イスラエルに突然訪れた「トレンド」それはホクロ!

イスラエルに住む一人のママによるFacebookの投稿が、あるユニークなトレンドとなっております。

それは、息子を想うママの心痛とそれに共感した人々の温かいサポートが産み出したものでした。

たくさんのホクロを持つ少年をからかった親子

イスラエルに住む8歳のイレズ・ガオン君は顔にたくさんのホクロがあり、それは病気の一種でもあります。

そんなイレズ君の顔を見たとある親子からのからかいの言葉に深く傷ついたイレズ君のママ、ルーシーさんはFacebookにある投稿をしました。

“私は普段から息子エレジが他人からジロジロ見られ、陰口を言われるのは慣れています。悲しいのは、どんなに私たちがそれを受け入れることを口にしても、皆んなと違う人というのは除外され、注目を浴びることです。

時としてそれは驚嘆すらしてしまうことです。けれど他人の意地の悪い中傷は耐え難いものがあります。どうして他人が私の愛する息子の顔を笑うことができるのでしょうか?

エレジ、あの時あなたの一番自然な反応はあなたを笑った(親子の)母親に怒りを爆発させ、その娘の(言葉にもし難い)中傷をあざけり笑うことだったでしょう。

正直なところ、私はあの時彼女の顔を握り潰して(もっとひどいことも)やりたいくらいでした。

けれどエレジ、あなたはただ笑顔を浮かべ、私の手をとって歩き続けましたね。

あなたは魔法の力を持つ子です。彼女を絞め殺したいと思う代わりに、私は素晴らしい息子であるあなたとあなたの顔にある無数のホクロを誇りに思うことをここで自慢したいと心から思います。

世界の素晴らしいもだけを映し出し、その他のものは気にも留めないあなたの美しい目の近くにあるホクロ、私はそれが一番のお気に入りです。

出典 https://www.facebook.com

皆んなお揃い!次々と寄せられるエレジ君への敬意

ルーシーさんがFacebookに投稿した翌日、難しい境遇にもかかわらず強い心を持つエレジ君に感動した人々から"Friends of Erez"のハッシュタグと共に敬意を込めた写真がアップされ始めました。

出典 http://www.israel21c.org

*子供番組のスターTwiigyさんとマペット

「あなたを許します」素晴らしい息子を持ったママのプライド

思いがけぬ大反響と人々からのサポートを受けたルーシーさんは、こんな素敵な言葉で今回の「トレンド」の発端となった親子にメッセージを送りました。

そして親愛なるあの時の母親へ、もしこの投稿があなたの目に触れたとして、もうあなたのことは許したことをお知らせします。

ローシュ・ハッシャーナー(ユダヤ暦の新年祭)だからではありません。

私の素晴らしい宝物、エレジが日々より良い人間になることを教えてくれるからです。

出典 https://www.facebook.com

本当に大切なものは目に見えない

私達には視覚があり、普段見慣れないものが目に入ると興味をひかれてしまうのは抗えない事実です。

美しいものが賞賛されるのと同じ様に、世間一般的に”普通”と違うものを異質として扱ってしまう罪を誰もが背負っているのではないでしょうか。

だからといってエレジ君を中傷した親子が許されるわけではありませんが、目に見えるものだけに惑わされない、物事の本質を見抜く力を磨くこと、それは人間としての成長の大切な一部なのではないでしょうか。

見た目というのは人それぞれ。そして例え今若く美しい人でもいずれは平等に年老いていくものです。

そんな時にも輝く内面を持ち続けること、自分自身に誇りを持つこと、そんな当たり前の様で忘れがちな大事なことを、エレジ君が教えてくれる様な気がします。

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス