あなたは子供の時に転校した経験がありますか?筆者は小学校2年の時に転校した経験がありますが、新しい学校に慣れるまでに時間がかかり前の学校の友達を懐かしく思って寂しい気持ちになったことや、新しい学校での担任の先生があまりいい先生でなかったことなど、35年前という昔のことでも鮮明に覚えています。

いろんな事情があって転校する子供たちがいます。時には国を変えなければいけないことも。そんな時、言葉の問題はもとより、その国の文化や習慣に慣れるまでにせいいっぱいなことでしょう。

新しい友達が欲しくても、言葉が話せなければなかなか容易ではありません。慣れない環境でますます孤独に陥り、自分の殻に閉じこもりがちになってしまう子供だっています。そんな子供を救うのは周りの大人であり、また子供同士なのです。

一人のクラスメートの少女が転校生を救った

米カリフォルニア州テメキュラにあるパロマ小学校へ、メキシコから一人の少年が転校して来ました。ラファエル・アナヤ君(10歳)は、英語が上手く話せないために友達がなかなかできず、授業についていくことも大変でした。

ランチの時間も一人で座り食べていたラファエル君を放っておかなかったのは同じクラスのアマンダ・ムーアちゃん(10歳)でした。

スペイン語で手紙を書くためにGoogle翻訳を使った

アマンダちゃんは、心根の優しい少女でした。英語しか話せないアマンダちゃんは、スペイン語を話せるラファエル君に、スペイン語で手紙を綴ったのです。英語からスペイン語への翻訳は「Google翻訳」を使ったのだそう。

アマンダちゃんは書いた手紙をラファエル君のお母さんに見せて、正しいかどうかチェックしてもらいました。

「今日、一緒に座らない?」

出典 https://www.facebook.com

ラファエル君の母キンバーさんが見たその手紙は、あまり意味が通じていない箇所もあったそうですが、アマンダちゃんの気持ちは十分お母さんにも通じたようです。その手紙を読んで感動したというキンバーさん。内容はこのようなものだったそう。

「今日、私と一緒に座らない?
私のこと、探してね。どこに座っているか私も教えるから。
一緒に塗り絵したり、ちょっぴり怖い話でもしようよ。
じゃあまたね、アマンダより」

出典 https://www.facebook.com

ラファエル君は、アマンダちゃんがスペイン語で懸命に書いた手紙をもらって涙を流しました。誰かから手紙をもらうというのは初めてだったということもあり、感激したようです。そしてとても幸せな気持ちになったと、ラファエル君は後日米メディアのインタビューで語りました。

ちょっとした思いやりの行為で一生友達に…!

それ以降、ラファエル君はアマンダちゃんとすっかり心を打ち溶けた様子。この心温まるアマンダちゃんの手紙はFacebookのアカウント「Love What Matters」に投稿され、30万以上の閲覧数となっています。

アマンダちゃんのお母さんは、自分の娘がしようとしていることを知り、とても嬉しく思ったと言います。ほんのちょっとの勇気と思いやりが1人の異国から来た少年の孤独を救ったのです。

「二人の友情がずっと続いてほしい」

Licensed by gettyimages ®

アマンダちゃんが手紙を渡してからは、いつも二人は一緒にランチを食べているといいます。両親も共に喜んでおり「このままあの子たちはずっと友情を育んで行って欲しい」と願っています。

アマンダちゃんは今度、自分がボランティアをしている馬の農場へラファエル君を連れて行ってあげたいと話し、アマンダちゃんのお母さんは「お互い言葉を教え合えるようになればいいですね」と話しています。

今回、アマンダちゃんがラファエル君にしたのは、自身のスマホで検索して「Google翻訳」を使うという現代ならではの方法でした。しかし、それを古典的な手紙にしたためて渡したことにより、アマンダちゃんの思いやりがより一層ラファエル君に伝わったことでしょう。

一昔前はこうはいかなかった言葉の壁も、スマホで簡単に翻訳できる時代になったとはいえ、やはりアマンダちゃんの勇気ある行為があったからこそラファエル君と友情関係を築くことができたのでしょう。二人は先月のハロウィーンの日にも、トリックorトリートに一緒に行ったそうです。これからも言葉や国、文化を超えた二人の友情がずっと続くといいですね!

*記事掲載にあたり出典元に許可を得ています

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス