高校生男子といえば、女子の裸にはかなり敏感でしょう。いろいろ興味もマックスになる年頃。これは致し方ないことですが、あまりに押しつけがましいと女子から返り討ちにあってしまうことも…。

このほど米ヒューストンのある女子高生が、クラスメートの男子から「裸の写真、送って」と言われ、それに対して女子高生が返信したやり方が秀逸過ぎるとネット上で話題になっています。

見事な切り返しをしたリース・ヒバートさん、16歳

Pinned from buzzfeed.com

クラスメートの男子から連絡をもらったリースさんですが、この男子がリースさんの連絡先を知っていたことにまず引いたそう。つまりはその程度の仲だったわけですが、この男子はリースさんに「今、何してるの?」と質問。そこでリースさんは「今からシャワー浴びるところなんだけど」と返信しました。すると男子は…。

「ヒュー!(君の裸)見たいな」と絵文字付きでメッセージを送ってきたのです。

「男子ってすぐこれだもんな…」と呆れたリースさん。そして、彼女はあるアイデアを思い付いたのです。

「いつか役に立つ日が来ると思っていたわ!」

う…確かにリースさん、シャワーを浴びていますが、恐らく男子が想像していたのとは1000倍もかけ離れたものだったに違いありません。頭にカラフルな傘を付けてシャワーを浴びて微笑むリースさん。この強烈なウィットに世間は「素晴らしい切り替えしだ!」と大絶賛。

Amazonで購入した傘

出典 https://www.amazon.co.jp

リースさんによると、この傘はAmazonで購入したのだとか。というのも、この傘を欲しかったのではなく、たまたまAmazon Prime(アマゾンプライム)で20ドル(約2,000円)分の商品を購入しなければならなかったリースさん。17ドル(約1700円)分は欲しい商品を見つけたのですが、3ドル(約300円)分欲しいものが見つからなかったのだそう。

そこでいろいろ見ていると、このカラフルな傘が目について「一生使わないだろうな~」と思いながらも、合計額がちょうど20ドルになるからということで購入したのです。

「こんなに拡散するなんて思っていなかったわ」

Pinned from buzzfeed.com

ちょっとしたアイデアで男子撃退を試みたリースさんの写真は、あっという間にネット上で拡散。すっかりツイッターで有名人になってしまいました。ここまでになるとは全く予想していなかったというリースさんは「でも、変化ができて面白いわ。このツイートを唯一面白くないと思っているのは、きっとあの男子だけね!」と笑いながら話しています。

普通なら好きでもない男性から「裸の写真送って~」などと言われれば、無視するか「NO!」と返すかどちらかでしょう。

ところがリースさんのウイットに富んだ切り返しはネット上でも「笑えた」「あなたのこと知らないけど、このアイデア大好きよ!」などのコメントが寄せられ、これまで6,000人以上の人がリースさんのツイートに「いいね」をしています。

肝心の男子はどうなった…?

Licensed by gettyimages ®

リースさんによるとこの写真を送ってからは、その男子からの連絡はなくなったそう(笑)。そして「だいたい、シャワー中にスマホで写真なんて危険過ぎるわ。スマホが水に濡れて壊れたって、電話会社の保険ではそこまでカバーしてくれないでしょ?」とツイートしているリースさん。

それにしてもよくこんなアイデアが閃いたものです。「一生使わないだろう」と思っていた傘も、この写真が拡散したことによって「購入した価値があるもの」に変わりました。リースさんのように、男子の失礼な頼みを怒らずにウィットで切り返すという態度は是非見習いたいものですね!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス