お笑い芸人「古坂大魔王」が演じるキャラクター「ピコ太郎」の持ちネタ『PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)ペンパイナッポーアッポーペン』が、本人も驚きの(!?)空前の世界的大ブームを巻き起こしています。

出典 YouTube

世界的R&Bシンガーソングライターのジャスティン・ビーバーが拡散したことにより注目を集めたことから、ピコ太郎スタッフ陣営の間では『ジャスティン・インパクト』と呼んでいるそうですね(笑)

そんな話題のPPAPに合わせて、映画『デスノート』に登場する人気キャラクターの死神・リュークが、リズミカルにPPAPを踊る衝撃映像などもヒットしていますが、ここにまたPPAP関連(?)の話題作が登場していました。

イラストレーターの「ひみつのさと」さん(@godsatochan)が、ipad proに描かれた絵なのですが、こちらがTwitter上で注目を集めているんです。

ちなみに、iPad Proに絵を描くためには、iPad ProのためのApple Pencilというツールがあるのですが…

ん…?

Apple Pencil…

アップルペン!?

アッポーペン!?

『ペンパイナップルをアップルペンで描きました』

出典 https://twitter.com

まさかの、Apple Pencil(アップルペン)で描いたパイナップルペン…。たしかに、ペンパイナップルをアップルペンで描いてますね!(笑)

これが本当のPPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)かも(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのPPAPはTwitter上でも拡散され、投稿から1日で2万RT(リツイート)、3万いいねを集めるほど注目されています。見た人たちからは…

「すげぇ…この発想もすげぇ…」
「本当の意味でのPPAPですね!」
「楽しい〜♪good!」
「秀逸すぎる」
「しかし絵心あって羨ましい」
「こういうセンスが欲しい」
「アップルがどこにあるのか、一瞬悩んだww」

などの声がたくさん挙がっていました。

ゲームのイラストも手掛ける「ひみつのさと」さん

Apple Pencil(アッポーペン)でパイナッポーペンを描いたこと以外にも、「めちゃめちゃ上手ですね」「う、う、うっめえええ(°д°)」これが絵だなんて信じられない」「写真かと思いました」「これがリアルだな。完璧!」など、絵自体への称賛の声もたくさん挙がっている「ひみつのさと」さんのイラストですが、他にもTwitterアカウントにはたくさん作品を投稿されているので、その中の一部をご紹介しますね。

魔女の宅急便の名物シーンですね!ニシンのパイの受け取り拒否された後にこんな場面があったって想像するとワクワクしますね。

猿年…。

Spotlight運営のサイバーエージェント社が出しているゲームのイラストも手掛けられています!

色んなメディアにも登場されていますね。

3年以上前のイラストですが、これも雰囲気あって素敵ですね。

他にもたくさん公開されているので、興味のある方は是非Twitterアカウントをチェックしてみてくださいね!

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス