この日はある姉妹にとって特別な日となった

出典 https://www.youtube.com

赤ちゃん誕生の瞬間というのはいつも特別なものです。しかし、オーストラリア、クイーンズランドに住むエイミー・モリスビーさん(26歳)にとって、我が子フランセスカちゃんの誕生はいろいろな思いと共に激しい感動が取り巻き、「夢が現実になった」瞬間でした。

エイミーさんは子供の頃、消化管の神経の異常により大腸が閉塞してしまうという「ヒルシュスプルング病」を患いました。何度も手術をしなければならなかったために腸に傷がつき、そのダメージは子宮にまで広がってしまったのです。

医師からは「自然妊娠する可能性は少ない」と言われていたために、エイミーさんと夫ジェイクさん(26歳)はIVF治療(体外受精)を5年間試みてきましたが、子宝に恵まれることができませんでした。

エイミーさんは治療中、何度も流産を経験

Licensed by gettyimages ®

最初のIVF治療は不成功でしたが、2度目は成功したというエイミーさん。しかし流産してしまうという悲劇に見舞われました。その後も何度もトライしたものの流産するという結果に終わってしまったのです。

過去の病気が子宮の収縮にまで影響を与えてしまい、たとえ妊娠しても赤ちゃんの成長に子宮が耐えられるかどうかというリスクがありました。医師からは「今度の治療でダメならもう諦めた方がいい」と言われたエイミーさん。我が子をこの手に抱くことは叶わないのかと絶望を感じていたと言います。

辛い治療を家族として見守って来た妹のシャイナさん(24歳)は、このままエイミーさんが苦しみ続ける姿を見ることに耐えられませんでした。シャイナさんには既に夫アーロン(25歳)との間に4歳と2歳の子供がおり、姉をサポートしたいという気持ちから出産代理を申し出たのです。

「赤ちゃん、産もう!」妹は姉に電話をした

出典 https://www.youtube.com

シャイナさんはアーロンさんとも相談し、姉のエイミーさんに電話。「赤ちゃん、産もう!」と言われた時にはエイミーさんは驚いたと言います。「妹が出産代理を申し出てくれるなんて夢にも思っていませんでした。すごく感動しました。」

それからエイミーさんは、シャイナさんが妊娠中も姉として精一杯妹をサポートしてきました。そしていよいよシャイナさんに陣痛がやってきました。

姉夫婦と夫が見守る中で陣痛に耐える妹

出典 https://www.youtube.com

「二人の子供はまだ小さいからこの妊娠に困惑すると思うんですが、『エイミーおばちゃんに赤ちゃんを産んであげるのよ』と言い聞かしていたために、事情を理解してくれていました。何より夫の協力なしではできないことでした」とシャイナさん。

エイミーさん夫婦と夫アーロンさん、そしてミッドワイフ(助産婦)が見守る中で陣痛の痛みに耐えます。

たまらず涙ぐむエイミーさん

出典 https://www.youtube.com

自分のこと、妹の家族のこと、そして今妹が自分にしようとしてくれていること…いろんな思いがエイミーさんを感情的にしたとしても不思議ではありません。妹が陣痛に苦しんでいる姿を見て思わず涙を堪えるシーンも…。

そして、感動的瞬間は訪れた

出典 https://www.youtube.com

無事に水中出産で生まれたフランセスカちゃんを抱くシャイナさん。誰もが感極まった瞬間です。

この感動の出産シーンはYouTubeの動画に投稿されていますが、この動画には言葉は一切ありません。むしろ、言葉は必要ないほど出産の状況や気持ちが伝わってきます。エイミーさんにとっては「叶うことがないと思っていた夢が現実になった」瞬間であり、妹のシャイナさんにとっては「これまで苦しんで来た姉に奇跡の喜びを与えた」瞬間となりました。

「感謝しても、し足りないぐらいです」

出典 https://www.youtube.com

出産代理をするというのは安易なことではありません。10か月もの間、命を抱えていくわけですからもちろんその責任もあるでしょうし体調管理も徹底しなければいけません。自分の子育てをしながら出産代理をするというのは、気持ちの面でも難しい時があったかも知れません。それでも、シャイナさんの姉への深い愛が奇跡の赤ちゃん出産へと繋がりました。

家族の愛に包まれて生まれて来たフランセスカちゃん

出典 https://www.youtube.com

元気な産声を上げてこの世に生を受けたフランセスカちゃんは、シャイナさんに抱っこされ、そしてママであるエイミーさんとパパジェイクさんのskin to skin(肌の触れ合い)をしました。

泣いて喜ぶ母親と喜びをシェアするエイミーさん

出典 https://www.youtube.com

分娩室の外で待っていた両親に、無事に子供が生まれたことを報告したエイミーさんとジェイクさん。お母さんは二人をぎゅっとハグしました。かけがえのない家族の愛がここには溢れています。

家族3人これからもお幸せに…!

出典 https://www.youtube.com

姉を思う妹の深い愛と周りの家族の温かいサポートがあったからこそ実現した代理出産。

シャイナさんは「みんなが見守る中での出産は、とても素晴らしいものでした。私は正しいことをしているのだという自信にもなりました。出産代理をするというのは自分にとっても素晴らしいギフトになりました。姉とフランセスカがこれから強い絆で結ばれてくれることを願っています」と思いを語りました。

夢が叶ったエイミーさんとジェイクさん、これからも家族3人でお幸せに…!

感動の動画です。是非ご覧ください

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス