このほどアメリカの新大統領選挙戦が行われ、トランプ氏が勝利したことで毎日そのニュースが世間を騒がせていますが、あと数ヶ月で辞任となるオバマ大統領は先月、社会のためにとてもいいことを許可してくれていました。

最近は日本でも育児に積極的に参加してくれるパパが増えています。欧米では育児や家事は半分ずつ負担しているという夫婦も少なくありません。しかし、赤ちゃんのオムツ替えをするにあたっては、公共の場でパパたちがそれをできる場所というのは意外と少なかったりします。

オバマ大統領を納得させた人物がここに…!

Licensed by gettyimages ®

日本ではおむつ替えと授乳室が一緒になっている場合もあるので、なんとなくパパたちが入りにくいということも。そんな状況は海外でも似たような様子。そこで、ハリウッド俳優のアシュトン・カッチャーさんが去年から「男性用トイレにも、おむつ交換台の設置を!」と父親の権利を訴え続けていました。

ミラ・クニスとの間に1児の子供あり

Licensed by gettyimages ®

アシュトン・カッチャーさんといえば、年上女優のデミ・ムーアさんとの結婚&離婚劇が日本でも話題になっていましたが、現在ではドラマで共演して来たミラ・クニスさんとの間に1児を設けています。そしてミラ・クニスさんが第2子を妊娠中ということで、夫のアシュトンさんは今後もますます積極的に育児をこなしていく姿勢を見せています。

「男性用トイレにもおむつ交換できる場所を!」

Licensed by gettyimages ®

去年、アシュトンさんがFacebookでこのように声を上げた投稿には世間からの反響が大きく、24万以上の「いいね」を記録したほど。多くのユーザーから共感の声が寄せられました。

「この考え素敵ね。母親の立場からも応援したいわ」
「外で子供のオムツ替えをしようとした夫だけど、男性トイレにおむつ交換台がないからできないって文句言ってたのよ」
「赤ちゃんのおむつ替えは女性だけの仕事ではないものね」

出典 https://www.facebook.com

中には「私たちはゲイカップルだけど、外出先でおむつ交換の時に不便に感じたことはないよ」という声や「レストランやカフェでできる場所もあるわ」と具体的に名前を挙げてくれるユーザーもいました。

おむつ替えは男女共にするべき育児

Licensed by gettyimages ®

アシュトンさんは、おむつ交換台が男性用トイレに少ないという現状は、この先自分の娘が育っていく社会に影響を及ぼすと思ったそう。「女性が何でもするという世界はもう古い。今は男女平等でなきゃ」というアシュトンさん。おむつ替えというささいなことでも声を上げて変えていかなければ社会は向上しないのだと、このキャンペーンに力を入れてきました。

そしてオバマ大統領が認可してくれた

Licensed by gettyimages ®

そしてアシュトンさんたちの願いが叶って、オバマ前大統領は先月「男性用トイレにもおむつ交換台を設置する」という法案を許可しました。このことは、オバマ大統領でなければ叶わなかったことかも知れません。

オバマ大統領が、郵便局や裁判所など連邦政府関連のほとんどの公共施設の男性用トイレにおむつ交換台を設置する法案を認可してくれたことで、多くのパパが外出先でも気軽に子供のおむつ替えをできるようになりました。

アシュトンさんは、1年かけてこのキャンペーンで署名運動をしてきました。10万人以上にものぼる署名活動のおかげでこの法案が可決となったことは、アメリカに住んでいてアシュトンさんと同じ思いをしてきたパパたちにとっても非常に嬉しいことでしょう。

「性差別のない世界を娘に体験してもらいたい」

Licensed by gettyimages ®

愛する娘にはこの先、性差別のない社会を経験してもらいたいという親心から始まったこのキャンペーンは、見事に成功を得ました。今回は偶然、俳優のアシュトンさんが行動を始めたことでしたが、こんな風に誰か一人の力が社会を動かすというのは大変なこと。それだけサポーターの力も多かったのでしょう。

つまりは「おむつ替えはパパ&ママがすべきだ」という意見を持つ人が多かったということではないでしょうか。日本も、アメリカのようにもっと男女共有できる子育ての施設が増えるといいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス