記事提供:日刊大衆

お笑い芸人の有吉弘行(42)が11月13日のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、歌手のChara(48)への思いを打ち明けた。これに世間では「ガチ恋っぽくて笑える」といった反応が続出している。

同番組ではその日、Charaの楽曲『あたしなんで抱きしめたいんだろう』が流されたのだが、有吉はそこで「あらためて、自分の趣味に気づきますね」「Charaとか、シンディ・ローパーとか、ドリュー・バリモアとか。髪をかきむしりながら“ウワー!”っていうのが似合う人が好きなんですよ」と好みのタイプを打ち明けた。

さらに有吉は「こないだ久しぶりに会ったけどかわいかった」と、実際にCharaと会ったことも明かしていたが、これは11月10日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)でのことだと思われる。

有吉は同番組で、ゲストのCharaに「うれしい、Charaさんのこと好きなんです」と直接思いの丈を伝え、ツイッターでCharaのアカウントをチェックしていることを告白した。

いつもの有吉らしからぬ様子に、MCの櫻井翔(34)から「本当にファンじゃないですか!」とツッコミを入れられたが、「そうなんですよ」とそれも素直に肯定。

さらには「いやもうダメだ…緊張して」と憧れの人を前に照れてしまうという驚きの一面も見せた。

「有吉はこれまでたびたび、好みのタイプについて発言してきました。しかしそのタイプは品がいい女性だったり、小柄で静かな女性だったり、かといえば長身の女性だったりとバラバラで、信憑性はいま一つでした。女性関係についても、けむに巻くような発言が多かったんですが、それだけに今回のCharaへのデレデレとした対応はネットでもウケてまして、“リアルすぎる”“ガチ恋じゃねえか”と話題になっているようです」(芸能誌ライター)

毒舌で知られる有吉でも、本当に憧れている人を前にするとすっかり素直になってしまう様子。Charaは、俳優の浅野忠信(42)と2009年に離婚し、現在は独身。有吉弘行と恋仲に発展することはあるのか、今後の展開を見守りたいところだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス