■テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有選手

大リーグ、テキサス・レンジャーズに所属しているダルビッシュ有選手。言わずと知れた、日本を代表する野球選手です。

昨年は野球人生を左右する大怪我で「トミージョン手術」を受けられ全休されましたが、復活した今年は7勝5敗の好成績。先日には、元レスリング世界王者の山本聖子さんとの入籍されていたことも発覚。まさに公私ともども絶好調です。

そんなダルビッシュ有選手ですが、彼のよる「ある言葉」がいま話題になっています。

■それは、テレビのインタビューで語ったあるお話

テレビ朝日のスポーツ番組「GET SPORTS」

出典 http://www.tv-asahi.co.jp

テレビ朝日で放送されている人気番組、「GET SPORTS」で10月17日に放送された、「レンジャーズ・ダルビッシュ有×稲葉篤紀・スペシャルインタビュー」。

その中で、2006年当時広島カープの助っ人外国人だったラロッカ選手に打たれたシーンを振り返りながら、おもむろにダルビッシュ有選手が話し出します。

このままじゃ俺ほんと、一軍半とか二軍の選手になっちゃう、と思って、何か変えなきゃいけないな、と思ってからですよ。

ほんでまー、今までの人生約20年だったんでそのときが、これ20年一瞬だったから、40歳までこれまた一瞬じゃん、と思って。したら、これ僕の考え方ですけど、自分が40歳になって要するにクビになって何も仕事が無いって状態になろうと。頭の中で。で、なって、そこに自分の前に神様が現れて、「一回だけチャンスをあげるから20歳の時に戻っていいよ」って言われたら、みんな戻って絶対努力するじゃないですか。それでいま戻ってきた、東京ドームホテルに、っていうことにしようと。

それからすごい、やんなきゃやばい、やんないとまた同じことになる、と思い込んで…

出典10月17日放送、GETSPORTより

「40歳になってクビになってどうしようもない時に神様が現れて、1回だけ20歳の頃に戻してもらえた」

そんな設定で、今を一生懸命頑張っている。そんなことをおっしゃっていたんです。当時のダルビッシュ有選手はプロ2年目の20歳。そんな時に、こんな風に考えられるなんて…

実際、ダルビッシュ有選手の成績は同2006年以降右肩上がり

出典 http://www.sanspo.com

ただただ凄いの一言。本当に神様に若返らして貰ったんじゃないかと疑うレベルです。

■放送以降、この発言がファンの中で話題に

すごい…

Licensed by gettyimages ®

20歳で到達できる境地とは思えませんね。

戻りたいけど、そんな事は出来ないから戻ったつもりで頑張る。なかなか出来ることではありません。

ほんとですね。参考にさせて頂きたいお話です。

■この放送から数日…

漫画を描かれている”羽賀翔一”さんのツイートが超拡散

この様に感嘆。放送してからしばらくしてのこのツイートは1万RTを越える話題になりました。このツイートでダルビッシュ選手の発言を知った方もたくさんいるはず。

■他にも、ダルビッシュ有選手は多くの語録を残している

今回の「若返ったつもりで…」の言葉も、私達が普段生活する上でとても参考になる考え方ですが、実はダルビッシュ有選手は過去にも様々な参考になりそうな言葉を残しています。

ということで、そんな語録をいくつかご紹介します。

▽練習について…

「努力する方向を間違えたら意味がない」という言葉をよく聞きますが、やはり惰性でただ頑張るのではなくて、頭を使わないと意味がないんですね。実績あるダルビッシュ有選手だからこそ心に響きます。

▽1日を始めるにあたって…

人に負けるのはいいとはっきり言えるあたりが素晴らしいです。

▽メンタルについて

Licensed by gettyimages ®

いつまでも勝ち続けたいと思うからプレッシャーに感じるんですよ。自分は連勝なんて頭になくて、投げる試合にあわせて調整するのにいっぱい。その試合を作ることしか考えてないから、負けても勝っても気にしないんです

出典 http://www.nikkansports.com

先々の事を考えるよりも、目の前の一つ一つを確実にこなしていく。大切なことかもしれませんね。

プロで通用するには、1軍ですごいんちゃうかって構えていたらダメ。ちょっとはナメておかないとダメだと思うんです。みんなそれがなかなかできない。

出典 http://www.nikkansports.com

他のスポーツでも「相手をリスペクトしすぎた」事を敗因に挙げることがたまにありますよね。こういうメンタルは重要なのかも。

ちなみに、名言ばかりではなくTwitterではこんなおもしろ発言も…

雪の中で…

参考に…なる?

深い話かと思いきや…

なんだかいい話かと思いきや…。どうやら「モンスターハンター」を一人でやっていての感想のようです(笑)

■実現するのも大変な考え方ではありますが…

参考にするのと、実践するのは大違いですし、なかなかすぐにダルビッシュ有選手のように考え、振る舞うのは難しいと思います。

ただ、普段の生活の中で「ちょっとだけ頑張ろう」と思う何かのきっかけとして、こういった言葉や考え方を頭の片隅に入れておくと良いかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス