墨田区のナンバープレートが、カッコいい!

墨田区オリジナルのナンバープレートの交付が、11月1日より開始しました。

大胆な浮世絵の構図のなかに浮かび上がるスカイツリー。このかっこいいデザインを考えたのは、なんと区内在住の中学生だというから驚きです。

ナンバープレートは、「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」のデザインに、東京スカイツリーと赤富士がそびえたイラストが描かれている。区内の中学生からデザイン案を募り、集まった35点から区民の投票で1位となった区立吾嬬立花中3年、安藤晴南さん(14)の案を採用した。

出典 http://www.yomiuri.co.jp

デザインの元は、葛飾北斎の浮世絵!

出典 https://www.amazon.co.jp

海外にも熱狂的なファンがいる江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎。実は、墨田区にゆかりのある人物だったのです。

世界的な画家として評価の高い「葛飾北斎」は、本所割下水(現在の墨田区亀沢付近)で生まれたと言われており、90年の生涯のほとんどを区内で過ごしながら、多くの作品を残しました。

出典 https://www.city.sumida.lg.jp

墨田区では、他にも住民票や印鑑証明書の裏に北斎の浮世絵が印刷されていたり、今月末には北斎美術館がオープンするなど、北斎推しが続いています。

こちらのナンバープレートは50㏄以下の原動機付自転車に使用するタイプで、墨田区内に住んでいるか、墨田区内の駐車場(駐輪場)を借りていることがナンバープレート交付の条件です。すでに墨田区でナンバープレートを交付されている人も、窓口で交換可能だとか。墨田区民の方は要チェックですね。

文京区は、かわいい猫型プレート

墨田区でかっこいいデザインプレートが発表された一方で、文京区ではとてもかわいい猫モチーフのデザインプレートの交付が発表されました。このデザインも公募で集まったデザインから採用されたものでした。

区制70周年記念事業の一環として公募し、24点の応募の中からデザインの専門家や区民代表が選んで決定。最優秀賞となった新名有紀子さん(在勤者)の作品に、本人と協議の上で若干の修正を加えて完成しました。

出典 http://nlab.itmedia.co.jp

夏目漱石「吾輩は猫である」がモチーフに!

出典 https://www.amazon.co.jp

いまも文京区に残る旧居で書かれたデビュー作「吾輩は猫である」が大ヒットし、一躍人気作家となった夏目漱石。漱石にちなんで、プレートの輪郭は本の形、猫のシルエットや足型に加えて、背面にはよーく見ると「吾輩は猫である」の一節まで載っています。

こちらは平成29年1月から交付を行う予定です。墨田区と同じく50㏄以下の原付に交付されます。詳細は12月以降に発表されるようなので、猫好きさん達は要チェックです。

全国中にある!ちょっと変わったオリジナルナンバープレート

他にも全国各地で、それぞれの特色を生かした面白いデザインのナンバープレートが交付されています。かわいいものからインパクト大!なものまで、デザインは実に様々です。

▼福島県いわき市

出典 http://www.city.iwaki.lg.jp

「スパリゾートハワイアンズ」が存在するいわき市では、ナンバープレートでもハワイ推し

▼東京都府中市

出典 https://www.city.fuchu.tokyo.jp

市内在住の漫画家板垣恵介さんの人気漫画「刃牙道」の主人公デザイン。限定600枚の交付でした。

▼静岡県藤枝市

出典 http://www.city.fujieda.shizuoka.jp

サッカーの街をアピールしたボールが飛び出すデザイン。ボルトがボールの黒い部分で隠れるようになっていたり配慮されています。

▼大阪府摂津市

出典 http://www.city.settsu.osaka.jp

さまざまな乗り物が行き交う市内の情景から、「まちを駆け抜ける」というコンセプトのもとにデザインされています。

▼岡山県岡山市

出典 http://www.city.okayama.jp

岡山といえば!わかりやすくて、かわいい桃太郎デザイン。

▼岡山県総社市

出典 http://www.city.soja.okayama.jp

備中国分寺の五重塔に伝わる雪舟の逸話にちなんだネズミのナンバープレート。ネズミ型が斬新です!

第一号は愛媛県松山市。斬新なデザインが全国で注目の的に。

125㏄以下のバイクは、自治体が独自にナンバープレートのデザインを決めることができるため、様々なデザインの"ご当地ナンバープレート"が増えています。このご当地デザインを発表した第一号は、愛媛県松山市でした。

司馬遼太郎氏の小説『坂の上の雲』を軸としたまちづくりを進める松山市では、平成19年7月から全国で初めてとなる『雲』をイメージしたオリジナルデザインのナンバープレートを導入。雲型のデザインが話題となり、SNSなどで情報が拡散し、地元の知名度アップに一役買いました。

これをきっかけに「地域のPRに役立てよう」と、各自治体で祭り、食、音楽、スポーツなど、それぞれの地域の特色を生かしたご当地デザインが多く発表されるようになりました。

来年度には、自動車にもデザインプレートが始まりそう!

出典 https://www.youtube.com

※画像はイメージです。

これまでは原付に限られていたオリジナルプレートが、ついに自動車にも登場!

国土交通省は、オリンピックに向けてオリジナルデザインのプレートを交付することを既に発表しています。

本来、ナンバープレートには数字や文字以外の表示は禁止されていますが、国土交通省は、オリンピックの開催を記念して、五輪のマークをはじめ、富士山や桜など日本を象徴するデザインをあしらった東京五輪ナンバーを来年から発行する予定です。

出典 http://news.tv-asahi.co.jp

こちらのナンバープレートは、使用者から1枚あたり数百円の寄付金を集め、パラリンピックに向けたバスやタクシーのバリアフリー化や外国人客の対応強化など交通サービスの向上に充てられます。

本来は昨年度から交付予定でしたが、五輪エンブレムの盗用疑惑で大幅に遅れてしまったとのことです。

また2年後には、自治体独自のデザインプレートも交付が予定されています。現在、各自治体では自動車にあわせたデザインを交付していたり、準備が着々と進んでいます。

18年秋には、地方版の図柄入りナンバーも始める。いずれも事業用の軽を除く自動車が対象で、寄付金付きと寄付金なしの2種類を作成する。

地方版は、ナンバーに地域名が表示されている116地域のうち、希望地域で実施。同省によると、これまでに、鹿児島県奄美市から砂浜を描いたデザインの希望が出ているという。

出典 http://www.sankei.com

どんなデザインが登場するのか、楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

プリンと焼肉だけ食べて生きていけたら幸せです。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス