カリブ海に浮かぶ島国、キューバ

Licensed by gettyimages ®

ラテンアメリカの共和制国家として知られるキューバは、海に囲まれた島国だけあって漁業が盛んです。とはいえアメリカから経済制裁を受けた60年以降、経済状況はほとんど進歩していないと言われているキューバ。世界から良い意味でも悪い意味でも孤立した状態の共産主義国家となっています。

限られた資源の中での生活

出典 https://www.youtube.com

農業や漁業など、ごく限られた資源の中で生活をしているキューバ国民たち。政府はこれまでにロシアやベネズエラに資金援助を頼ってきたそうですが、現在は減少傾向にあるそう。

新型の農機具が不足している中での農業の持続は難しく、仕方なく農業から漁業へと仕事を変える人も少なくないのだとか。しかしその漁業さえもキューバの経済状況が低迷しているために、芳しい利益はもたらしていません。

そこで、考え付いたのが「バルーンフィッシング」だった

出典 https://www.youtube.com

フロリダ海峡から流れて来る魚は高い値で売れるそう。しかし沖合まで出る漁船に頼らず、キューバの首都であるハバナ市民は意外なアイテムを使ってフィッシングをしています。その名も「バルーン・フィッシング」。実はそのバルーンとは…

コンドームだった!

出典 https://www.youtube.com

なんと、夜釣りの人がコンドームをいくつも手に持ち、伸ばし、風船のように膨らませています。

結構膨らむコンドーム。数個束ねて先端に餌をつけ、浮き輪代わりにして遠くまで飛ばします。

コンドーム数個は、夜風にのって900フィート(約274メートル)の距離を飛ぶのだそう。

「とても頑丈なんだ」

出典 https://www.youtube.com

コンドームはそうそう穴が開かない頑丈さなので、海に暫く浮かせておいても沈むことがないのだとフィッシャーマンは話しています。餌に魚が引っかかれば長いリールを伝ってその振動がわかるために、後はぐるぐるとリールを巻けばいいだけ…というなんとも忍耐力のいるバルーン・フィッシングですが、この方法で獲れた魚は高値で売れると共にフィッシャーマン家族の貴重な食料にもなるのです。

コンドームが風に乗って飛んでいく…

出典 https://www.youtube.com

キューバでは平均月給が25ドル(約2700円)といわれています。この方法で釣った魚を住民たちは闇市で10~20ドルで売るというのですから、フィッシャーマンたちにとってなかなかいい収入になる様子。

漁業がピーク時になると薬局でコンドームがバカ売れ

Licensed by gettyimages ®

キューバでは漁業がピーク時になると、政府認可の薬局で大量にコンドームが仕入れられ、フィッシャーマンが大量に購入するのだそうです。

このユニークなフィッシング方法を、いつ誰が考え付いたのかはわからないということですが、南アメリカのフィッシャーマンたちが凧を使って魚を獲っている姿を、誰かがビデオか何かで目撃し、そこから思いついたという説もあります。

「キューバ人はお金をかけない方法を見つけるのが上手いよ」

出典 https://www.youtube.com

キューバでは漁業にはライセンスが必要。ライセンスを持っていない釣り人は法的には違法とみなされます。もしライセンス無しで漁船を運転していることがわかれば、120ドル(約13,000円)の罰金が科せられるのだそう。キューバ人の平均月給の5倍近くなので、相当な金額になります。

それに比べるとバルーンフィッシングはそうしたリスクを背負わずにできるということで人気のようです。そしてフィッシャーマンのほとんどが、家族に食料を与える為というメインの理由で魚を獲っているためにリスクを背負うのはバカバカしいと話しています。

漁船を使うことにはいろいろな規制やコストの問題もありますが、コンドームなら安いコストで沖合の魚が獲れます。キューバの人の「生きる知恵」とでもいいましょうか、いくら古典的な方法でもお金をかけずに暮らすという人々の背景には、やはり現在のキューバの経済状況が色濃く反映しているのではないでしょうか。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス