8日朝、福岡市のJR博多駅前で、道路が縦横およそ30メートルにわたって大規模に陥没する事故がありました。

この道路陥没により駅や周辺の商業施設には停電などの影響でており、水道やガス管も停止する大事故となりました。

ここは本当に日本なのか…?

それほど衝撃的だった福岡の陥没事故

普段、車や人の通りが絶えない福岡市中心部。

もしかしたら多くの人が巻き込まれていたかもしれない今回の大事故でしたが、奇跡的に直接的な人的被害はなかったようです。

なぜ、普段は人通りが多いはずなのになぜけが人が出なかったのだろうか?

けが人がを出さなかった現場の適切な判断!

私はニュースを見てこれだけ大きな陥没事故だったのにけが人がいないということを見て、「本当に奇跡的なことだったな」と思いましたが実際は現場の優秀な危機管理能力があったからだったのです。

福岡市市長 高島宗一郎さんのブログではこのように書かれています。

陥没直接の人的被害が無かったのは、朝5時に施工業者が地下で出水を発見して、5時10分に通行止めにし、その5分後に陥没が起きたので人や車の通行が無かったという報告を受けています

出典 http://ameblo.jp

現場で作業していた人たちがすぐに異変を察知現場周辺を通行止めにするなど素早い対応を行ったため人的被害をなくすことができたんですね。

このニュース報告を受けてネット上では称賛の声があふれていました!

事故は起きてしまいましたが、現場の迅速な行動が今回の人的被害をなくすことができたと考えるとすごいことだと思います。

復旧までには時間がかかりそう…

8日夕方、会見した福岡市交通局によりますと、電気やガス、水道といったライフラインが通る層までの埋め戻しには3日程度かかるとみられていて、その後、それぞれのライフラインの事業者による工事が完了次第、道路の復旧作業に入るということです。

出典 http://news.tbs.co.jp

道路の復旧までにはまだまだ時間がかかるようですが、早く復旧できるように現場では作業が続けられています。

現場周辺の住民の方は、今後も十分にご注意下さい。

福岡市市長 高島宗一郎さんのFacebookで情報を確認

福岡市市長 高島宗一郎さんのFacebookでは、「安全」について対策本部の工事担当者から答えて頂いた内容を皆さんと共有したいということで被害に関するQ&Aをこちらでも引用紹介させていただきたいと思います。

① 穴に溜まった水は抜かないのか?

A. 水は抜いてはだめ。逆に地下水レベルまで水が溜まったので地盤が安定した。土砂崩れは穴が空いた部分と周りの地下水を含んだ土のレベルが違うので土砂の移動がおきる。陥没事故対応の基本は水を入れること、とのこと。

出典 https://www.facebook.com

② 水はこれ以上増えて溢れないのか?

A. 周辺の地下水と溜まっている水のレベルが同じになった。また下水の大きな排水管部分までの水位になったので、そこから排水される。

出典 https://www.facebook.com

② 道路復旧までの手順は?

A. まずは穴を埋めるために流動化処理土というものを入れる。これは水の中でも固まるもの。地上近くの地下埋設物(電気、電話、ガスなど)のレベルまで埋めて、固まったら中に入って電話や電気、ガスを復旧して、さらに埋めて車が通れるように仮復旧する。

出典 https://www.facebook.com

③ 何日くらい掛かるのか。

A. 埋めるのに最長3日。あとは電気や電話を繋ぐなどの復旧の時間が未知数だが、さらにそこを上から埋めれば通行可能になる。

出典 https://www.facebook.com

④ 陥没を埋めるための流動化処理土を投入する量を増やして時間を早められないのか。

A. 特殊な薬剤なので福岡市だけで一日に作れる量が限られている。他都市に支援を頼んでも持ってくる間に固まってしまう。全てこの薬剤ではなく、現在は他のものが使えないか検討している段階。

出典 https://www.facebook.com

⑤ 下の基礎がむき出しになっている建物もあるが、大丈夫なのか。

A. 交差点沿いの建物は全て地盤まで杭が届いている。計測しているが現在のところは時間が経過しても傾きなどは発生していない。

出典 https://www.facebook.com

福岡市市長 高島宗一郎さんのFacebookではこの後も事故に関する情報が更新されると思いますのでご覧ください。

この記事を書いたユーザー

ti-zero このユーザーの他の記事を見る

ネットに転がっている面白ニュース、ためになるニュースをまとめることが大好きです!
暖かく見守ってください。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • インターネット
  • ライフハック
  • ゲーム
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス