草なぎ剛主演ドラマ「嘘の戦争」台本の表紙が公開

年内いっぱいでの解散を発表しているSMAPの草なぎ剛さんにとって、ソロとして初の主演ドラマとなる1月スタートのテレビドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系・火曜午後9時~)台本の表紙が、Twitter公式アカウント(@usonosensou_ktv)から公開されて話題となっています。

こちらがその台本!

シルエットだけで草なぎさんと分かるのが良いですね!

これにはファンも歓喜し、たくさんのリプライが送られています。

「とてもかっこいいです!」
「草なぎさんの横顔ですよね?」
「ますます楽しみになってきました」
「めちゃくちゃカッコいい台本ですね!」
「シルエットだけでも綺麗な剛くんの横顔」
「嘘だけに真っ赤とな!」
「台本見ただけでテンション上がりますっ!」
素敵な表紙で、ますます期待が高まりました」
スマホの待受にします!!」
「今から楽しみで震えます!!」
楽しみ過ぎる\(>_<)/」

など、かなりの反響ですね!

草なぎ剛の復讐シリーズ第2弾!

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

同ドラマは、幼い頃に家族を殺された主人公・一ノ瀬浩一が、類いまれなる詐欺師となって復讐の鬼と化す、痛快エンターテインメント!

母と弟を殺し、自ら無理心中した父…しかしそれは、仕組まれた殺人事件だった…。主人公の浩一は真犯人の顔をそのときに見ていたため、警察に「犯人は父ではない。自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか、「嘘つき」呼ばわりされ、親戚からも、奇異な目で見られることに…。

いつしか浩一は、呼び名の通り巧みな「嘘つき」に成長。海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れ詐欺師となるが、記憶の中の真犯人と再会し、復讐することを誓い、日本に戻ってくる。

Licensed by gettyimages ®

これは気になる!!

草なぎさんのコメント

ドラマの公式サイトには、主演・草なぎさんのコメントが掲載されているので、そちらもご紹介します!

Q.『銭の戦争』から2年ぶりですが、今の心境は?

2年ぶりに、顔なじみのスタッフが揃うので、楽しいものが出来るんじゃないかと今からワクワクしています。それぞれのキャラクターも立っていて、1話ですでにストーリーも発展していく感じも見え隠れしているので、出演者のみんなとエンターテインメント性の強いドラマを作りたいなと思います。

前回の『銭の戦争』は、自分の中でも想定外の化学反応を見せることができた作品でした。復讐劇でスカッとする部分や、火花散らし戦っているエネルギーを感じ取って、見ている方にもストレス発散、そしてエネルギーが湧いてくるようなドラマにしたいです。

出典 http://www.ktv.jp

エネルギーが湧いてくるようなドラマ!これは楽しみですね!

Q.詐欺師役ですが、ウソをつくのは得意ですか?

ウソをついても顔に出ちゃうみたいなんですよ(笑)、すぐバレちゃう。だから、これを機会にうまくなるよ!でもウソには幸せになる、いいウソもあると思う。だから懐が深い人がつくウソは、なんかいい気がします。

ウソがたくさんちりばめられているドラマなので、視聴者の皆さんがドラマを見て、本当の真実を見つけてほしい。もしかして真実なんてひとつもないのかもしれない…なんてね(笑)。

出典 http://www.ktv.jp

草なぎさん、ウソはつけなさそうですもんね(笑)

Q.今回も、禁断の三角関係に陥りますが?

今回も綺麗な女優さんと共演できると思うと、楽しみです。

前回もモテモテだったから、今回もやっぱり男としてモテたいです(笑)。そういう男を演じられるようになりたいし、見て頂く方々をドキドキさせたいですし、大人の魅力を出したいと思います。

出典 http://www.ktv.jp

「モテたいです」って!(笑)コメントが正直すぎる(笑)

昨年1月~放送された『銭の戦争』以来の主演

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

草なぎさんは、2015年1月~放送された『銭の戦争』の白石富生役が記憶に新しいですね。『銭の戦争』も痛快な復讐ドラマでしたが、時にはシュールに、また時にはコミカルに展開される内容に惹き込まれたという人も多いのではないでしょうか。

草なぎさん剛主演の火曜22時枠といえば、『いいひと』や『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』に代表される“僕シリーズ3部作”などが挙げられ、どれもご本人の人柄の良さがにじみ出る役柄ばかりでしたが、本作で演じたのは、エリートからどん底まで転落し、そしてそこから這い上がる強さを持った男ということで、今までとは違った草なぎさんを観ることが出来ました。

過去の主演ドラマ

その他にも、フードファイト(2000年)や、僕の生きる道(2003年)、任侠ヘルパー(2009年)などにも出演されている草なぎさん。どれも軒並み高視聴率(※)でしたね。

『フードファイト』では、ヒロインの深田恭子さんとのやり取りが好きでした。草なぎさん演じる井原満が飼っている九官鳥の声を、実は木村拓哉さんが担当していたというのが最終回のエンドロールで公になり、話題になりました。

『僕の生きる道』は、“僕シリーズ”3部作の1作目で、「死」をテーマにしたドラマでした。SMAPの『世界に一つだけの花』が主題歌だったのも、今考えると凄いですね…。

『任侠ヘルパー』では、研修のために介護施設でヘルパーとして仕事をするヤクザ者を演じていた草なぎさん。かなり非現実的な設定を見事に演じられていた印象があります。

※フードファイト(最高視聴率21.5%)や、僕の生きる道(最高視聴率21.6%)、任侠ヘルパー(最高視聴率17.8%)

過去の素晴らしいドラマに続き、きっと『嘘の戦争』も観る人を楽しませてくれる作品になることでしょう!

ドラマも、SMAP解散後の草なぎさんの活躍も、どちらも楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス