『ご自由にお持ちください』

ある場所で(権利者の意向により非公開)、『ご自由にお持ちください』という文字が貼られたダンボール箱が置いてありました。ダンボール箱の中には、洋書や女性物の靴などが入っており、訪れた人が自由に持って帰れるようになっていたのですが…。

そこにはなんとある可愛い生物の姿も…。

その生物とは…

出典 https://twitter.com

2匹の猫!!

なんと、可愛い2匹の猫も一緒に入っているではありませんか!

Twitterユーザーの「NAGAI, Fumu」さん(@fumu_drinker)が、その光景を見て「この猫を持って帰りたい!」…と思ったかどうかは定かではありませんが、よく見ると、『ご自由にお持ちください』の文字の下に、小さく注意書きが…。

Licensed by gettyimages ®

その注意書きをよく見てみると…

出典 https://twitter.com

(ねこ以外)

出典 https://twitter.com

こ…これは!?(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

このまさかの(ねこ以外)の文字に、「NAGAI, Fumu」さんも思わず「ねこはダメなのか…」とコメントして、その写真をツイート。すると、それが1日で3万近くRT(リツイート)されるほど話題になりました。見た人たちからは…

「可愛い…」
「ねこ持って帰りたい…w」
「ダメなのかー」
「猫が良いのにwww」
「ぬこ様はだめなのか」
ネコさんは店番です」
ねこ様がいなくなると本が倒れる!?」
「2ニャンコいるので、せめて1ニャンコだけでも」

などのコメントがたくさん挙がっています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

暖を取っているだけなのか、それとも店番をしているのかは分かりませんが、なんとも可愛い看板猫でした。

このダンボール箱を見かけた方は、自由に持って帰るのはくれぐれも(ねこ以外)にしてくださいね(笑)

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス