手術を行うことを発表した、渡辺美奈代

タレントとして活躍する渡辺美奈代さんが16日、自身のブログで「卵巣嚢腫」の手術のため入院することを報告しました。

皆様
この度は、私事ですが・・・

卵巣のう腫摘出手術の為
入院することになりました。

のう腫が大きくなってしまい
10月頃から痛みの症状が出始め

1日も早く治療をと
お医者様の判断で
手術をすることに・・・

なんと、痛みが現れだしたのは先月のことらしく、ご自身でもこの急展開に驚きを隠せない様子でした。

現在47歳の渡辺さん。同年代のファンの方々も、そろそろ婦人科系の病が気になりだす年齢ということもあり、ブログには多くの励ましや経験談などのコメントが寄せられていました。

出典 http://ameblo.jp

手術は傷跡やダメージも少なくて済む、腹腔鏡下手術で行うとのこと。
ブログでは手術法も紹介した上で、長期の入院にはならないようだと少しホッとした様子も綴っていました。

若い女性でも可能性アリ!?「卵巣嚢腫」とは?

卵巣嚢腫とは、卵巣内にできる良性の腫瘍のことで、腫瘍ができた原因や性質別に「類皮のう腫」「チョコレートのう腫」、「漿液性のう腫」、「粘液性のう腫」などに分類されます。

婦人科系の病気や、腫瘍というと年齢を重ねた女性が患う病気というイメージが強い人も多いと思いますが、卵巣嚢腫は若い女性にも多いという特徴があります。

類皮のう腫は、10代、20代の若い女性にも多く、チョコレートのう腫は30代、40代に多く見られます。

出典 http://www.jfpa.info

出典 http://www.mcube.jp

卵巣嚢腫になると、写真のように卵巣が肥大化してしまいます。
恐ろしいことに、初期症状はほとんどなく、痛みが現れるのはかなり症状が進行してしまってからとうケースが圧倒的に多いのだそうです。

宇多田ヒカルも10代の頃に患っていた!

実はこの卵巣嚢腫は10代や20代の若い女性でも発症する可能性がある恐ろしい病。
歌手の宇多田ヒカルさんは、なんと19歳のときに卵巣嚢腫を患い、片側の卵巣を摘出する手術を受けていました。

卵巣は卵子を育てる器官であると同時に、月経を司るホルモンを産生する器官でもあります。そのため、宇多田さんは手術後も更年期障害に似た症状に長年悩まされることになったのだそうです。

今年春には24歳モデルも

さらに、今年5月にはモデルや女優、DJとして活躍する中田クルミさんも卵巣嚢腫を告白しました。

24歳という年齢もあったのか、まさか婦人科系の病だとは思いもしなかったと語っていた中田さん。
入院時には、正常時の6倍近くにまで腫れ上がってしまった卵巣のせいで、お腹がこんなにポッコリとなってしまっていたのだそうです。

出典 http://lineblog.me

中田さんは、卵巣を残したまま、腫瘍だけを取り除く治療をすることができたそうですが、やはりお腹に傷をつけてしまうのは、辛い決断だったそうです。

妊娠・出産に影響は?

幸いにも、卵巣は2つあるので、片方が摘出という結果になってしまっても、妊娠することはできます。

宇多田さんも、現在は1児を出産されていますよね。

しかし、入院・手術となれば体力的にも、精神的にもダメージがあることは免れないので、早期発見することが何よりも大切と言えそうです。

見えない病だからこそ、毎年の検診が大切!

お腹の奥深くで、知らず知らずのうちに進行してしまっている可能性がある卵巣嚢腫。実際に、気づかずに放置してしまったために嚢腫が破裂してしまうというケースも少なくないのだそうです。

前述の中田クルミさんも「若さとか全然関係ないです。誰でもなるんだなと実感しました。」と語っている通り、女性であればいつでも、誰にでも起こりうる身近な病。

エコー検査で発見することができ、また嚢腫の大きさも小さければ薬で対処することが可能なので、毎年婦人科検診へ行き、きちんとチェックしてもらうことが大切です。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス