出典 https://www.instagram.com

耳はピンと立っていますが、とても特徴のあるお顔。目は離れてお鼻はペチャンコ。この猫さんの名前は『モンティー』。

悲しい過去を乗り越えたモンティー。今の飼い主さんに出会った途端、世界中の人気者に
!今回は、みんなに愛され、更に人も猫も支援しているダウン症の猫モンティーのご紹介です。

モンティーの最大の特徴は、やはり離れた目にペチャンコのお鼻。生まれつきの染色体異常によって鼻梁(びりょう)という鼻の中ほどを支える骨をもたずに生まれたのです。人間に例えると『ダウン症』と言う病名になります。この個性的な見た目のせいで、保護施設にいたモンティーは、新しい家族と長い間、巡り会えず寂しい生活をしていました。

そんなある日、シェルターのウェブサイトを見ていた一人の女性ミカラ・フォーグレサングさんがモンティーを見た瞬間ピンとくるものがあり、ボーイフレンドのミカエル・ビヨンさん見せたところ、すぐに会いに行こうと言う話に。モンティと出会った二人は、非常に穏やかで尚且つ、とても人懐っこい性格と、その個性的でチャーミングなお顔にメロメロになり引き取ることを決めたのです。

「(シェルターで)モンティの目をのぞきこんで(中略)頭をやさしくなではじめたとき、彼の性格が伝わってきました。モンティにも、ぼくの人となりが伝わったはずだし、きっとそれを気に入ってくれたんだと思います。その瞬間から、ミカラとぼくは、モンティとのあいだでとても強い絆を築きはじめました。ぼくらが彼を選んだのではなく、彼がぼくらを選んだのだと思うことが、よくあります」

出典 http://www.huffingtonpost.jp

当時のことを振り返るミカエル・ビヨンさん。素敵な飼い主さんに出会えたモンティーは…なんとネット界のスターに!!

モンティーとの生活をネットで公開した飼い主さん、その写真の数々は瞬く間にシェアされ、可愛い!癒される!との声で溢れることになったのです。そして、飼い主さんは、体重が僅か4キロの小さなモンティには世界中に重要なメッセージを投げかける力があるといいます。

出典 https://www.facebook.com

その人気を活かしモンティーは施設で暮らす動物たちに新しい家族が1日でも早く見つかるよう活動を始めたのです。

世界中にファンを持つモンティーの威力は抜群。メディアにも出演したり、Redbubbleで
グッズを販売し、その収益すべてをモンティがいたシェルターに寄付したりと、現在も精力的に活動を展開しています。

出典 https://www.facebook.com

モンティーは、鼻梁がないせいでクシャミも頻繁にするし、染色体異常が原因で膀胱に障害を抱え頻繁にオシッコをするそうです。部屋のあちこちにオシッコをするモンティー、引き取った当初は、片付けに追われる日々だったとか。モンティーとの生活は大変なのではないか、飼い主さんのお宅に先に住んでいた猫のミッケルとマレとも仲良くなれるか心配だったそうですが、あっという間に仲良くなり、とてもhappyな生活が待っていたとのこと。そんなモンティーとの生活の中で、飼い主さんたちは感じたことがあるらしく…

「ぼくらがどうしても世界に向けて伝えたいこと、それは世界中のシェルターに、家をもたない動物たちが、あまりにもたくさんいるという事実です。彼らは、終の棲家ができるのを、じっと待っています。もしかしたらあなたも、新しい親友を見つけられるかもしれません。そして、見た目にはなんの意味もないということを忘れないでください。大切なのは個性なのです」

出典 http://www.huffingtonpost.jp

先天的な障害を持ちながら、素敵な飼い主さんと共に「外見は関係ない。どんな人、生き物でも誰かの素晴らしい存在になれる。」というメッセージを伝え続けているモンティー。ネット界のスター…キャット界のスターモンティー多くの人に愛されながらこれからも、元気に活動を続けていってほしいですね。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス