■いま、ある新聞に掲載された読者投稿が話題です

それは「挨拶」についてのお話

Licensed by gettyimages ®

神戸新聞の夕刊に掲載された、読者からの”ご近所さんとの挨拶”に関する投稿が話題を呼んでいます。どうやらマンション内の理事会で決まった内容に関するお話のようですが、その決定と、それにいたる経緯がヒドいというんです。

いったいどんな内容なのか。まずはその記事をご覧ください。

◆理解に苦しんでいます…

出典 https://twitter.com

住んでいるマンションの管理理事をやっているんですが、先日の住民総会で、小学生の親御さんから提案がありました。

「知らない人にあいさつされたら逃げるように教えているので、マンション内ではあいさつをしないようにきめてください」。

子供にはどの人がマンションの人かどうかは判断できない。教育上困ります、とも。すると、年配の方から

「あいさつをしてもあいさつが返ってこないので気分が悪かった。お互いにやめましょう」

と、意見が一致してしまいました。その告知を出すのですが、世の中変わったな、と理解に苦しんでいます。

出典11/4付 神戸新聞夕刊より

こちらの画像、Twitterユーザーの「みたとわ」さんが、「これが日本の最先端の近所付き合いです。」という文章と共に投稿されたもの。

確かに、道を歩いていて知らない人から挨拶されただけで通報してしまうという、ホントか嘘かわからないような話はたまに聞きますが、これは同じマンション内でのこと。ほんと、とうとうここまで来たかという感じですね…。

■この記事に様々な声が集まる

▽賛成寄りの声

Licensed by gettyimages ®

挨拶なんて必要ない

まあ、ケースバイケースでしょう。

win-winに落ち着いてよかった

後ろ向きではありますが、たしかに利害は一致していますね。

制度化のアリナシはあるけど…

たしかに、返ってくること前提で挨拶するのもどうかと思います。

マンションは怖い

人を疑う事を早いうちに教えるのも必要かもしれませんね。

「挨拶する」のは安全な環境あってのこと

なにも、挨拶の全てを否定しているわけではないですもんね。あくまで「一つの場所」での選択です。

▽反対寄りの声

Licensed by gettyimages ®

挨拶できないってどうなの?

この取り決めが、「マンション内での特別なこと」として子供たちが認識してくれればいいのですが…。

将来が心配

そこは、親御さんのフォロー次第でしょう。

逃げる意味がわからない

「声を掛けられる」と「挨拶」はまた別物ですからね。ただ、子供は判断つかないかも。

▽その他、色々な声

Licensed by gettyimages ®

遂にここまで…

マンション内でのお話という点が驚きですよね。

稀な例だろうけど…

確かに、あくまで一例でのお話。何百戸も入っている大型マンションかもしれませんし。まあ、それでも驚きではあります。

提案を出した親御さんの環境を想像する声も

まあ、昨今の物騒な事件が心配にさせているんですよね。ここまで行動に出なくとも、どこかで不安な気持ちはわかります。

年配住人の方に対する声も

たしかに、見返りを求めるのも何か違います。

確かに都会は仕方ないかもしれない

地域の方を顔を合わせる機会が少ないですからね。

そんなこと考えたことも無かった

「挨拶をしない=失礼」というイメージは通じない時代なのかも。

現実的だけど異常

そのとおりだと思います。

似たような議論が起きている場所も

近所付き合いは、本当に難しい時代になりました。

■東京世田谷でも3月にこんな事件が…

東京・世田谷区弦巻1丁目のマンション内で、帰宅した小学生が見知らぬ若い男に声をかけられる事案があった。

 警視庁世田谷警察署によると、男は20代くらいで身長は180センチくらいと高く、中肉で髪は短く、黒っぽいジャンパーに青いジーンズを着ていて、一見すると学生のように見えたという。

 男は小学生に「お金をあげるから遊ばない?」と声をかけ、無視されるとマンションから出て、黒のママチャリ自転車で逃げたという。

出典 http://www.hazardlab.jp

上の事件は一例ですし、件のルール制定もあくまで一例。

今の時代に急に不審者が最近増えてきたというわけではないかと思いますが、大型マンションなどの生活が一般的になりつつある都会では、近所付き合いが希薄になりつつあり、マンション内の不審者に気付きづらくなっているのも事実。

筆者も子供を持つ身ですから、子供を守りたい親御さんたちの気持ちもわかりますし、生活での挨拶が大切なことも分かります。何が正解なのかは正直わかりませんが、ルールが曖昧なまま不安や不審があるまま生活するよりも、「挨拶をしないルール」を定めるというのは、一つの選択肢としてアリなのかな…と思います。


みなさんはこの話題をどう思われるでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス