ニュージーランド北島北部に位置する、ニュージーランド最大の都市「オークランド」にあるスケートボードスクール「Young Guns Skate School」が、Youtubeにアップした…

世界最年少と思われる…あまりにも可愛すぎる生徒の姿!

これが

■可愛すぎて笑いが止まらない。
■信じられないくらい癒された。
■この子は根性がある。将来が楽しみ。

と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

撮影時、1歳10ヶ月だったという…この小さなスケボー少年。名前はWyatt君と言いまして

「Young Guns Skate School」の中で最も若い、最年少スケートボーダーの彼は、自他共に認める…筋金入りのスケートボーダー。

ちなみに、この日は、段差を降りるという技にチャレンジしたWyatt君。

残念ながらバランスを崩しコケてしまいましたが、決して泣くことなく、すぐに立ち上がりチャレンジを再開するWyatt君。なお、生徒曰く、Wyatt君が一番根性があるそうです。(笑)

パパの影響で始めたというスケートボードですが、今では、自ら率先して練習に向かうというWyatt君。この笑顔、本当にスケートボードが大好きなんでしょうね。

通常、2歳と言えば、ようやくしっかりと歩けるようになる頃。これは将来、プロとして活躍する日がやってくるかもしれませんね。

水分補給はママが作ってくれたミルク。(笑)

これでエネルギーは満タンだ!!!

では、世界一キュートなスケートボーダーWyatt君のスナップ写真&動画。どうぞお楽しみ下さい!

とってもオシャレなWyatt君。靴はスケーターがこよなく愛する、VANSやスタンスミス(アディダス)を愛用しているのだそう。

小さいながらもオーラがある!?

恐竜に変身!

普段はWyatt君。とってもやんちゃなのだそうです。

スケーティング姿(動画)も可愛すぎる!

ミルク補給の動画はコチラ!(笑)

まだまだおぼつかない足取りながらも、必死にスケートボードに乗るWyatt君。これは可愛すぎる!

2歳でスケートボード用語が言えるなんて凄い!

将来はプロスケーター!?10年後が楽しみ!

すでに貫禄さえ漂うWyatt君。これは10年後、ひょっとすると、世界中を飛び回る人気プロスケーターになっているかもしれませんね。

世界一キュートなWyatt君。今後の活躍…願うばかりです。

コチラも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら