります!

ももち先輩が卒業してもカントリー・ガールズは大丈夫!!!

そう思ってもらえるように残りの時間を本当に大切にしてたくさん思い出を作っていきたいな、と思います!!!

飯田香織さんは、まじめなももちを褒める

出典 http://ameblo.jp

ももち事、嗣永桃子ちゃんが来年の6月でカントリーガールズそしてハロプロを卒業して幼児教育への道へ進むと発表がありましたね。

昨日、ハロプロのコンサートを観ていて、
カントリーガールズで頑張るももちを見て
とてもたくましいお姉さんになったなぁ…

と、とても努力家な子なので頑張っている姿が感動的でした。

ハロプロキッズの頃から知っているので
成長する姿はいつも感じていましたが
しっかりと自分の人生を考えている事がとても素晴らしく真面目なももちらしくて心から応援したいと思っています。

あまり真面目に褒めると
「営業妨害でぇーす」と言うので(笑)(笑)
こんな感じでしか応援出来ませんが

心から頑張って欲しいと思います

中澤裕子さんは「後輩の決断に刺激を受けた」

出典 http://ameblo.jp

ももち

かっこいいね

もう24歳なのか

まだ24歳なのか

デビューが早かったから

私の中では

ずっとちっちゃいももちなんだけどね

24歳

私はその年齢で芸能界に飛び込んだ

人生いろいろ

新しい世界にチャレンジするももちを

応援したい

すごい年下の後輩の決断をかっこいいと思う

良い刺激を受けたよ

来年の6月は

ハロプロのひとつ節目になりそうだね

°C-ute

ももち

完全燃焼よろしく!

たくさんの先輩や後輩から応援のコメントが届いています。それだけ多くの人たちから愛されている証拠ですね。ももちは、アイドルになってちょうど15年という節目で、つぎの新たな道に進むことを決断しました。Berryz工房が無期限の活動停止になり、同期メンバーが新しい道へと進んでいる姿にも後押しされたようです。

以前から興味のあった幼児教育のお仕事がしたいと、強い意思を持って決断したももち。夢を叶えるために進む姿を、私たちもお手本にしたいですね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス