・エマワトソンの行動に注目が集まる

国内問わず世界的に人気のある女優、エマワトソン。最近では、ディズニーの名作「美女と野獣」の実写映画化でヒロインのベル役を務めることが決定し、その姿が美しすぎると話題になっていますね。

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(英: Emma Charlotte Duerre Watson、1990年4月15日 - )は、イギリスの女優。映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。

出典 https://ja.wikipedia.org

そんなエマさんが、なぜか地下鉄に現れました。

・女性作家の本を隠し始める

出典 https://www.instagram.com

そして、エマさんは女性作家であるマヤ・アンジェロウの本を地下鉄に隠し始めました。

「今日は、ニューヨークの地下鉄にマヤ・アンジェロウの本を届けます。私はこれからも、自分が信じることのために一生懸命闘います」

そしてTwitterではこんなツイートがされていました。

・大統領選を終えて初めにしたこと

Licensed by gettyimages ®

これは11月8日に行われたアメリカ合衆国の大統領選を終えたあと、エマさんが最初に行ったことでした。
大統領選の結果は、ドナルド・トランプ氏の勝利となりました。ヒラリー・クリントン氏による初の女性大統領誕生は夢となりました。

・意気消沈する女性たち

Licensed by gettyimages ®

初の女性大統領の誕生で、また一歩平等へ近づくと願っていた女性たちの中には今回の結果に意気消沈としている人もいます。
そんな中、エマさんはそんな女性たちの癒しになるべくニューヨークの地下鉄でこの本を隠すことにしたのです。

・マヤ・アンジェロウさんとは

Licensed by gettyimages ®

マヤ氏は詩人や歌手など多方面で活躍する女性で、本もいくつか出版しています。第一線で活躍する彼女の姿に勇気づけられた女性も多いのです。

マヤ・アンジェロウ(Maya Angelou、1928年4月4日 - 2014年5月28日[1])は、アメリカ合衆国の活動家、詩人、歌手、女優である。
マーティン・ルーサー・キング・ジュニアとともに公民権運動に参加。1993年、ビル・クリントンのアメリカ合衆国大統領就任式にて自作の詩を朗読した。2011年、大統領自由勲章を受章。

2015年4月7日、アメリカ合衆国郵便公社(USPS)はアンジェロウ追悼切手を発行し、その図案にはアンジェロウの肖像画とともに、彼女の発言とされた “A bird doesn’t sing because it has an answer, it sings because it has a song.”(鳥は答えがあるから歌うのではない、歌があるから歌うのだ)という文章が入れられた。

出典 https://ja.wikipedia.org

・ちょっと前はロンドンの地下鉄でも

実はエマさんは同じくマヤ氏が著者の「Mom & Me & Mom」を数か月前にロンドンの地下鉄にも隠していました。

・国連親善大使のエマワトソン

Licensed by gettyimages ®

エマワトソンは国連の女性機関UN Womenの親善大使を務めており、男女平等を実現するために「he for she」という運動を立ち上げています。また、女性を勇気づける本を紹介する「Our Shared Shelf」というブッククラブを2016年1月に立ち上げていました。
地下鉄に本を隠す行為は、この活動の一環だったのです。

・心に染みるエマワトソンのスピーチ

出典 YouTube

エマワトソンは、フェミニズムについて国連でスピーチをしました。
「フェミニズム」という言葉は今では、時に男を憎む女という言葉の意味をつけられて、偏見を持たれるようになってしまいました。それについて彼女は切り込んで話をしています。

8歳の時「生意気」と言われるようになった、14歳の時メディアに性的対象として見られるようになった、15の時女友達がスポーツをするのを止めた…彼女が受けてきた実体験が語られる力強いスピーチは多くの人が注目し、世界中の女性たちを勇気づける結果となりました。

・大統領選の結果を受けて

Licensed by gettyimages ®

国をまたいで女性を勇気づける活動を行うエマさん、今回のアメリカ大統領選挙を受けて、アメリカにも登場したというわけだったのです。もしニューヨークに隠した本の種類もロンドンのものと同じかもしれませんね。それは見つけた人のみぞ知る…お楽しみです♪

・喜ぶ女性たちの声

Licensed by gettyimages ®

「ありがとう」「とっても素敵ね」「ニューヨークに行きたい」「本を探しに行かなきゃ」「エマ、I Love you。ありがとう」なとTwitterやインスタグラムにはエマさんの行動に感謝の意を示す女性たちからのコメントであふれ、エマさんに元気づけられました。
その結果、Twitterは22万いいね越え、インスタグラムは1400万いいね越えを記録しています。

・ちなみに地下鉄にはプライベートでも乗る

Licensed by gettyimages ®

ちなみに、エマさんが地下鉄に現れたらパニックにならないのかと心配になる方もいらっしゃるかと思いますが、案外平気のようです。

2010年11月、イギリスの日曜紙のインタビューで「私は地下鉄に乗るわ。面白いのはみんなが私を見て『ハリー・ポッターの女の子じゃない?』って話をしているのよ。でも、混乱することはなくて最終的に見つかっても『エマな訳ないじゃない。彼女が公共の交通機関に乗るはずないわ』っていう会話で終わってしまうの。私はそれを見て楽しんでいるわ」と語っている。

出典 https://ja.wikipedia.org

国連のスピーチでもこの話に少し触れていました。容姿端麗で人気者の彼女ですが、一般の感覚もお持ちで女性を含め隣にいる人の気持ちに寄り添える、中身も美しい方だということがこの話からもわかりますね。

・いかがでしたか。

Licensed by gettyimages ®

アメリカでは今回、初の女性大統領誕生というわけにはいきませんでした。しかし国境をまたいで活動するエマさんの姿を目にすると、女性の権利を実感することができ勇気がもらえましたね。男性も女性にも平等な社会へと世界が進んでいくことに希望を感じました。

・エマさんの美女と野獣を少しご紹介

では最後にせっかくですので、美しすぎると話題の美女と野獣のシーンをいくつかご紹介します。

強くて優しいベル役にエマさんの姿が重なってとても美しいです。

エマサン自身も4歳の頃から美女と野獣を見ていて、ファンだったとのこと。

いかがでしたか。公開が待ち遠しいですね。外見だけでなく内側からも美しさを感じるエマさんの姿に思わず見入ってしまいます。
今後の彼女の活躍からも目が離せませんね。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス