記事提供:子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法

バスの中や電車の中、到着駅まであと少しなのに…。

子どもが愚図り出してしまう。

静かに…。

いや、せめて泣き喚くのだけはご勘弁を…!!!

な場面っていっぱいありますよね。笑

窓の外を指さして、「ほら、車走ってるねー♡あかいブーブあるかなー?あ、はとさーん♡」とか気をそらしたり、バッグの中に忍ばせておいたオモチャを渡したりして時間稼ぎしてみても。

ダメだ…!!

泣く…!!

と、お手上げ状態。

手持ちの品も切れてあとどうしよう…、そんな時に私がよくやるのが『即席パペットちゃん』で気を紛らわす!というもの。

この即席パペットちゃん、何で作るかというと、その時、子どもが履いている靴下♡

「じゃあ靴下ぬいじゃおうかなー♡すっぽーん♡」

って子どもに見せながら靴下を脱がせたら、ママの手(小さな靴下だったらママの指数本)をにゅっといれれば、簡単パペットの出来上がり♡

手を動かしてパクパク食べるふりをするだけでも子ども喜びます。

靴下を脱がされた刺激だけでも気分転換になるみたいでちょっと意識がそちらに向かうし、自分がさっきまで履いていた靴下がパクパク動いてるー!ってのが子どもにはとても面白いみたいです。

見慣れたものが違うものに変身したり、日常の中に非日常感なものがあると、大人もワクワクしますよね。

子どもは特にそのツボがたくさんある気がします。

バッグの中に隠れて飛び出してみたり、子どものお腹のあたりを「あむあむあむ~♡」とパクパクしたり…。

ケラケラ笑ってくれます。

義弟の結婚式での親族紹介の時に、愚図り出したトウくんを泣き止ませ、笑わせてくれたのもこの靴下パペットちゃん♡

泣かれるよりは笑っててもらえたら助かる!!

万策尽きて困った時に苦肉の策で思い付いたこの方法。

意外に効果ありました♡

でもあんまり泥だらけ&砂だらけの靴下だと出来ないのでその辺りは周りの人の迷惑にならない程度に各々ご判断くださいな~♡

お家で遊ぶ時は、おめめ付けるとまた楽しい♡

トウくんもペタペタ…。

わんちゃんにもペタペタ♡

ママにもペタペタ。笑

次回、第2弾に続く♡

関連記事

子どものワクワクのツボを刺激するお話♡

子どもをお風呂好きにする方法

親も楽しむ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス