北海道でこの時期としては異例の大雪が観測されるなど、だんだんと寒くなってきた今日この頃。北海道以外の土地でも、そろそろ電気ストーブを出して暖まっているというご家庭も多いのではないでしょうか。

しかし、電気ストーブで暖をとるのは何も人間だけではありません。犬や猫が電気ストーブの前にやってきて温まるなんてニュースをネット上でもよく見かけますよね。

犬や猫ならたしかに見たことある!という人もいると思います(私もあります)が、Twitterユーザーの「鴉椛@ペット's」さん(@akaba_211if)が投稿されている写真には、ちょっと今まで見たことのない光景が写っていました…。

電気ストーブで暖まっているのは、犬でも猫でもなく、なんとインコ!

まぁインコも暖まりたくなる気持ちは分かるのですが…

その暖まり方が…

出典 https://twitter.com

こ…これは…!?

まるで…

ナスカの地上絵のようじゃないですか!?

Licensed by gettyimages ®

(※権利者の許可を得て掲載しています)

なんとも堂々とした、世界遺産と見紛うような格好で暖をとるインコの写真が話題となり、投稿されたツイートは2日で4万RT(リツイート)を越えるほど拡散されました。目にした人たちからは…

「すごい格好…」
姿勢がアートwwww」
火の鳥みたい。かっこいい
神々しい」
「崇めよ太陽神」
なにこの可愛い生き物…」
「ファイアローじゃないか!」
駐機してる飛行機みたいで可愛いですw」
地上絵のように美しいです」
「美しさが映える画像」

などの声がたくさん挙がっています。

通称アキクサ扇!!

出典 https://twitter.com

特に何をしたわけでもなく、ストーブをつけると自然に暖まりに行くようになったということですが、どうやら暖かいところに行くとペタンとしたポーズになる習性があるみたいですね。

なんでも、通称“アキクサ扇”と呼ばれているんだとか!なにそれ強そう…。

ポケモンにいなかった?

ちなみに、コメントの中には「ポケモンにこんな感じのやついなかった?」という内容もあったのですが…

あ…

出典 http://www.pokemon.jp

いた…。

ファイアロー、たしかにソックリですね(笑)

ちょっとビビリなアキクサインコのティーくん

「鴉椛@ペット's」さんにお話を伺ったところ、こちらのファイアロー…ではなく、インコは、アキクサインコという種類のティーくん。9歳半の男の子(おじさん…?)なのですが、立派な体格に反して、性格はとてもビビリなんだとか(笑)

放鳥中は、自分よりも小さな他の鳥たちにご飯を横取りされたりすることもあるんだとか…。

出典 https://twitter.com

「ねぇ、邪魔なんだけど」

出典 https://twitter.com

「アッすみません」

これはかなり小心(というか、良いヤツ)ですね(笑)

この春に、8年間片思いしていたメスのアキちゃん(アキクサインコ)が亡くなってしまい、ずっと落ち込んで食欲も無かったティーくんですが、最近やっと元気になってきたんだそうです。

これからも、電気ストーブの前で、元気にアキクサ扇を披露してほしいですね!

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス