給食」と聞くと、なつかしいと感じる人も多いのではないでしょうか?揚げパンやソフト麺、わかめごはんなど、人気メニューを思い出すだけでもワクワクしてきます。大人になってから、もう一度食べてみたいと思う人も少なくありません。そこでおすすめしたいのが、ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』です。

天海祐希さんが三つ星レストランの天才女性シェフを演じ、給食づくりに挑戦していく物語です。番組のブログではレシピも公開されています。いったい、どのような給食メニューをつくっているのかチェックしてみましょう!

「ふわっふわ!」と絶賛の嵐だった【洋風厚焼き卵】

【作り方】
(1)人参、玉ねぎ、パプリカは粗みじんぎり、小松菜は幅1cmの短冊切り、ジャガイモは1cm角切りにして水にさらす。
(2)フライパンに油を引いて、ひき肉を炒める。炒めたら白ワインを加える。
(3)1を混ぜてさらに炒める。
(4)バットに開けて粗熱を取る。
(5)ボウルに卵白を入れて、メレンゲになるまでかき混ぜる。
(6)メレンゲと卵黄と調味料を入れてよく混ぜ、粗熱をとった野菜を入れてさらに混ぜる。
(7)パウンドケーキの型にクッキングシートを引いて、オーブンに入れて焼く。
(8)オーブン210℃で30分、途中で表面が固まったらアルミホイルを上に引いて、焦げないようにして中心まで焼く。
(9)あんを別の鍋で作る。
(10)焼いた卵焼きを、正方形にカットして、あんをかけて完成。

※ 光子のようにフライパンで焼いても大丈夫ですが、具が多く入っているため、焼き上げるのにテクニックが必要で、少し難しいかもしれません​その場合はふたをしてオムレツを作るようにしましょう

大人も子供も最高に美味しく食べられる【ナポリタン】

【 作り方 】
(1)人参は千切り、たまねぎは半スライス、マッシュルームは切れているのでそのまま、ピーマンは種とへたをとってスライスにする。ウインナーは斜めに切る。ベーコンは1cm幅に切る。
(2)鍋を熱し、オリーブオイルをひいて、ウインナー、ベーコン、人参、玉ねぎを炒める。炒めたら中身を移しておく。
(3)別の鍋でパスタ茹でておく。
(4)角切りにしたトマト、トマトピューレをフライパンに入れ、中火で煮詰めていく。
(5)トマトソースに上白糖、オリーブオイル、白胡椒、パルメザンチーズを入れてさらに煮詰めていく。
(6)仕上げ用のトマトを200℃に加熱したオーブンで加熱しておく。
(7)ソースに加熱したトマト野菜を入れて、味を整えて、パスタと混ぜ炒めて完成。

※給食用の手の込んだレシピでは全て生のトマトを使用しています。
このレシピでは家庭用で作りやすくするためにトマトピューレを使用しています。ご家庭で作りやすくアレンジをしてみてください。

光子がおすすめする"最高に美味しい"ナポリタン

子供たちが嫌いな豆料理が人気メニューへと変身

揚げ物+じゃがいも+青のり=大好物という勝利の方程式に基づいた人気メニューのレシピを大公開です

【青のりポテトビーンズのレシピ】

( 材料4人分 )
じゃがいも 2個 (約200g)
大豆の水煮 150G
薄力粉 50G
揚げ油  適量

青のり 小さじ1
食塩  適量

【作り方】
(1)じゃがいもは皮をむいて、さいの目に切る。
(2)じゃがいもと大豆の水煮の水気をよく切り、薄力粉にまぶしておく。ビニール袋を利用すると便利。
(3)鍋かフライパンに揚げ用油を入れて、180℃に熱する。
(4)じゃがいもと大豆をカラリと揚げる。
(5)揚げたら、油をよく切り、青のりと食塩で混ぜて完成。

豆料理が苦手なお子さんでも、最高に美味しく食べられる光子の「青のりポテトビーンズ」、ぜひご自宅で真似をしてみてくださいね

子供たちが苦手な生臭さと骨を克服した【さんまの生姜煮】

【さんまの生姜煮のレシピ】

( 材料4人分 )
さんま(頭、内臓落とし、筒型)4切れ
しょうゆ 大さじ2
みりん  大さじ1
砂糖   大さじ1
お酢   小さじ1

乾燥昆布  30g
水    400ml

ネギの頭 1つ
生姜   一切れ
梅干し  3個

【作り方】
(1)水に乾燥昆布を入れて、弱火で20分煮て昆布だしを作る。
(2)乾燥昆布は取り出さず、さんま、調味料、すべての食材を、鍋に入れる。
(3)鍋にアルミホイルで落としぶたをして、鍋自体にもフタをして中火で20分以上煮る。理想は2時間。
(4)煮えたら完成。圧力鍋やホーロー鍋を使用すると骨まで軟らかくなります。

松丸先生もまさに光子(天海祐希さん)と同じ体験をしたことがあったのだとか…
しかし、調理方法を工夫したことで魚が苦手な子供たちにも人気メニューになったそうです

給食を通して「食べることを好きになってほしい」と話す松丸先生

松丸先生の"愛"がこもっていて、"ひと手間"加わったレシピ!
ぜひ試してみてくださいね

おまけ:いつもの料理をワンランクアップさせる盛りつけ方

毎週、私たちの食欲をそそる『Chef~三ツ星の給食~』に出てくるフランス料理の数々・・・

光子(天海祐希さん)が作る三ツ星フランス料理は、なかなか真似できるモノではありませんが、実は、いつものお料理も"ちょっとした一工夫"で高級フレンチのような見た目になるんです

『Chef~三ツ星の給食~』でお料理を監修されているフランス料理「MONOLISH」石井剛シェフにそのスゴ技を伺いました!

POINT①
お肉料理の場合、そのまま盛りつけるのではなく、お肉を切り、断面の「しづる」(肉汁)のきらきらした部分を見せること。

POINT②
ソースはお肉にかけるのではなく、少しはなれたお皿の上にのせる。

これだけで、そのまま盛りつけるよりも圧倒的に素敵なお料理に大変身

次にお肉料理をする際には、ぜひ試してみてくださいね

なつかしい給食メニューも、三ツ星シェフの手にかかればオシャレな料理に早変わりです。さらに、子どもが苦手なメニューを美味しく食べられるように工夫しています。子どもの好き嫌いに悩んでいるママのお手本にもなりますね。詳しいレシピはブログで紹介しているので、ぜひ作ってみてください。

これからどんな給食メニューが登場するのか楽しみですね。ドラマの今後の展開にも期待しましょう!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス