一番記憶に残ってるのは、何時間もYoutubeで赤ちゃんが眠る音楽を流しながら揺れていたことです。

おむつ・空腹・服のズレ・室内の温度をチェックして、それでも泣いている時は抱っこゆらゆらYoutube。

これでどうにか寝てくれてました。

それでも泣き止まない時もありましたが、そんときは竜人さんと2人で踊ったりしてました。

何故踊ったかというと、ネットの情報でそういうのを見かけたからです。

何故踊ったんだろう…。

著者:EMI

妊娠中のあるあるや悩み、旦那さんとの関係、子宮で起こっているだろう現象を独自の世界観で表現した漫画「子宮の中の人たち」をblogやTwitterに掲載し、他に類をみないシュールさや、その目線が人気を呼ぶ。

只今、出産を終え目下子育て邁進中。出産後の子育ての様子&漫画も日々ネットで公開!

書籍:子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが(KADOKAWA)

ブログ:EMI BLOG

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

赤すぐ みんなの体験記のおすすめ記事】

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス