記事提供:Conobie

イクメンが多そうな国ベルギーで三姉妹を育ててるヤン。日本は男性の育児参加が少ないと聞いてうらやま…けしからんと思っとるヤン。そんな私、ヤン=オプデビークのイクメン漫画連載がここに始まるヤン!(※描いているは妻のさとえみです。ちなみに彼は大阪弁どころか日本語全く喋れません)

コノビーで新たに連載をさせていただくことになったベルギー在住の主婦さとえみです。

普段は私視点の育児日記をブログとかに描いているのですが、今回から私の夫、ヤン・オプデビークの育児奮闘記をベルギーのイクメン事情を織り交ぜながら描いて行きたいと思います。

もともと彼は子どもが好きですし高校の教師もやっているので教育に関する造詣も深い。

進んで子育てに協力してくれようとするなど申し分ないほどのイクメンなのです。

もちろん「おむつ替え」だってやってくれるんです!

それは長女を産んだばかりの頃。

彼はなぜかお姉さん座りをしながらおむつ替えをしようとしていました。

すると…

ドーンという音ととも後ろに倒れた旦那ハーン。

一瞬地震かと思いました。

ムリもない…彼の体重は0.1トン。

前に倒れていたら、長女が圧死するところでした。

後にも先にも育児で彼が気絶したのはコレ一回だけなのですが、「せやけど…お前…気絶とかするし…」みたいな感じで私も彼に頼みごとをする時に一考するようになりました。

ちなみに本人は気絶したことを全然覚えていません。そして彼は1時間後「いつの間にか寝ちゃった」みたいな感じで起きました。

はい、こんな感じでイクメンな夫ヤンの漫画を連載していきたいと思います。よろしくお願いいたします~!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス